フラッシュモブのプロポーズが嫌だという人は少なくない

海外の面白映像などで、フラッシュモブを使った演出でプロポーズをする場面を見たことがありますでしょうか。
彼氏と彼女だけではなく、参加する人や、偶然その場に居合わせた人々も感動する素敵な場面ではありますが、それを自分に置き換えた場合はどうでしょうか?
女性なら誰でも憧れそうなシチュエーションにも思えますが、それを嫌だと感じる日本人女性は少なくないのです。
そんなフラッシュモブにまつわるアレコレについてご紹介いたしますので、フラッシュモブを回避したいという人は、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式にお呼ばれした時にコーデで気をつけたいこと

結婚式にお呼ばれした時は、ドレスや靴などのコーデを考えますよね。その時にうっかりNGマナーをして...

顔合わせのしおりを手作りしよう!自分で作るときの作り方

両家の顔合わせのとき、顔合わせのしおりを用意しようか悩んでいる人もいますよね。簡単な作り方がわかれば...

職場で指輪をつける時にはマナーが必要?男性が指輪をつけるとき

男性が職場で指輪をつけるときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?結婚指輪をする...

結婚式のお色直しのエスコート役の選び方や演出のポイントを紹介

結婚式ではお色直しのために新郎新婦がエスコートされて退場するシーンがあります。このとき、誰にエス...

青系のカラードレスを結婚式に着たい人必見!色選びのポイント

結婚式に着るカラードレスの色ですが、青系は人気が高い色の一つです。式場やショップを覗くと、青でも...

男が結婚指輪を外す理由!不倫している旦那への対処法を紹介

男が結婚指輪を外すときは一体どんなことが理由として考えられるのでしょうか。自分の夫が結婚指輪をせずに...

バツイチ彼氏との結婚式は挙げる?挙げない?の悩みを解決します

彼氏がバツイチの場合、「結婚式は挙げなくていいよ」「結婚式はしたくない」と言われることもあります。...

一人暮らしが寂しいから結婚したいはアリ?彼氏と結婚する方法

一人暮らしをしている女性の中には、自分一人の生活を寂しいと感じ、お付き合いしている彼氏と結婚したいと...

幼馴染から結婚式のスピーチを頼まれたときの内容について

幼馴染の結婚式でスピーチを頼まれたときにはどのようなことを話したらいいのでしょうか?大勢の前...

彼氏との結婚を本格的に考えると不安になる女性は多い

結婚を考えた時、多くの女性は結婚に対して不安になることでしょう。「彼氏の事は好きなのに…」と、自...

男友達と女友達で旅行!彼氏持ち女子の男女4人の旅行はアリか

彼氏がいるのに男友達に旅行に誘われたら、旅行に行ってもいいのか悩んでしまうものです。男女4人で女性も...

娘の結婚相手の年収が気になるのは普通?安心な年収について

娘の結婚相手の年収はどのくらいであれば親は安心するのでしょうか?できるだけ自分の子供には苦労をさせた...

シングルマザーの再婚・失敗しない再婚相手の条件と再婚方法

シングルマザーが再婚を考えた時、次こそは幸せな結婚生活をおくりたいと考えるものです。子供と一緒に幸せ...

結婚式のプロフィールブックを手作りするメリットと注意点

結婚式の楽しみの一つにもなっているプロフィールブックですが、自分たちで手作りしてはいかがでしょうか。...

結婚後のお金の管理で揉めないために!共働き夫婦のお金管理

結婚をすると、一緒に生活することから、お互いのお給料から生活費や貯金をすることになります。上手にお金...

スポンサーリンク

フラッシュモブでプロポーズをされるのが嫌だと言う人の意見

アメリカ発症のフラッシュモブが近年日本でも流行っています。
日本で行われる多くの場合はプロポーズの際にフラッシュモブをすることです。

彼氏を筆頭に参加者の協力を得ながら彼女に感動的なプロポーズをします。
はたから見ると感動的で素敵なサプライズです。

しかし、実際に自分がこのようなサプライズを受けると考えると気が引けてしまう女性が多いです。
なぜなら、日本人だからです。
日本人と欧米人の女性の性格を比べると違いは一目瞭然ですよね。
日本人ならではの性格にこのような大きなサプライズはあまり合わないのです。あくまでも全員がそうとは言えません。
日本人でも欧米人の性格の人はいますからね。

ですが、あまりフラッシュモブが好きではない、この気持に共感できる日本人女性は多いのではないでしょうか。

彼氏は彼女を驚かせたい、一生に一度のプロポーズは盛大にしたい、なんて思いから始まるフラッシュモブですが、必ずしも彼女が喜ぶわけではないことを頭に入れておくと良いですね。

