ウェディングドレスはレンタルにすべきか購入にすべきか

多くの女性の憧れであるウェディングドレスを結婚式で着ようと思った時、レンタルにするか、購入するかの2パターンが多いですよね。
どちらにも良いところがありますので、選ぶのに悩んでしまうのではないでしょうか。
しかし、メリットがある反面で、当然デメリットも生じます。
そんなウェディングドレスをレンタルする場合と、購入する場合、それぞれのメリットとデメリットをご紹介しますので、どちらを選ぶか悩んでいる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性心理は仕草でわかる!女性への好意のサインや伝える方法

男性の心理は仕草をよく観察しているとわかることがあります。もしも、好意を持っている男性がいるなら...

大学生の彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント!失敗しない選び方

クリスマスはカップルにとって大切なイベントです。彼氏へのクリスマスプレゼントを選ぶ時には、どんな物が...

新婚なのに寂しい実家が恋しいと感じる方へ。寂しさの乗り越え方

新婚で楽しいはずの毎日が、実家のことを考えると寂しい気持ちになってしまう…。そんな方はいませんか?...

結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきま...

婚姻届の提出先はどこでもOK!ただし郵送の場合は違います

婚姻届の提出先を二人の思い出の地にしたいと考えている人もいますよね。婚姻届はどこでも提出できると聞い...

結婚式の装花を節約しながらも華やかで素敵な式にする方法を紹介

結婚式の装花を節約したいけど、寂しい結婚式にならないかと不安なあなた。結婚式をできるだけ節約する...

入籍後に氏名を変更するものとは?まずは免許証からがスムーズ

入籍をして氏名を変更するときには、何から行うといいのでしょうか。できるだけスムーズに氏名変更をするに...

結婚式の集合写真の焼き増しは高額!節約方法と写真の必要性

結婚式で集合写真を撮ることがありますが、悩んでしまうのが写真の焼き増しです。式場によもよりますが...

遠距離恋愛カップルの結婚・住む場所は同じが良い?新居の決め方

遠距離恋愛で愛を育み、結婚が決まったカップルの中には、結婚後に二人が住む場所はどこが良いのか、新居に...

プラチナの結婚指輪の重さは?思い指輪と軽い指輪の違い

結婚指輪は愛の証!結婚式で指輪交換をした後、外さずに付け続ける方もいらっしゃいます。また毎日外さずに...

結婚式で花束を子供から!演出を成功させるためのコツと準備

結婚式で花束を子供から贈ってもらう演出を見かけたことはありませんか?子供が出てくると会場内が温かい優...

ウェルカムボードを手作りするならどんな写真を選ぶべき?

ウェルカムボードを手作りするときにはどのような写真を選べばいいのでしょうか?また、これからウェルカム...

コマ撮りムービーは結婚式の余興におすすめ!作り方をご紹介

結婚式の余興で困っているなら、コマ撮りムービーに挑戦してみてはいかがでしょうか?写真などを用意し、少...

年賀状は結婚式後に両親へ出すべき?年賀状の書き方

結婚式後に両親へ年賀状を出すときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?お正月に...

友人からのスピーチで感動させるには?スピーチのポイント

友人から新郎、新婦にスピーチをするときにはどのようなものであれば感動させることができるのでしょうか?...

スポンサーリンク

ウェディングドレスをレンタルにするか購入するか、まずレンタルの特徴

女性なら子供の頃からウェディングドレスを着る憧れを抱いている女性も多いと思いますが、式を挙げる時にレンタルにするか購入するかと考えた時、多くの人がレンタルをして借りることが多いと思います。

ウェディングドレスをレンタルするメリット

  • 金銭面において購入するよりも安く済ませられる
  • 挙式当日や前日に持っていく手間がない
  • 小物なども全て用意してくれる
  • 着用後の置き場所にも困らない

