結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきます。
あらかじめマナーをしっかり知っておかないと、自分自身だけではなく、周囲の人にも嫌な思いをさせてしまう可能性があります。
また、一つの色を選んだとしても、それに合わせるバッグや靴などの小物の色の合わせ方も悩むかと思いますので、そういったことについてもご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子連れ再婚が難しい理由と成功のカギ。子供を最優先に考えよう

子連れ再婚は難しい…シングルマザーの方が直面する悩みではないでしょうか。もちろん子連れの方でも幸...

友人スピーチの手紙を渡す時のベストなタイミングと書き方のコツ

とても仲の良い友人の喜ばしい結婚。結婚式で友人スピーチを頼まれることになった場合、嬉しい反面緊張もし...

結婚式にネイルをする時、花嫁ならどんなネイルにする

結婚式は花嫁が一番輝く日ですから、ネイルも特別なものにしたいですよね。思い切ってネイルサロンにお...

披露宴の流れとは?ゲストの立ち居振る舞い方を紹介します

披露宴の流れを邪魔しないようにゲストは行動することが大切です。しかし、どんなことに気をつけたらいいの...

ウェルカムボードの文字を手書きする時のおすすめアイデア

結婚式で使うウェルカムボードは、専門のプロにお願いする場合と、友だちや知り合いににお願いする場合があ...

顔合わせの流れに婚姻届のサインも!顔合わせを成功させるコツ

結婚が決まったら家族の顔合わせが行われます。そこで気になるのが当日の流れです。顔合わせのイベ...

結婚式は花でテーブルを華やかに!ポイントや節約術を紹介

結婚式では花によってテーブルを豪華に飾る演出が欠かせません。結婚式を華やかに彩るテーブル装花の演...

遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか?...

披露宴や二次会で着るドレスは、花嫁にどんなものがおすすめか

披露宴の時に着るドレスを選ぶのは、花嫁にとって楽しみなことのひとつですよね。しかし、多くの場合、...

引出物は宅配で!ゲストに失礼にならないサービスの利用方法

結婚式の引出物をゲストの自宅などに宅配で郵送することを検討している方もいるのではないでしょうか。引き...

造花ブーケは安いがメリットもたくさん!造花ブーケの選び方

ウェディングブーケを生花ではなく造花にする人が増えていますが、その理由は価格が安いこと。でも安い...

男が結婚指輪を外す理由!不倫している旦那への対処法を紹介

男が結婚指輪を外すときは一体どんなことが理由として考えられるのでしょうか。自分の夫が結婚指輪をせずに...

結婚式の席札を自分で手作り!おしゃれなのに簡単に作れる方法

結婚式を自分らしいものにしたい!そんな二人の考えから、ウェルカムボードや席札を手作りする方が増えてい...

結婚のめんどくさいを減らそう!親に挨拶に行くときの準備

結婚の挨拶がめんどくさい…親に挨拶や顔合わせをしたほうがいい理由とは?いざ結婚となると、相手...

喪中は結婚式を挙げるべきじゃない?挙式のマナーと知識を解説

結婚式を挙げる予定でいた人の中には、親族に不幸があって喪中になった人もいるのではないでしょうか。ここ...

スポンサーリンク

結婚式にお呼ばれした時に気をつけたいドレスの色選びのマナー

社会人になると友人や職場の人の結婚式に呼ばれる機会が多くなりますが、その時に1番気になるのが、どんなものを着ていけば良いのか?と言うところではないでしょうか。特に花嫁さんが着るウエディングドレスの白いドレスやデザインと同じにならないことや、華美にならないように注意をしなければなりませんよね。

