結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジを紹介

結婚式にゲストとして招待されたら、服装だけではなく髪型についても悩んでしまいます。
例えば、ロングヘアーの場合、いつもはおろしているスタイルが多い人もいるでしょう。しかし、結婚式での髪型にはゲストにもマナーがあるのです。

そこで、結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジについてお伝えしていきましょう。

これで、結婚式でのお呼ばれヘアスタイルのマナーもわかり、自分に似合うヘアスタイルを選ぶこともできるでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚で妥協した点は顔というのが多い意見と妥協しない方が良い点

結婚を考えている今の彼氏はイケメンですか?彼氏のことは好きでその先には結婚を考えていても顔がちょ...

両家顔合わせの場所決めとは?遠距離のときはココがおすすめ

遠距離の結婚相手との両家顔合わせは場所をどこにするべきなのでしょうか?両親が働いていたり、体...

結婚の祝儀・親からの祝儀相場や渡し方・結婚資金の援助について

子供の結婚が決まり、結婚式に向けて色々な準備をしているご家庭もありますよね。親として子供にどんなこと...

30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことでは...

結婚式に手紙を読むことに、友人代表としてどんな内容が良いか

結婚式のプログラムの中で、友人代表スピーチとして結婚する友達へ向けた手紙を読むことがあります。そ...

ブライダルフェアの服装はスニーカーもOK!選び方や注意点

ブライダルフェアに参加するならどんな服装がいいのか、スニーカーを合わせたカジュアルスタイルでもいいの...

ウェディングのヘッドドレスの作り方!簡単にできる方法をご紹介

花嫁さんが結婚式でドレスに合わせるヘッドドレス!式場でレンタルが可能です。しかし自分で手作りをして、...

結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきま...

結婚のご祝儀を親から子へ!気になる相場や渡すタイミングを紹介

子供への結婚のご祝儀について、親が子供に渡すご祝儀は一般的にどのくらいなのでしょうか?普通のゲストは...

男は浮気する確率が高い?浮気をする理由と怪しい行動・対処法

男の人は浮気をする確率が高いという話を聞くことがあります。もしかしたら旦那が浮気をしているかもしれな...

結婚のめんどくさいを減らそう!親に挨拶に行くときの準備

結婚の挨拶がめんどくさい…親に挨拶や顔合わせをしたほうがいい理由とは?いざ結婚となると、相手...

ウェルカムボードの文字を手書きする時のおすすめアイデア

結婚式で使うウェルカムボードは、専門のプロにお願いする場合と、友だちや知り合いににお願いする場合があ...

新婚生活が苦しい…お金がなくて生活が苦しい夫婦へアドバイス

楽しみだった新婚生活も今はもう苦しいだけしかない…そう感じてしまう理由は色々あると思いますが、一番多...

入籍後の手続きは?会社で行う結婚に伴う手続き内容を確認

入籍後は、色々な手続きをする必要があります。会社に務めている場合は、会社で行う色々な手続きもあるため...

元カノが荷物を返さない理由は復縁を考えているから?対策を解説

同棲していた元カノが自分の荷物を返さない時、どうして荷物を返してくれないのか、返してもらう方法はある...

スポンサーリンク

結婚式ではゲストの髪型にも気をつけたいマナーがあります

結婚式のゲストにお呼ばれした場合、ドレスだけではなくどんな髪型にすれば良いのかと悩む方も多いと思います。結婚式に出席する場合、ドレスは白を選んではいけないように髪型にもマナー違反になることがあるのでしょうか。

結婚式のヘアマナー

結婚式に出席するときは基本ダウンヘアはマナー違反になります。髪をおろしているとお辞儀をしたときやご飯を食べるときなどに顔に髪がかかりどうしてもだらしない印象を与えてしまいます。

ドレスやアクセサリー、メイクは華やかに着飾っていても、髪がおろしてあるだけで印象が悪くなってしまうので、ヘアアレンジをし、ハーフアップにしたり、全部あげるアップヘアにするようにしましょう。

また、結婚式に出席するときのヘアスタイルはあまり目立つようなものにしないようにしましょう。結婚式は新郎新婦が主役です。主役よりも目立ってしまうことはマナー違反になるので、注意してください。