と言ったところでしょうか。

その他にもレンタルショップの方が挙式当日に、ウエディングドレスを着せてくれますので、全て任せることができるのが、最大のメリットなのではないかと思います。

デメリットとしては、自分が着たいウエディングドレスが予約がいっぱいで借りることができなかったり、好きなデザインがなく妥協しなければならないことでしょうか。

ウェディングドレスをレンタルにするか購入するか、購入の特徴は

上記の記事では、ウェディングドレスを借りると多くのメリットがあることや、多少のデメリットがあることもわかりましたよね。

では、その反対にもし購入を考えた場合には、どんなメリットがあるのでしょうか。
気になるメリットについて調べてみました。

ウェディングドレスを購入するメリット

  • 自分が着たいデザインを考え、イメージ通りに作ってもらえる
  • 自分の身体のジャストサイズを作ってもらうことが可能
  • シンプルなデザインにすれば、挙式後も着ることができる
  • 将来自分の子供にも着せることができる

ウェディングドレスをレンタルにするには対象的に、購入後の保管の仕方や置き場所をどうするかが、悩むところではないかと思います。

ウェディングドレスをレンタルで考えた時に、自分の好みのものがない場合は購入することも視野に入れてみるのもいいかもしれませんね。

ウェディングドレスをレンタルではなく購入にする場合、こんな方法も

ウェディングドレスをレンタルではなく購入にする場合、型落ちしたものを安く購入する方法も

ウェディングドレスはきれいな状態で保管されていますので、中古品と言われるものでもきちんとクリーニングされ美品な状態のものが多いそうです。

もし、これから結婚を控えているのであれば、インターネットなどで情報を調べてみてはいかがでしょうか。

調べてみると値段もかなり安くて驚くほどのものもあり、種類も豊富です。

ただネットの情報だと、着用して購入することができないので、お近くのドレスショプなどで聞いてみることをおすすめします。

また新聞や広告などの「譲ります」などのコーナーでも取り上げられてる場合があるので、チェックしておくと良いかもしれませんね。

手先が器用な人なら、こんな方法もおすすめ

手先が器用で洋服を普段から作ることができる人なら、自分でウェディングドレスを作ることもできそうです。

もし友人や知人で専門の人がいるのであれば、教えてもらいながら作ることも可能なのではないでしょうか。

ご自身でウエディングドレスを作れるのは、なかなかできることではありませんので、またさらに違った感動があるのではないでしょうか。

今はインターネットからたくさんの情報を調べることができますので、自分でウエディングドレスを作ることも夢ではないかもしれません。

ウエディングドレスをレンタルしたり購入すると、金額もかなり高額ですが自分で作ると金額を抑えることもできます。

今はウエディングドレスを作ることのできる「ウエディングドレスキット」というものが販売されています。

そのキット内容には専門の方のアドバイスをもらいながら作成することができるようです。

もし洋裁などが得意で自分で作ってみたいと言う方には、購入する・レンタルする以外にも「ウエディングドレスキット」で結婚式のドレスを作ることができます。

ウエディングドレスを作ってみたいと考えるのであれば、挑戦してみるのも思い出になるのではないかと思います。

ウェディングドレスと合わせる小物についても考えよう

ウェディングドレスを着る時に、ドレスと合わせる小物が必要になってきます。

どんなものが必要になってくるのか調べてみました。

ウェディングドレスと合わせる必要最低限の小物

  • ウエディングドレスと一緒に着用する頭に被るベール
  • ドレスの中に着る下着として着用するパニエ
  • 華やかさを出すために持つブーケ
  • ドレスに合わせて身につける、イヤリングやネックレス
  • 手元をオシャレに見れるグローブ
  • ドレスに合った靴

上記のものはレンタルの場合には含まれているものと、プランに含まれていない場合があります。

予算のことを考えるのであれば、事前にブライダルサロンに申し込みをした時に確認しておくようにしましょう。

結婚式の時にはドレスだけでは、寂しいですよね。ウェディングドレスと合わせる小物を身につけることで、さらに主人公である花嫁さんがより美しく華やかに見えます。