バツイチ彼氏との結婚式は挙げる?挙げない?の悩みを解決します

彼氏がバツイチの場合、「結婚式は挙げなくていいよ」「結婚式はしたくない」と言われることもあります。
自分は初婚なのに結婚式を挙げたくないなんて…と悲しくなる気持ち、よくわかります。では、なぜバツイチの男性は結婚式を挙げるのをためらってしまうのでしょうか。
女性側が初婚の場合は通常の結婚式を挙げることが多いようですが、そこは彼氏の気持ちも配慮することが大切です。
小規模で行う「リゾート婚」も候補の一つにしてみては?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

披露宴や二次会で着るドレスは、花嫁にどんなものがおすすめか

披露宴の時に着るドレスを選ぶのは、花嫁にとって楽しみなことのひとつですよね。しかし、多くの場合、...

長く交際していると結婚を考える?交際期間と結婚について

交際期間が長くなると、結婚という2文字がちらつきます。しかし男性と女性とでは交際期間や結婚を考える時...

妊娠中は便秘解消して体重をしっかり管理することが大切です

「妊娠中は便秘になりやすい。」と一度は聞いたことがあるでしょう。しかし、なぜ便秘になってしま...

結婚式のプロフィールブックを手作りするメリットと注意点

結婚式の楽しみの一つにもなっているプロフィールブックですが、自分たちで手作りしてはいかがでしょうか。...

披露宴での挨拶【友人代表】心に響くスピーチのコツや注意点

大切な友達の披露宴で友人代表として挨拶を頼まれたとき、友人代表としてどんな挨拶をしたらいいのか悩んで...

二次会幹事は会費払う?結婚式の二次会で幹事を任された時の会費

結婚式の二次会の幹事を任されることになった人の中には、幹事も二次会の会費払うものなのか気になっている...

婚姻届の提出先は?土日に婚姻届を受理してもらいたいときの方法

二人の記念日に入籍をしたいとき、その日は土日だった場合は婚姻届の提出先はどこになるのか気になる人もい...

プロポーズで貰ったバラを保存する方法について知りたい

プロポーズの時に贈られて一番うれしい花といえばバラですよね。貰った後でお部屋に飾って楽しむのも良...

花嫁が悩む髪型。ショートヘアが似合うヘアアレンジをご紹介

ショートヘアの花嫁さんが悩むのが髪型です。花嫁さんの多くは挙式に向けて伸ばし始め、ドレスに合わせ...

30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことでは...

結婚式は花でテーブルを華やかに!ポイントや節約術を紹介

結婚式では花によってテーブルを豪華に飾る演出が欠かせません。結婚式を華やかに彩るテーブル装花の演...

結婚のご祝儀を親から子へ!気になる相場や渡すタイミングを紹介

子供への結婚のご祝儀について、親が子供に渡すご祝儀は一般的にどのくらいなのでしょうか?普通のゲストは...

男が結婚指輪を外す理由!不倫している旦那への対処法を紹介

男が結婚指輪を外すときは一体どんなことが理由として考えられるのでしょうか。自分の夫が結婚指輪をせずに...

彼氏に旅行をサプライズでプレゼント!思い出に残る誕生日を

彼氏の誕生日をサプライズで盛り上げたいなら、内緒で旅行を計画してみてはいかがでしょうか。誕生日を...

ウェディングのヘッドドレスの作り方!簡単にできる方法をご紹介

花嫁さんが結婚式でドレスに合わせるヘッドドレス!式場でレンタルが可能です。しかし自分で手作りをして、...

スポンサーリンク

バツイチの彼氏と結婚する時は、結婚式をどうするかを話し合う事が大切

バツイチである彼氏との結婚を意識したときに、結婚式を挙げるのか・挙げないのかについて確認をしておくことは大切です。
というのも、女性が初婚だったとしても男性がバツイチの場合には、結婚はしたいが結婚式は挙げたくないという男性もいるためです。
もしも、あなたが結婚式を挙げたいと考えているのであれば、結婚式を挙げたくないという考えを持つ彼氏だった場合には話し合いが必要になります。
実際に結婚をしてから結婚式についてどうするか話し合いをすればいいと考えているカップルや夫婦もいますが、結婚を意識し始めた段階から話し合い始め、話し合いを重ねていくことによって2人が納得出来る方法を見つけることが大切です。
結婚をすれば結婚式をするものだと思っていたという女性も中にはいますが、彼氏がバツイチの場合にはバツイチならではの彼氏の意見もあります。
そのためまずは、結婚式に対して彼氏がどのような意見を持っているのか知るところから始めてみましょう。

