37歳独身!結婚が遠ざかる男性にはいくつかの特徴があった

まだまだ将来の事を決めるのは早い!独身でもOK!そう思って過ごした20代。あっという間に過ぎてしまったのではありませんか?

気がつくと30代に突入、まだ余裕!と思っていたのもつかの間、あっという間にアラフォーの仲間入りの37歳。そろそろ自分が若くないことに気づき、男性も結婚を焦り始める年頃ですよね。

しかし男性も年齢を重ねるにつれ、結婚相手を探すのは難しくなるようです。そこでなぜ結婚が難しいのか、結婚が遠のく男性の特徴についてご紹介をいたします。当てはまることが多い男性は要注意ですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

顔合わせのしおりの内容と作り方!しおりを自分で手作りする方法

両家の顔合わせのときにしおりを用意するプレ花嫁さんが増えています。両家の顔合わせのときは、会話がちゃ...

結婚式でヒールの太い靴はNG!おすすめ対策や靴ずれ防止を紹介

結婚式でヒールの太い靴を履くのはいいのかと悩んでいるあなた。残念ながら、結婚式のマナーとしては太...

プレゼントに彼女がもらって嬉しいアイテム【10代女子に人気】

10代の彼女へのプレゼントに、どんなものを贈ろうかお悩みの方はいませんか?誕生日やクリスマスなどの記...

子連れ再婚が難しい理由と成功のカギ。子供を最優先に考えよう

子連れ再婚は難しい…シングルマザーの方が直面する悩みではないでしょうか。もちろん子連れの方でも幸...

白無垢に洋髪+生花スタイルが大人気!生花選びのポイント

和装の結婚式では花嫁さんは白無垢を着ますが、最近は白無垢に洋髪+生花を合わせた、日本の伝統を取り入れ...

赤口の結婚式は安い?仏滅との違いや結婚式の費用を抑える方法

赤口に結婚式をすると安い費用で行うことができる?仏滅の結婚式は割引があるというのはメジャーですが、赤...

新郎からサプライズで花束を新婦に!成功させるコツや注意点

結婚式では新郎からサプライズで花束をプレゼントする演出は人気があります。例えば、バラの花束をプレ...

結婚に失敗して離婚!再婚のメリット・デメリットと幸せへの道

一度結婚に失敗して離婚をすると、もう一度再婚して結婚生活をおくることにためらいを感じてし合う人もいま...

プロポーズの花束をキレイに保存しておく方法

プロポーズでもらったキレイな花束。一生の記念にキレイなまま長く楽しむことはできるのでしょうか?最...

年賀状は結婚式後に両親へ出すべき?年賀状の書き方

結婚式後に両親へ年賀状を出すときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?お正月に...

遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか?...

年下彼氏との結婚を親が反対!認めてもらうためにできること

年下彼氏との結婚を親に反対されてしまったら悲しいですよね。反対されても彼と結婚をしたいなら、親に...

結婚式の料理がしょぼいとゲストはがっかり?料理の選び方

結婚式に出席するゲストのお楽しみといえばやっぱり料理。そのため、出された料理があまりにもしょぼい...

年の差結婚を反対する親の説得方法。親を安心させるための接し方

年の差のあるカップルが悩むことの一つに、親への報告があるのではないでしょうか。特に父親への報告は、頭...

彼氏の収入が低いことで結婚をためらう時にチェックするべきこと

彼氏との結婚を考えた時に、彼氏の収入がどれくらいあるのか、というのは重要なポイントです。安定した結婚...

スポンサーリンク

仕事が原因?37歳独身男性が結婚から遠ざかる理由

男性が37歳になっても独身のままでいるのにはどういった原因が考えられるでしょうか。

女性との出会いがないということも考えられますが、ほかにも本人による原因がいくつか考えられます。

まず、仕事が忙しくて恋愛をする暇がなかったという場合があります。
20代の頃は仕事に慣れるので精いっぱいで、30代になると仕事も軌道に乗って毎日仕事漬けになった生活を送っている男性も多くいるでしょう。

仕事にやりがいをもってがむしゃらに毎日を過ごしていると、女性との時間が取れません。
女性の出会いの場に出かけたり女性とご飯に行く時間が取れず気づいたら独身のままアラフォーになっていたということが考えられます。

