結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきます。
あらかじめマナーをしっかり知っておかないと、自分自身だけではなく、周囲の人にも嫌な思いをさせてしまう可能性があります。
また、一つの色を選んだとしても、それに合わせるバッグや靴などの小物の色の合わせ方も悩むかと思いますので、そういったことについてもご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

派手なサプライズは嫌、プロポーズを断るかも?女性の本音

派手なサプライズでプロポーズをされた時はとりあえずOKするけど、後でプロポーズを断る…そういった女性...

シングルマザーが再婚するきっかけを知りたい!決意とタイミング

 シングルマザーのみなさんが再婚に至ったきっかけとは? 離婚したのですから、正直、結婚生活に...

男友達に旅行に誘われた!行くか悩んだときに考えるポイント

付き合っていない男友達から突然旅行に誘われたら、彼がどうして旅行に誘ってきたのか理由も気になるし、一...

ウェディングで大活躍する小物手作りアイテムをご紹介

二人の特別なウェディングを、思い出に残るもの、気持ちが伝わるものにしたいと小物などを手作りされる方が...

結婚後のお金の管理で揉めないために!共働き夫婦のお金管理

結婚をすると、一緒に生活することから、お互いのお給料から生活費や貯金をすることになります。上手にお金...

一人暮らしが寂しいから結婚したいはアリ?彼氏と結婚する方法

一人暮らしをしている女性の中には、自分一人の生活を寂しいと感じ、お付き合いしている彼氏と結婚したいと...

結婚を後悔・離婚したくなる理由と対処法!夫婦円満になる方法

結婚したことを後悔し、離婚を考えるようになった女性の中には、この先の生活をどうしたら良いか、なぜ結婚...

結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジを紹介

結婚式にゲストとして招待されたら、服装だけではなく髪型についても悩んでしまいます。例えば、ロング...

花嫁が悩む髪型。ショートヘアが似合うヘアアレンジをご紹介

ショートヘアの花嫁さんが悩むのが髪型です。花嫁さんの多くは挙式に向けて伸ばし始め、ドレスに合わせ...

いとこの結婚式に着物で出席する場合、どんな着物にすべきか

いとこが結婚式を挙げるとなった時に少し困るのが、着ていくものです。友人であればドレスで決まりです...

証人にももらう?婚姻届に捨印が必要な理由と訂正の仕方について

婚姻届にはすでに捨印の欄が用意されているものがあります。始めて捨印を耳にする方は、なぜ必要なのか?押...

婚姻届の証人にリスクはない!証人の条件と記入方法を解説

友人に婚姻届の証人になってほしいト頼まれたら、何かリスクがあるのではないかと不安を感じることもあるの...

クラッチバッグを結婚式に持って行く時、中身は何を入れるのか

クラッチバッグは、結婚式やパーティーなど、フォーマルな場面で活躍するおしゃれなバッグです。素敵な...

娘の結婚相手の年収が気になるのは普通?安心な年収について

娘の結婚相手の年収はどのくらいであれば親は安心するのでしょうか?できるだけ自分の子供には苦労をさせた...

青系のカラードレスを結婚式に着たい人必見!色選びのポイント

結婚式に着るカラードレスの色ですが、青系は人気が高い色の一つです。式場やショップを覗くと、青でも...

スポンサーリンク

結婚式にお呼ばれした時に気をつけたいドレスの色選びのマナー

社会人になると友人や職場の人の結婚式に呼ばれる機会が多くなりますが、その時に1番気になるのが、どんなものを着ていけば良いのか?と言うところではないでしょうか。特に花嫁さんが着るウエディングドレスの白いドレスやデザインと同じにならないことや、華美にならないように注意をしなければなりませんよね。

