お色直しのドレスは黄色でハッピー!ブーケやデザイン選びも紹介

お色直しのドレスは黄色のドレスにしようか迷っているあなた。
ぜひ黄色のドレスを試着してみてください。

ここでは、お色直しに黄色のドレスを選んだときのイメージや効果、またそれに合わせるブーケやドレスのデザイン選びなどお伝えしていきましょう。

これを読めば、黄色のドレスが与えるイメージやどんなデザインが自分に合うのかがわかり、スムーズにドレス選びも進みます。
大切な結婚式はお気に入りのイエロードレスで幸せオーラを振りまきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式の余興を盛り上げるムービーでメッセージを伝えるには

結婚式の余興として人気なのがメッセージムービーです。 短い時間の中で多くの人に出てもらえたり、どう...

年の差結婚を失敗したと後悔しないために知っておきたいこと

年の差結婚は失敗しやすいなんて話を聞いたことがありませんか?男性が年上で女性がかなり年下という年齢差...

結婚式の衣装で新郎はどう選ぶべき?選ぶポイントを紹介

結婚式の衣装といえばやはり、ウエディングドレスですよね。では、新郎は何を着ればいいのでしょうか? ...

披露宴や二次会で着るドレスは、花嫁にどんなものがおすすめか

披露宴の時に着るドレスを選ぶのは、花嫁にとって楽しみなことのひとつですよね。 しかし、多くの場合、...

結婚式でのご祝儀の渡し方の基本的なマナーやタイミングを紹介

結婚式のご祝儀の渡し方についてよくわからないという人もいるのではないでしょうか?初めて招待された結婚...

結婚の祝儀・親からの祝儀相場や渡し方・結婚資金の援助について

子供の結婚が決まり、結婚式に向けて色々な準備をしているご家庭もありますよね。親として子供にどんなこと...

遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか? ...

従兄弟同士は結婚できるか解説!結婚のメリットとデメリット

従兄弟同士で恋愛をしている恋人たちの中には、従兄弟同士でも結婚することができるか気になる人もいるので...

白無垢に洋髪+生花スタイルが大人気!生花選びのポイント

和装の結婚式では花嫁さんは白無垢を着ますが、最近は白無垢に洋髪+生花を合わせた、日本の伝統を取り入れ...

男性心理は仕草でわかる!女性への好意のサインや伝える方法

男性の心理は仕草をよく観察しているとわかることがあります。 もしも、好意を持っている男性がいるなら...

結婚に迷いがあって決断できない!悩んだ時の考え方と決断方法

嬉しいはずの彼からのプロポーズ。ですが、結婚に迷いがあってなかなか結婚の決断ができないこともあります...

結婚を反対する親の割合とその理由。親を説得する方法と出来る事

お付き合いしてる彼との結婚を反対されて落ち込んではいませんか? 親に反対された結婚は幸せになれるの...

同棲してから結婚すると離婚しやすい?結婚に向いている相手

同棲をしてから結婚をすると離婚してしまうのでは?同棲中は上手くいっていたのに、結婚したらなんだかギク...

テーブルコーディネートのコツ!結婚式を節約して素敵に演出

結婚式の費用を節約しようと考えたとき、テーブルコーディネートの部分でも何か節約することはできないか、...

花嫁のベールを子供が持つのはベールガール子供の演出について

花嫁からベールをの裾を持つベールガールを子供に頼まれたけれど、きちんとできるか心配…。また、ベールガ...