バツイチの彼氏が結婚式を挙げるのをためらってしまう理由

バツイチである彼氏が結婚式を挙げるのをためらっているときには、なぜ結婚式を挙げたくないのかについて彼氏と話し合いをしてみましょう。
ここでは周りのバツイチの彼氏が結婚式を挙げるのをためらってしまう理由についてお伝えをしていきます。

彼氏がバツイチということは、既に1回結婚式をしている男性が多い

もう1回結婚式をするということは、もう1回両親や家族、友人やお世話になった人たちを結婚式に呼ぶことになります。
また、もう1度自分の結婚式のために色んな人たちに時間を割いてもらうのが、申し訳なく感じてしまうというバツイチ男性は多くいます。
あなたの彼氏にももしかするとこんな気持ちがあるのかもしれないと、周りのバツイチの彼氏の意見を参考にしてみましょう。

彼氏の方がバツイチの場合は、通常の結婚式を挙げるカップルの方が多い

バツイチ男性はもう1度結婚式を挙げることに対して、周りのひとたちに申し訳なさを感じてしまうという理由から、彼女が初婚だったとしても2回目の結婚式を挙げたくない気持ちがあるということがわかりました。
そのため実際に結婚式を挙げているバツイチ彼氏と初婚彼女カップルは少ないのかと考えましたが、実はそうではないことが分かりました。
彼氏がバツイチで彼女が初婚という場合には、新婦の希望に沿って結婚式を挙げているカップルが多かったのです。
そして結婚式の内容も、通常の結婚式を何ら変わらず行っているカップルが多いのです。

男性も女性もバツイチという場合

お互いの親族だけを招いた結婚式を挙げているカップルも多いのですが、男性がバツイチで女性が初婚のカップルの場合には、家族や親族はもちろん、友人やお世話になっている方たちも呼んだ結婚式を多くのカップルが挙げています。
バツイチの男性の気持ちも分かりますが、初婚の女性の希望を叶えてあげたいというカップルが多いということが分かります。

バツイチ彼氏との結婚式を考えているなら彼氏の気持ちも重視しよう

バツイチ彼氏と結婚式を挙げたいと考えているのであれば、彼氏の気持ちも重視するようにしましょう。

バツイチの彼氏は何故結婚式を挙げたくないのか?

どんなことに対して不安に思っているかなど話し合いを重ね、彼氏の気持ちを理解していきましょう。
そして、そんな彼氏の気持ちを理解した上でどんなことが出来るか、どんな配慮をすればいいのかについて考えていくのです。
ただ自分が初婚であるから結婚式がしたい!という気持ちだけを彼氏にぶつけていては、2人の気持ちのすり合わせができないので、結婚式をしたい気持ちと結婚式をしたくない気持ちが平行線のままです。
もしもそのまま自分の気持ちを押し通すような態度をしてしまえば、思っていた女性とは違ったと思われ、結婚自体も危うくなってしまうかもしれません。
あなたの気持ちも伝えながら、バツイチの彼氏の気持ちも考え、2人にとって納得の出来る解決策を見つけ出しましょう。

バツイチ彼氏と挙げる結婚式なら、少人数で行うリゾート婚がおすすめ

もしもバツイチ彼氏と結婚式を挙げるのであれば、少人数で行うリゾート結婚式というものがおすすめです。
少人数で行う結婚式には豪華さが足りないかのように思えますが、リゾート地での結婚式は話題性もあり思い出に残りますし、結婚式に招待する人は2人が気兼ねすることのない人を呼べばいいのです。
バツイチでもう1度結婚式をすることに抵抗がある彼氏だったとしても、少人数で行うリゾート結婚式であれば、もう1度結婚式を挙げてもいいと言ってもらえるかもしれません。
いろいろな結婚式の形というものがあるので、バツイチの彼氏も納得できるような結婚式内容を考えるというのもひとつの方法です。
そのためには、バツイチの彼氏がもう1回結婚式を挙げることに対してどのような気持ちを持っているのかについて知るということが大切です。