結婚式の席札を自分で手作り!おしゃれなのに簡単に作れる方法

結婚式を自分らしいものにしたい!そんな二人の考えから、ウェルカムボードや席札を手作りする方が増えています。

しかし結婚式を間近に控えると、決めなければいけないことや、やらなくてはいけないことが沢山で時間はあっと言う間に過ぎてしまいますよね。

そこで席札を簡単に手作りする方法、簡単なのにおしゃれに見える方法などをご紹介いたします。会場の飾りを手作りされる方は、周りの雰囲気に合わせた席札づくりを心がけてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

花嫁のベールを子供が持つのはベールガール子供の演出について

花嫁からベールをの裾を持つベールガールを子供に頼まれたけれど、きちんとできるか心配…。また、ベールガ...

結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジを紹介

結婚式にゲストとして招待されたら、服装だけではなく髪型についても悩んでしまいます。例えば、ロング...

結婚式のウェルカムボード!お花を使った華やかなボードの作り方

結婚式でウェルカムボードをよく見かけるようになりました。ウェルカムボードを見ただけで、二人の人柄がわ...

赤口の結婚式は安い?仏滅との違いや結婚式の費用を抑える方法

赤口に結婚式をすると安い費用で行うことができる?仏滅の結婚式は割引があるというのはメジャーですが、赤...

結婚式をお祝いする手作りプレゼントにはどんなものがあるの

親しい友人が結婚式を挙げるおめでたい日に、お祝いの言葉やプレゼントを贈るのは素敵なことですよね。...

婚姻届を提出できる曜日を確認!土日に受理してもらう方法を解説

「自分の誕生日に婚姻届を提出して受理してもらいたいと思っても土日だった!」このような場合、婚...

祝儀の相場について。親から子供へ渡す結婚資金の考え方

子供が結婚をする場合には、親からのご祝儀というのは必要なものなのでしょうか?新郎新婦の親という立...

披露宴での挨拶【友人代表】心に響くスピーチのコツや注意点

大切な友達の披露宴で友人代表として挨拶を頼まれたとき、友人代表としてどんな挨拶をしたらいいのか悩んで...

遠距離恋愛カップルの結婚・住む場所は同じが良い?新居の決め方

遠距離恋愛で愛を育み、結婚が決まったカップルの中には、結婚後に二人が住む場所はどこが良いのか、新居に...

婚姻届の証人にリスクはない!証人の条件と記入方法を解説

友人に婚姻届の証人になってほしいト頼まれたら、何かリスクがあるのではないかと不安を感じることもあるの...

友人スピーチの手紙を渡す時のベストなタイミングと書き方のコツ

とても仲の良い友人の喜ばしい結婚。結婚式で友人スピーチを頼まれることになった場合、嬉しい反面緊張もし...

37歳独身!結婚が遠ざかる男性にはいくつかの特徴があった

まだまだ将来の事を決めるのは早い!独身でもOK!そう思って過ごした20代。あっという間に過ぎてしまっ...

結婚式での上着やジャケットの選び方のマナーやおすすめを紹介

結婚式で上着やジャケットを着て行くなら、どんな物を選んだらいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。...

結婚式で花束を子供から!演出を成功させるためのコツと準備

結婚式で花束を子供から贈ってもらう演出を見かけたことはありませんか?子供が出てくると会場内が温かい優...

披露宴の流れをシンプルにする場合、どのようにすれば良いのか

さまざまな人の披露宴はありますが、おおよその流れは同じことが多いです。もし、他の人よりもシンプル...

スポンサーリンク

おなじみのパソコンソフトで席札を簡単手作りする方法

結婚式は人生の一大イベントの1つです。
ゲストを読んで結婚披露宴を行う時には、自分たちらしい結婚式にしたいと気合が入ってしまいますよね。

しかし、結婚式の準備は意外と大変なもの。
結婚式が迫ってきたけど、やらなくてはいけないことが沢山残っているというのは、良くある話ですよね。

結婚式準備で時間がかかるものには、手作りするウェルカムボードや席札がありますよね。
特に席札は結婚式の中では節約ポイントですし、ゲストの目に止まる部分でもありますから、手作りにこだわる方が多い部分。