また、仕事をしっかりしていてもなかなか年収が上がらないことが原因の場合があります。
付き合っている人がいても結婚資金がなくて結婚に踏み切れず、先延ばしになってタイミングを逃す人もいるでしょう。

37歳結婚できない男性はコミュニケーションが苦手

37歳で独身の男性は、仕事が理由で結婚の機会を逃してきたことをお伝えしました。

しかし、仕事以外にも自分に原因があって結婚できない場合があります。

女性と縁が今までなかった人は女性と話すことが苦手な人が多いです。
そのため、日常会話レベルでしか女性と話したことがなく、恋愛するまでに至らない人が多いのかもしれません。

見た目はそこまで悪くなくても、小さい時から男子しかいない環境で育った人は女性との接し方がわかりません。
そのため、30代になってもなかなか恋愛できずにいたため結婚できなかったのかもしれないですね。

もし本当に結婚したいと考えるようになったのであればどんどん出会いの場へ出かけてみましょう。

女性とのコミュニケーションをうまく取れるようになるにはできるだけ多くの女性と話す必要があります。

女性と自然にコミュニケーションが取れるようになれば、意中の女性ができた場合にアプローチをするのが上手になります。

自分に自信もつきますので、女性とうまくコミュニケーションをとれるように練習してみてください。

女性よりも趣味を優先!そんな男性は結婚が遠ざかる

女性とのコミュニケーションもしっかりとれて、付き合っている彼女もいたのにもかかわらず結婚できていない男性もいます。

なぜその男性が結婚できていないのか原因を考えると、趣味に没頭しすぎることが考えられます。

自分の好きな趣味に没頭しすぎると他の事が見えなくなり、一人で時間を過ごしてしまってはいませんか。

付き合っている女性がいたとしても、男性が自分の好きな趣味の活動ばかりに夢中になっていると彼女も気分が悪くなります。

相手の事をほったらかしにして会う時間がなかなか取れずにいると、彼女が愛想をつかして別れを切り出されたという人もいるでしょう。

趣味に没頭することはいいことですが、結婚すると相手と一緒になる時間が増えますから、趣味の時間は減らして相手と向き合うことも大切なのです。
趣味の活動が楽しすぎると彼女はいらないと思う人も多いのではないかと思います。
彼女を作ったり彼女と過ごす時間を趣味に充てたいという男性はなかなか結婚するのは難しいでしょう。

趣味の活動が楽しすぎると彼女が欲しいという気持ちが薄れてしまうのかもしれませんね。

37歳独身!女性にモテる男性も要注意

ほかにも37歳で独身の男性は、自分が女性にモテ過ぎるのが原因で結婚できずにいるのかも知れません。

身なりもしっかりしていて、料理や仕事もしっかりできる、なおかつ女性に対する接し方は物腰柔らかで紳士的な男性は多くの女性からモテます。

20代の若いころよりも、30代になるとより男性の魅力があふれてきます。
そうなるとどんどん女性からモテますので、もちろん自分に自信がつきます。

自分に自信がつくと付き合う相手や結婚相手に対する理想はどんどん高くなっていきます。

そうなると、付き合っている女性がいても本当にこの人と結婚してしまっていいのかと考えます。
ほかにもっといい女性がいるのではないかと思って結婚に踏み切れないでいることが原因で結婚できないということが考えられるのです。

女性から見た37歳独身男性とは

悲しいことですが、37歳で結婚していないと周りからするとなにか人間的に問題があるのではないかと思われてしまいます。

ただ、仕事に没頭していたら37歳になってしまったという人ももちろんいます。

しかし、周りからすると恋愛面において何かあるからその歳になっても結婚できていないのではないかと疑われてしまうのです。

例えば、恋愛できない体質であることや、マザコンであること、女癖が悪いこと、オタク気質であることなど様々あります。

37歳で独身だと実際に対した問題がなくても勝手に想像されてしまい、恋愛面において不利になっている可能性もあるのです。

37歳で独身だとなかなか恋愛をするにあたって厳しい面もありますが、自分らしさをもちながらも素敵な相手を見つけられますので積極的に恋愛していきましょう。