必ずしも白い色を着てはいけないということではありませんが、傍からみても「どうして白いドレスを着てきたのか?」と言うふうに思われてしまいます。

なので、白いドレスは避けるようにしましょう。

また、その他にも結婚式にお呼ばれした時に気をつけたいドレスの色は黒や、花嫁がお色直しの時などに着るドレスです。

事前に何色のドレスを着るのか聞ける間柄であれば、聞いておきましょう。

しかし、そんなに親しい間柄の関係でないと、花嫁が結婚式に着るドレスの色を知ることはできませんよね。

いずれにしても、花嫁よりも目立たない色を選ぶのがマナーです。

お呼ばれドレスの中で一番人気な色、ネイビーについてご紹介

結婚式のお呼ばれドレスの中で一番人気な色と言えば「ネイビー」

上品に見えることはもちろん、他の色との組み合わせも相性の良い色です。

どんな色もそうですが、色を組み合わせる場合には3つの色の組み合わせが1番良いと言われています。

その法則を守って、ボレロや靴、鞄やアクセサリーなどの小物を組み合わせることでとても素敵なコーディネートをすることができますよ。

ネイビーのお呼ばれドレスコーディネートの組み合わせ

  • ネイビーのドレスに黒のボレロ、靴やバック、小物類はシルバー
  • ネイビーのドレスにベージュのボレロと靴、バックはネイビー
  • ネイビーのドレスに黒の靴、カバンはゴールドベージュ
  • ネイビーのドレスにベージュの靴、カバンはペールベージュ
  • ネイビーのドレスに靴とバッグは薄いピンク
ネイビーはどんな色の組み合わせをすることができ、バリエーションが広いです。この他にもまだまだたくさんの色の組み合わせをすることができます。

お呼ばれドレスで人気な色、グレーについてご紹介

続いては、お呼ばれドレスで人気な色は、「グレー」です。グレーはどんなふうに着こなせば良いのかわからない?と言う方もいると思います。
私もその一人ですが、どんなふうに着こなしをすれば良いのか、調べてみました!グレーには薄いグレーもあれば、濃いグレーもあります。結婚式のお呼ばれドレスで着るには、薄いグレーの袖があるものを選ぶのが無難です。

おすすめなドレスはシースルーをあしらった、レースとの組み合わせがされているエレガントで上品なものが特におすすめです。

大人っぽさを出したい方にもおすすめですよ。

薄いグレーのドレスに合わせるコーデとしては、ネイビーや濃い色のボレロなどがおすすめです。

小物をあわせるなら、シルバーや白などがおすすめで、とても上品なイメージになります。

赤のお呼ばれドレスって着て良いの?赤のドレス選びのコツ

結婚式のお呼ばれした時に、赤のドレスを着てみたいけどどうなのかな?と思う人もいるのではないかと思いますが、結論からいうと「真っ赤」なドレスはNGです。

結婚式では、当然のことながら花嫁さんが主役です。
なので、花嫁さんよりも目立ってはいけないのが常識的なマナーです。

ですが、どうしても赤系のドレスが着たいのであれば、ワインレッド系の色をおすすめします。

ドレスの丈は短いものではなく、膝下のものを選びフレアースカートのようになっているものが良いでしょう。

ワインレッドの色には黒がとても似合います。

特にカバンや靴は黒とコーデし、アクセサリーはシルバーやパールのものを組み合わせることで、より上品さを引き立てることができます。

お呼ばれにぴったりなグリーンのドレスの着こなしのコツ

上記で説明してきた色のドレスが、いまいちしっくりこない!という方のために、実は結婚式のお呼ばれにぴったりなドレスの色があります。実は、その色はグリーンのドレスで、結婚式のお呼ばれドレスの色に最適と言われています。しかし、グリーンの色はとても広いバリエーションなため、どの色が良いのか悩んでしまうことがあるかと思います。

最初にご紹介した記事に、色は3つの組み合わせが良いとされているとお伝えしましたよね。

グリーンのお呼ばれドレスも色の法則を守って、組み合わせることがポイントなります。

特にグリーンは、ネイビーと同様に品が良く見える色です。

その色に華やかさを引き出す色をもってくると、より一層グリーンが引き立ちます。

中でも組み合わせたい色は、ゴールドです。

小物をゴールドと組み合わせることで、さらに上品で尚且、エレガントを演出することができますよ。

また、その他の組み合わせとしては、ブラックやべーベージュやホワイトなどの色と組み合わせるのも、おすすめです。

グリーンのドレスの着こなしのポイントは、自分に似合う色を組み合わせることを知ることです。

まずは、自分に似合う色を知り、ワンランクアップの素敵なコーディネートを目指しましょう。