必ずしも白い色を着てはいけないということではありませんが、傍からみても「どうして白いドレスを着てきたのか?」と言うふうに思われてしまいます。

なので、白いドレスは避けるようにしましょう。

また、その他にも結婚式にお呼ばれした時に気をつけたいドレスの色は黒や、花嫁がお色直しの時などに着るドレスです。

事前に何色のドレスを着るのか聞ける間柄であれば、聞いておきましょう。

しかし、そんなに親しい間柄の関係でないと、花嫁が結婚式に着るドレスの色を知ることはできませんよね。

いずれにしても、花嫁よりも目立たない色を選ぶのがマナーです。

お呼ばれドレスの中で一番人気な色、ネイビーについてご紹介

結婚式のお呼ばれドレスの中で一番人気な色と言えば「ネイビー」

上品に見えることはもちろん、他の色との組み合わせも相性の良い色です。

どんな色もそうですが、色を組み合わせる場合には3つの色の組み合わせが1番良いと言われています。

その法則を守って、ボレロや靴、鞄やアクセサリーなどの小物を組み合わせることでとても素敵なコーディネートをすることができますよ。

ネイビーのお呼ばれドレスコーディネートの組み合わせ

  • ネイビーのドレスに黒のボレロ、靴やバック、小物類はシルバー
  • ネイビーのドレスにベージュのボレロと靴、バックはネイビー
  • ネイビーのドレスに黒の靴、カバンはゴールドベージュ
  • ネイビーのドレスにベージュの靴、カバンはペールベージュ
  • ネイビーのドレスに靴とバッグは薄いピンク
ネイビーはどんな色の組み合わせをすることができ、バリエーションが広いです。この他にもまだまだたくさんの色の組み合わせをすることができます。

お呼ばれドレスで人気な色、グレーについてご紹介

続いては、お呼ばれドレスで人気な色は、「グレー」です。グレーはどんなふうに着こなせば良いのかわからない?と言う方もいると思います。
私もその一人ですが、どんなふうに着こなしをすれば良いのか、調べてみました!グレーには薄いグレーもあれば、濃いグレーもあります。結婚式のお呼ばれドレスで着るには、薄いグレーの袖があるものを選ぶのが無難です。

おすすめなドレスはシースルーをあしらった、レースとの組み合わせがされているエレガントで上品なものが特におすすめです。

大人っぽさを出したい方にもおすすめですよ。

薄いグレーのドレスに合わせるコーデとしては、ネイビーや濃い色のボレロなどがおすすめです。

小物をあわせるなら、シルバーや白などがおすすめで、とても上品なイメージになります。

赤のお呼ばれドレスって着て良いの?赤のドレス選びのコツ

結婚式のお呼ばれした時に、赤のドレスを着てみたいけどどうなのかな?と思う人もいるのではないかと思いますが、結論からいうと「真っ赤」なドレスはNGです。

結婚式では、当然のことながら花嫁さんが主役です。
なので、花嫁さんよりも目立ってはいけないのが常識的なマナーです。

ですが、どうしても赤系のドレスが着たいのであれば、ワインレッド系の色をおすすめします。

ドレスの丈は短いものではなく、膝下のものを選びフレアースカートのようになっているものが良いでしょう。

ワインレッドの色には黒がとても似合います。

特にカバンや靴は黒とコーデし、アクセサリーはシルバーやパールのものを組み合わせることで、より上品さを引き立てることができます。

お呼ばれにぴったりなグリーンのドレスの着こなしのコツ

上記で説明してきた色のドレスが、いまいちしっくりこない!という方のために、実は結婚式のお呼ばれにぴったりなドレスの色があります。実は、その色はグリーンのドレスで、結婚式のお呼ばれドレスの色に最適と言われています。しかし、グリーンの色はとても広いバリエーションなため、どの色が良いのか悩んでしまうことがあるかと思います。

最初にご紹介した記事に、色は3つの組み合わせが良いとされているとお伝えしましたよね。

グリーンのお呼ばれドレスも色の法則を守って、組み合わせることがポイントなります。

特にグリーンは、ネイビーと同様に品が良く見える色です。

その色に華やかさを引き出す色をもってくると、より一層グリーンが引き立ちます。

中でも組み合わせたい色は、ゴールドです。

小物をゴールドと組み合わせることで、さらに上品で尚且、エレガントを演出することができますよ。

また、その他の組み合わせとしては、ブラックやべーベージュやホワイトなどの色と組み合わせるのも、おすすめです。

グリーンのドレスの着こなしのポイントは、自分に似合う色を組み合わせることを知ることです。

まずは、自分に似合う色を知り、ワンランクアップの素敵なコーディネートを目指しましょう。