年の差結婚は不安?不安要素と出来る対策と年の差婚のメリット

年上の彼と付き合っていてその彼と結婚を考えているという時に不安になってしまうことがあるでしょう。

年の差がある結婚で不安に感じることについて一緒に考えてみましょう。

まずはやはり親や周りの人たちに反対されるのは不安でしょう。

また生活をしていくうえで重要なお金の問題も心配です。
今は収入が安定していても将来は定年の問題もあります。

年が結構上だと介護の心配もすぐにやってきます。

年の差結婚は不安に感じることはありますが、メリットもたくさんありますし、年の差結婚はありと答える20代の女性は意外と多いようです。

将来設計をきちんと立てることで、不安が軽くなると思います。
先のことを彼と話してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

年下彼氏との結婚・プレッシャーをかけずに結婚を意識させる方法

自分よりも年下の男性とお付き合いをしている女性の中には、自分が結婚適齢期になり、年下彼氏と結婚したい...

ネイビーのドレスに合うネイルの色やデザインについて知りたい

結婚式にお呼ばれした時に着る服の中で人気なのがネイビーのドレスです。 素敵なドレスを着るのですから...

婚姻届の証人は親でもいいの?婚姻届の証人の書き方について

婚姻届の証人はどちらの親でもいいのでしょうか?自分の両親のほうが近くに住んでいる、なかなか会う機会が...

婚姻届の提出は一人でもできる!必要なものや届出先・届け出方法

忙しいカップルの中には、二人の予定が合わずに婚姻届を一人で提出する人もいるのではないでしょうか。特に...

年の差があるカップルの結婚は最高なのかそれとも否か

結婚をするカップルの多くは、同い年か、年の差があってもせいぜい2歳差や3歳差程度です。 とはいえ、...

年賀状で結婚報告をするのはOK?旧姓の記入方法もご紹介

年末が近づくと年賀状の用意をしなくてはいけませんよね。結婚をしたばかりの家庭だと、結婚報告を年賀状と...

二次会幹事は会費払う?結婚式の二次会で幹事を任された時の会費

結婚式の二次会の幹事を任されることになった人の中には、幹事も二次会の会費払うものなのか気になっている...

結婚のめんどくさいを減らそう!親に挨拶に行くときの準備

結婚の挨拶がめんどくさい…親に挨拶や顔合わせをしたほうがいい理由とは? いざ結婚となると、相手...

余興ムービーのアイデア【結婚式】おもしろ・感動のアイデア集

結婚式の余興はどんなムービーにしようか、ムービーのアイデアを一生懸命に考えている人もいるのではないで...

結婚のプレゼントを友達へ!お祝いマナーと選び方のポイント

結婚祝いのプレゼントを友達へ贈りたいけど、どんなものを選んだらいいのか悩みませんか?せっかくなら相手...

結婚式をしない人の割合はどのくらいなのか、その理由も解説

入籍はしても結婚式はしないという人が増えていると言われていますが、その割合はどのくらいなのか気になる...

兄弟からの結婚祝い!内祝いを選ぶポイントと相場・ギフトを紹介

自分たちの結婚式に兄弟から結婚祝いをもらったとき、どのような内祝いをお返しすれば良いのでしょうか。 ...

結婚に反対!親が娘の結婚に反対する理由と親を説得する方法

好きな男性と結婚したいと親に報告した時、結婚に反対されてしまうと、とても悲しい気持ちを抱えることにな...

結婚式のサプライズ!新婦から新郎・親友・ゲストへのサプライズ

結婚式に新婦からみんなへ、何かサプライズをしたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。 ...

入籍が決まった時に知っておくべき会社で必要な手続きについて

入籍を控えていると、なんだか気分も浮足立ってしまいますね。 ところで、会社への報告はもうお済みです...

スポンサーリンク

年の差結婚で不安なことは周囲の反対

結婚したい相手が、自分よりもかなり年上だった場合に両親に反対されるのではないかと思うことはありませんか?