このような点に気をつけて結婚式に出席するときは、落ち着いた清潔感のあるヘアスタイルをするようにしましょう。

ロングヘアはサロンで結婚式のゲストとして髪型をセットしてもらうのがオススメ

ロングヘアの方は髪が長い分色々なヘアアレンジをすることができます。ですが、髪が長い分自分でアレンジするのも大変ですよね。

素敵なヘアアレンジをするためには、やはりサロンにいき結婚式のゲスト用にアレンジしてもらうのが一番ですよ。

編み込みをしてまとめてもらったり、だらしない感じにならない程度に緩めにまとめてもらえたり、好みのヘアアレンジをしてもらうことができると思います。

全部をまとめてアップヘアにしたり、半分おろした状態のハーフアップなど、色々なアレンジがあるので、サロンに行く前にある程度どんなアレンジにしてほしいのかを決めていくといいですよ。

自分でも簡単にできる結婚式のお呼ばれゲスト向けの髪型アレンジ

普段からヘアアレンジを楽しんでいる方は、普段よりも少し頑張れば華やかにヘアアレンジすることができると思います。そんな方に結婚式におすすめのヘアアレンジをご紹介したいと思います。

結婚式のゲストにおすすめのヘアアレンジ

  1. サイドの髪の下半分の髪を残し、ハーフアップにします。サイドに残した髪をねじりながら後ろに持っていき、ハーフアップの結び目の上で両サイドまとめて結びクルリンパをします。
  2. ねじった部分とトップの部分の毛束を程よくとり、少し緩めます。
  3. 後ろの髪をすべてまとめて、三つ編みにしていきます。三つ編みも毛束を程よくとり緩くしていきます。
  4. 三つ編みの結び目を持って上にくるくると丸めていき、ハーフアップの結び目でピンでとめます。

最後に全体的なバランスを整えれば出来上がりです。簡単な方法なので、ロングヘアの方でも自分で作ることができると思いますよ。

ゲストはヘアアクセサリーの選び方にも気をつけること

ヘアアレンジをするときにヘアアクセサリーをつける方も多いと思います。ですが、結婚式に出席する場合は、NGなヘアアクセサリーもあるので注意が必要です。

結婚式でNGなヘアアクセサリー

結婚式の主役は新郎新婦です。この2人とかぶってしまうようなヘアアクセサリーはNGです。

花のアクセサリー

特に新婦は花をつけることが多いので、花のアクセサリーをつけようと考えている方は気をつけましょう。

できるだけ花のアクセサリーは避けたほうがいいですが、付ける場合には小さめなものをつけるようにしてくださいね。

ファーや革のもの

縁起のいいものではないのでNGとされています。冬に行われる結婚式の場合、その時期にあったアクセサリーを考えることもあると思いますが、結婚式ではマナー違反になってしまうので気をつけてください。

黒真珠や黒いアクセサリー

お葬式でも使うことが多いのでNGなアクセサリーになります。

結婚式に出席するときは清潔感のある華やかな感じにする必要がありますが、あまり派手になりすぎてしまわないように、気をつけることがとても大切ですよ。

自分に似合うお呼ばれヘアスタイルを選びましょう

ヘアアレンジをするのであれば自分にあったものにしたいと誰もが考えると思います。
どんなアレンジをすると自分に似合うのか悩んでしまう方も多いと思いますが、自分の顔の形で決めるという方法がありますよ。

顔の形にあったヘアアレンジ

  • 卵型の人はとても整っているので、どんなアレンジにしても似合います。
  • 丸顔の人は可愛い感じになってしまうので、低い位置でまとめるようなアレンジが似合います。
  • 面長の人はサイドの幅が足りないので、サイドの髪にカールをかけて残しアップにするなどして、全体を見て縦長の印象にならないようにするのがおすすめです。
  • エラやハチが出ている人は、サイドの髪をたらしハーフアップにして、顔の形を隠すようにするのがおすすめです。

このように顔の形によって似合う髪型が違ってきます。基本的な考え方としては、足りないところに足したり、必要ない部分を隠すようにすることを考えると似合うアレンジになると思います。

どんなヘアアレンジにするか悩んだら、まずは自分の顔や頭の形を鏡でじっくり観察してみましょう。自分に足りない部分や必要ない部分を把握してから、自分の好みのアレンジを考えてみてくださいね。