しかし、凝った手作りの席札を用意しても、ゲストからすると貰ったあとの使い道がないけど無碍にもできず困ってしまうということも多いもの。

席札の手作りはシンプルなペーパークラフトがおすすめ

パソコンの表計算ソフトと文書作成ソフトを使えば、簡単に、そしてあっという間に席札を作ることが出来ます。

まずはラベル用紙を用意しましょう。
カードの席札にするなら、名刺用のラベル用紙を使うのが手軽です。

また、もっともオーソドックスな二つ折りの席札なら、長辺二つ折りタイプのラベル用紙を選びましょう。

どちらも表計算ソフトにゲストの名前を入力してリストを作ります。

文書作成ソフトでラベルデザインのテンプレートをつくり、表計算ソフトのデータを差し込み印刷します。

新郎ゲストと新婦ゲストでデザインを変えたい場合には、デザインテンプレートは2つ用意し、名前リストはシートを分けておきましょう。

統一感があると簡単手作りの席札もおしゃれに見える

手作り席札はパソコンソフトを使うと、簡単に手軽に作ることが出来ますし、コストもグッと抑えることができます。

凝った手作りの席札に比べると、シンプルな出来になってしまうのは否めない

シンプルな席札をおしゃれに見せたいなら、用紙にこだわってみるのがおすすめです。
先程はラベル用紙でご紹介しましたが、クラフト紙を使うと全く雰囲気の違う席札になりますよね。

お皿などの食器やテーブルの飾りなどにあわせて、用紙を選んでみましょう。

テーブル周りの小物と統一感が出るようにすると、シンプルなパソコンで印刷するだけの手軽な席札でも、グッとおしゃれに見えますよ。
厚さのある紙の方が高級感があり、フォーマルな感じに仕上がるのでおすすめです。

簡単手作りの席札に花をプラスするだけでナチュラでおしゃれな印象に

パソコンを使って簡単に席札を手作りしたい。
でも、おしゃれにしたい。
誰もが思いますよね。

結婚式場がナチュラルな雰囲気なら、葉っぱやお花を添える方法がおすすめ

お花の場合はドライフラワーが手軽ですよ。

カードタイプの席札にリボンを付けた葉っぱやドライフラワーを添えるだけでも素敵ですよね。
シンプルな席札の方が葉っぱやドライフラワーが差し色となり、おしゃれな仕上がりになりますよ。
季節感のある葉っぱやドライフラワーならさらに素敵ですよね。
また、ローズマリーなどのハーブなら一年中使いやすいでしょう。

席札作りにかける時間をもう少しとれるなら、ドライフラワー数本のミニミニブーケにネームタグを巻きつけて席札にするものおすすめです。
かすみ草などを使うとコストも削減しやすいですよ。

パソコンの無料ソフトを使った席札もおすすめ

席札をパソコンで手作りする時には、さきほどご紹介したように表計算ソフトや文書作成ソフトを使う方法があります。
しかし、使い慣れていない方だと、時間がかかってしまうかもしれません。

無料ソフトを利用してみるのもおすすめ

専用ソフトの場合にはイラストなどの素材やフォントがすでに用意されていますから、その中から選んで、好みにレイアウトすれば完成です。

使うソフトによって自由度は変わってきますが、時間がない時にはある程度の制約がある方が、迷わずにすむかもしれませんね。

また、デザイン済みの用紙を使うのもおすすめですよ。
一から自分で作るよりもコストはかかりますが、名前を印刷するだけなので時間は削減することが出来ます。

手作り席札は凝っているものが良い?簡単手作りをおすすめする理由

最近の結婚式ではとても凝った席札も良く目にします。
タイルやアゲートなどの席札やロゼッタやレジンなど、いろいろなものがありますよね。
見た瞬間テンションがグッと上がるものも多いです。

しかし、実際にゲストの立場となると、持ち帰らないのも申し訳ないけど、使い道にも困るという意見があるのも事実です。女性のゲストなら持ち帰ってSNSにアップしてみたり、ハンドメイド資材として使う方もいるかもしれませんが、男性ゲストなら尚更使い道に困ることでしょう。

想い出深いものと言うのは、使わないけど捨てられない、ある意味に厄介なものだったりしますよね。

ハンドメイドブームもあり席札を手作りする方は多い

ですが、実際には簡単な手作りであることも多いので、凝った席札にこだわる必要はありません。
個人的には、その場だけ楽しめて、あとは捨てても気にならないようなものがベストだと思います。

コストも時間も削減できて、ゲストを困らすこともなく、いろいろな会場の雰囲気にあわせておしゃれに仕上げることができるペーペー座席はもっともおすすめです。