結婚したい相手が自分の親と年齢が近いなら、どんなふうに打ち明ければ良いのかも悩み考えてしまいますよね。

もし、私が自分の子供から結婚したい相手を連れて来られても素直に喜ぶことは難しいし、賛成できるかも複雑です…。

年の差婚は子供を産むか産まないかの問題もある

デメリット問題ばかりをあげてしまいましたが、現実的に考えるとどうしても悪い方に目がいってしまうのも仕方のないことかもしれません。

でも、できれば、周囲の人に祝福されて結婚したいですよね。

年の差結婚は今は良くても将来の収入が不安

年の差結婚の場合、男性が年上の場合ならある程度の収入があり、毎月の生活にも余裕があり、心も豊かな気持ちで生活をすることができます。

ですが、相手の年齢が50代だった場合には、今の収入が良くても将来の収入が不安になることが確実です。まして子供が成人する前には、すでに職場を退職している状況のため、収入がない状態となってしまいます。

旦那さんが働けなくなった状況の時に、今度は自分が仕事をし旦那さんを養っていく覚悟があるのであれば、年の差婚でも問題はありませんが、今の収入だけを重視して結婚するのであれば、正直危険でしょう。

今の安定した収入面だけを見て結婚するのか、先を見越しても結婚しても良いと思える相手かどうかをきちんと見極めておくことも必要なのではないでしょうか。

早い介護が不安な年の差結婚は話し合っておくこと

どんな夫婦においても早かれ遅かれ必ず、介護と言う状況はやってきます。

しかし、年の差婚で相手の年齢と離れている場合に、早い介護が必要な年齢の場合には、介護についての問題は、結婚する時にきちんと話し合っておかなければなりません。

親と同じ年齢くらいの夫の場合、夫と親の両方の介護問題に直面する

そうなった時に、自分がどのくらい介護に追われてしまうことを想像しておかなければならないでしょう。

今は介護についてたくさんの情報がある時代ですので、事前にどんなサービスが受けられるのかを調べておくようにしましょう。

もしかしたら、年齢が近い者同士が結婚する場合の、楽しい新婚生活を送ると言う状況は少ないかもしれません。

しかし、年の差婚の場合には介護問題についてから目を反らすことは正直難しいでしょう。

年の差結婚は有り!という女性は意外に多い

巷で聞く話によると、男性が40代で女性が20代と言う年の差結婚が多いと耳にすることがあります。

私の知り合いが働くジュエリーショップでは、エンゲージリングを購入する年の差カップルが驚くほど多いようです。その出会いも気になりますが、多くは職場恋愛が多いようです。

確かに、職場恋愛だと相手と身近に接することが多く、相手の言動や行動も目にすることができますよね。

まして、相手が上司だと包容力や信頼関係も若い男性よりは魅力的に感じるのではないかと思います。

自分の知らないことやわからない知識や経験値の高さを若い男性と比べた時に、頼りになることから、20歳離れた男性を恋愛退職として見る女性が多くなり、年の差結婚は有り!と思う女性が増えているようです。

年の差結婚には素敵なメリットがたくさん

年の差結婚は、全部がデメリットばかりではありません。
年の差結婚だからこそ、素敵なメリットがあります。

周りから見ると、大丈夫かな?と感じることも同世代から比べるカップルよりも、以下のような大きな魅力があるのです。

年の差結婚は大きな包容力や落ち着いていることが大きな魅力

相手がいろんな人とコミュニケーションを取れる人であれば、会話の話題も豊富で若い人の話にも積極的に耳を傾けることができ、年の差を感じさせないこともあるようです。

また、心が穏やかで悩み事や相談ごとなども親身になって聞いてくれ、的確なアドバイスもしてくれる。

年が近いカップルよりも、喧嘩になる頻度も少ないようです。

デメリットばかりではなく、年の差結婚には素敵なメリットがたくさんあることがわかりましたね。

年の差結婚のせいにしないことが大切

結婚する時に相手に求める条件は、たくさんありますよね。

特に、年の差結婚の場合には年齢のことに目が言ってしまいがちですが、年齢のせいにしてはいけません。

もし、若いカップルであれば、介護問題で喧嘩になったりすることは正直ありませんよね。

しかし、収入面において喧嘩になることは年の差結婚よりも、多いと思います。

年の差婚の場合には、年齢の他にも介護や将来の収入面について問題はたくさんあります。

「年の差婚のせい」としないことが大切

何事もお互いに思いやりを持ち、相手の立場になって考え生活を共にしていくことが、結婚生活において一番大切なのではないかと、深く心にきざみましょう。

もしあなたが年の差婚に悩んで結婚に踏み切れないのであれば、結婚生活を送る時に何が一番大切なのかを、この記事を読んでもう一度考えてみてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666