彼女の性格がフラッシュモブにあっているか慎重に見定めてからサプライズ計画を立てましょう。

フラッシュモブを使ったプロポーズが嫌じゃない女性もいます

前述したのはフラッシュモブについてマイナス意見ですが、もちろんプラスな意見もあります。しかし、マイナス意見に比べるとプラス意見はかなり少数派なのが印象的です。プラス意見の女性たちは、どこか海外女性のような価値観を持った人たちが多い傾向にあります。
大勢大好き、人前大好き、楽しいことはみんなで共有したいこんな性格を持ち合わせています。
また彼氏からのプロポーズに迷いなくYESが言える人でしょう。

フラッシュモブは多いときで何百単位の人たちが集まってくれます。
多くの日本人はそんな大勢の人たちにYESを待たれていると思うだけで気が引けてしまうという意見がありますが、迷いなく自身持ってYESを言えるなら、このサプライズも嬉しいでしょう。

彼氏もそれだけ確信を得たプロポーズ、そして彼女の性格がフラッシュモブに合っているならこのようなサプライズポロポーズでも間違いはありませんね。

これからプロポーズ計画を立てる彼氏のみなさん、フラッシュモブをやる際は本当に彼女が喜んでくれるか、嫌じゃないか。
彼女の性格なら2人きりでロマンチックなポロポーズの方がいのではないか。
最初からフラッシュモブ1本ではなくて、様々なことを頭に入れて考えると失敗はないでしょう。

嫌だと伝えていたのにフラッシュモブでプロポーズする彼氏は要注意

近年流行しているフラッシュモブなので、彼女の中にはあらかじめフラッシュモブを使ったプロポーズは嫌だと彼氏に宣言する方がいるそうです。
しかし、それにも関わらずフラッシュモブでプロポーズする彼氏はこの先の結婚生活において大変危険です。

なぜなら、そこまでして自分本位で物事を進めてしまうのはモラハラ傾向にあるからです。

嫌だと伝えたのにフラッシュモブでプロポーズする彼氏の心理

  • 周りからの評価を得られればそれで良い
  • すごいと思われることに優越感を強く抱く
  • 見返りを求める

モラハラ男性にはこのような心理があります。
嫌がる彼女を無視してフラッシュモブでのプロポーズをしたのも、彼氏の心にはこのような心理が働いていた可能性があります。

もし、このような事があなたの身に起きたら、その彼氏を一旦見定める時間を作りましょう。
ポロポーズをされたからと行って無理にOKをしてしまうと流れでどんどん話しは進んでいってしまいます。
フラッシュモブで大勢の前であっても、あなたの人生がかかっています。
「考える時間が欲しい」と勇気を出して正直に伝えましょう。

そもそもサプライズが苦手な女子は少なくない

そもそもサプライズが嫌い…!
こんな女性もいることは男性は知っているのだろうか。

女性はサプライズ好きという印象が男性の中に根付いています。
今付き合っている彼氏がそのように思っているのであれば、はっきりと伝えてあげるのもあなたの優しさです。物をサプライズでプレゼントされても、サイズが合わない、デザインや色が好みではない、などありますし、温泉や旅行のサプライズならその場に合わせた持ち物や服装があるので教えて欲しいなど女性にとっての思いもあるものです。サプライズされるたび、「それなら言ってほしかった」と思うくらいなら最初から彼氏にサプライズをあまり好きではないことを伝えてあげてください。

男性は女性に比べ鈍感で単純な生き物です。
喜んでいる姿を見てどんどんしてあげようと思って、小さなサプライズがエスカレートしてフラッシュモブを使ったサプライズプロポーズまで計画しかねません。

サプライズが苦手、フラッシュモブポロポーズが嫌なのはあなただけではないので安心してください。

万が一フラッシュモブでプロポーズをされた時の対処方法

結婚する気もないのにフラッシュモブでポロポーズをされてしまった…
実はこんな事例もあるんですよ。

大勢の人たちを巻き添いにしたフラッシュモブの前でNOと返事するのはかなりの勇気いることです。
なかなか言い出せないでしょう。
ですが、くれぐれもYESとは言って、彼氏をその気にさせてはいけません。このような場合はやんわりと「真剣に考えたいので今すぐは返事できない」「もっとお互いのことを知りたいので時間が欲しい」と伝えましょう。後日考えて、結婚する気がないならはっきりNOと伝えてくださいね。

本来は彼女がフラッシュモブを嫌がっているなら彼氏が気づくはず?!

ですが、それができない鈍感な彼氏も多いです。
だったら、自分の口からフラッシュモブは嫌だということ、今は結婚する気はないということをあらかじめ伝えておくと良いでしょう。