スポンサーリンク

お色直しのドレスの色に迷ったら黄色のドレスがおすすめ

お色直しのドレスの色は誰しもが迷うものです。

カラードレスの色は花嫁の性格や雰囲気などに合った色を選ぶようにしましょう。

それでも、自分がどういった色が合うのか、わからない人も多いでしょう。
そういった場合は黄色のドレスを選ぶことがおすすめです。

黄色のドレスはどんな人にも似合う色

なぜなら、クールすぎず可愛らしすぎず、ちょうどよい色で誰もが悪い印象を感じない色だからです。
また、日本人の肌色や顔立ちにも合っていて柔らかい雰囲気を与えることができるからです。

もし自分にどんな色のドレスがより似合うのか知りたいという人は、一度自分のパーソナルカラーを調べてみるとよいでしょう。

お色直しに黄色のドレスを選んでハッピーオーラを演出しましょう

では、お色直しに黄色のドレスを選ぶとどんな良い点があるのでしょうか。

黄色のドレスは華やかさ満点

色はゴールドに近い色なのでかなり会場では華やかに目立つ色になるでしょう。

照明が当たることで、よりきらきらとした印象を与えることができます。

黄色には元気でハツラツとした明るいイメージがある

そして、黄色は親しみやすい色合いでもあるので、ゲストの人達にも好印象を与えることができるでしょう。

幸せの象徴である色なので、結婚式で身に着けるとより幸福でハッピーなオーラを身にまとうことができるよ思います。

結婚式は幸せであふれた会場ですので、黄色のドレスを着てキラキラと輝いた印象を与えてみてください。

黄色のドレスをお色直しに着るならブーケも合わせて選びましょう

お色直しのドレスとして、黄色を選ぶ場合はどういったブーケや髪飾りを選べばよいのかをお伝えしていきます。

黄色のドレスに合うブーケは控えめな色合いが丁度良い

そのため、ブーケも黄色系統の花にしてみるとよいでしょう。

少し色味が違った黄色を合わせれば、ブーケの色の系統が同じでも程よくブーケを引き立たせることができます。

黄色のドレスと相性が良いのはホワイトカラー

ホワイトカラーのベースに黄色のお花を取り入れたブーケは黄色のドレスとは相性が良いといえます。

グリーンの葉を取り入れたブーケもおすすめ

ホワイトとグリーン、イエローの組み合わせで、少し個性的ですがナチュラルな親しみやすい印象にすることができます。

色味の全く違う赤いバラのブーケもおすすめ

髪飾りなども、同じような色合いのものを見につけるとより統一感があっておしゃれになります。

全く色味が違うのでブーケのきれいな赤色に注目されること間違いないです。
赤いバラと黄色のドレスの組み合わせは、エレガントで大人っぽい印象を与えることでしょう。

お色直しのドレスはスタイルアップを狙ったデザイン選びがポイント

お色直しのドレスは色以外にもシルエットやデザインを自分に合うものを選びましょう。

自分の体型に合ったデザインのドレスを着ることで一気にスタイルの見え方は変わってきます。

ドレスを着る場合は、どうしても露出が多くなりますよね。

自分の気になる部分をカバ―できるデザインのドレスを選ぶ

二の腕の太さが気になる人は、長そでにしがちですが逆に太く見える場合があります。
太さが気になる人は袖付近にパフやフリルを持ってくることで太さをごまかすことができます。

後ろ姿も重要になってきますので、背中周りのお肉が気になる人はVラインの背中のあきを作ることでよりシュッとした印象にすることができます。

下半身の太さを気になる人はウエストはハイウエストにして、Aラインのスカートになっているものを選ぶようにしましょう。

身長の高さによっても似合うシルエットは変わってきます。
自分の与えたい印象をもとに、より似合うデザインのドレスを選びましょう。

結婚式のお色直しはお気に入りのドレスで楽しみましょう

結婚式は一生に一度なので、自分の気に入ったドレスを着たいですよね。

ドレスにも流行がある

できれば旬なドレスを選びたいものです。

ブランドもののドレスは、流行を取り入れたハイセンスなドレスが多く、よりおしゃれな印象を与えることができます。

自分の好きなブランドの中からドレスを選ぶのもよい

カタログなどもありますので、まずはホームページなどでチェックしてみるのもおすすめです。

似合う似合わないももちろん大切ですが、実際に着てみて自分の気持ちが最もときめくドレスを選ぶことが大切です。金額との相談にもなるとは思いますが、自分の着たいと思える一着を選ぶようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666