遠距離恋愛で結婚するときの住む場所を決めるポイント

遠距離恋愛を長い期間続けてきて、もうすぐ結婚!しかし、住む場所で意見の食い違いが…。

結婚をしてから住む場所を決めるのがこんなにも大変とは思わなかったという人は、まず一番大切にしたい事は何なのかを考えてみてください。

お互いに譲れない部分をどうしたら譲歩できるかをじっくりゆっくり話し合ってください。住む場所を決めるときのポイントをぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

両親と挨拶のための食事会!事前の準備のポイントや注意点を紹介

いよいよ彼女の両親に挨拶をするために食事をすることになったあなた。結婚の挨拶のための食事会では緊...

休日の過ごし方!夫婦円満な家庭を築ける夫婦の過ごし方をご紹介

世の中の夫婦は休日にどのように過ごしているのか気になることもありますよね。自分の夫にマンネリを感じて...

プラチナの結婚指輪の重さは?思い指輪と軽い指輪の違い

結婚指輪は愛の証!結婚式で指輪交換をした後、外さずに付け続ける方もいらっしゃいます。また毎日外さずに...

結婚したら失敗につながる男性の特徴と見分けるポイント

結婚する時は誰でも幸せな将来のことを考えて決断します。失敗したくないと思っていても、相手の男性の...

背中が汚ない・自信がない女性が結婚式で素敵なドレスを着る方法

結婚式を控えている女性の中には汚ない背中に自信がなくて結婚式でウエディングドレスを着ることにためらい...

彼氏に旅行をサプライズでプレゼント!思い出に残る誕生日を

彼氏の誕生日をサプライズで盛り上げたいなら、内緒で旅行を計画してみてはいかがでしょうか。誕生日を...

結婚式のウェルカムボード!簡単に文字入れする方法をご紹介

結婚式にウェルカムボードを作る方も増えていますよね。大きなパネル状のものから、写真立てを使った可愛い...

結婚式当日の持ち物とは?花嫁は二次会の物も準備しましょう

結婚式で花嫁が必要な持ち物とは?当日に準備をする人は少ないと思いますが、持ち物リストを作って当日に確...

結婚の挨拶で緊張!彼の親に挨拶するときの事前準備とポイント

お付き合いしている男性との結婚が決まると、彼のご両親に結婚の挨拶をする必要があります。当日のことを考...

メガネを外す心理について気になる男性心理を状況別に紹介

人がメガネを外す心理にはどんなことが隠れているのか気になりませんか?いつもメガネをかけている人が...

喪中は結婚式を挙げるべきじゃない?挙式のマナーと知識を解説

結婚式を挙げる予定でいた人の中には、親族に不幸があって喪中になった人もいるのではないでしょうか。ここ...

37歳独身!結婚が遠ざかる男性にはいくつかの特徴があった

まだまだ将来の事を決めるのは早い!独身でもOK!そう思って過ごした20代。あっという間に過ぎてしまっ...

クラッチバッグを結婚式に持って行く時、中身は何を入れるのか

クラッチバッグは、結婚式やパーティーなど、フォーマルな場面で活躍するおしゃれなバッグです。素敵な...

初デートは会話の「たちつてと」を意識して!会話上手になる方法

好きな男性と初デートの日を迎えたら、どんな会話をすれば良いのかわからずに、少し緊張してしまうものです...

花嫁におすすめのヘアスタイル「ボブ」のアレンジ方法をご紹介

「花嫁のヘアスタイルはロングじゃないといろいろアレンジできない」と現在のボブから髪の毛を伸ばそうとす...

スポンサーリンク

遠距離恋愛でこれから結婚 住む場所の決め手とは

初めは遠距離恋愛ではなかったけれど、彼氏や彼女の仕事の関係で、遠距離恋愛になるカップルも沢山います。そのまま関係を続けるのか、それともより親密な関係にステップアップして、結婚に踏み切るのか、それぞれのカップルによって決断も異なると思います。関係が進み、結婚という決断をする場合ですが、その場合、住む場所はどこにするのか、悩みますよね?

二人で話し合うのが良いが、男性の場所に移動するのが、一般的かも

二人でどこに住むのか、話し合うのがまず初めにとらなくてはいけない行動だと思います。でも、一般的には、男性が住んでいる地域に女性が引っ越すのが妥当なのかな?とも思います。

それぞれのカップルで決断は違います。でも、付き合っている彼が海外に住んでいて、結婚を機に海外に住む女性もいます。二人で話し合った末、良い決断に至らないのであれば、男性の住んでいる場所に住むのが周囲からのアドバイスだと思います。

遠距離恋愛中の彼と結婚 住む場所は理想よりも生活をイメージして

結婚に憧れている人こそ、遠距離恋愛の末、結婚する時、ドラマなどの影響から結婚に対して、「こんなイメージがある」など、理想が高すぎる事もあると思います。その高すぎる理想には気をつけて下さい。ドラマはドラマ。理想は理想。現実は全く違います。プラス、あなたの条件を全て満たしているアパートなど存在しないと思います。家賃が安いにはそれなりの理由があり、ある程度好条件のアパートは家賃も高いのが現実です。

結婚が決まったらどこに住むのか、二人で話し合い、お互いの職場からそれ程遠くない距離に住むのが妥当だと思います。

結婚後も収入は大切です。一緒に住んでから結婚式を挙げるかもしれませんし、そうすると、結婚式も二人で貯めなくていけません。子供が生まれたり、また生まれなくても老後の事も考えて、貯金をする必要もあります。

引っ越しをして引っ越し先で再度就職先を決める場合もあるとは思います。そんな場合も、将来の旦那さんの職場からなるべく近い場所を新しい住居にすべきです。

遠距離恋愛を経ての結婚 住む場所は子育ても視野に

必ずしも、遠距離恋愛の末、結婚という形で生じる問題ではありません。どんなプロセスを通されても、「結婚」するのであれば、将来子供が生まれる可能性があります。

妊娠した時点で考えれば良いのかもしれませんが、あなたも生涯のパートナーも子供を望んでいるのなら、子供にとっても安全に住め、きちんとした教育が受けれる地域に住む事も考慮すむべきです。

カップルによっては、子供をあまり望まない方もいます。そんな方は、わざわざ将来の子供の教育について考えたり、住む場所についても「なるべく多くの高校があり、子供が安全に住める環境」など条件をつける必要はありません。でも、子供は最低一人、できれば二人欲しいと思っているのなら、教育に力を入れている地域に住むなど初めから考慮して住む場所を決めるべきです。途中で引っ越しをしても良いとは思いますが、面倒かなと思います。子供が欲しいのなら、初めから子供が住んでも安全な地域に住みましょう。

結婚して住む場所は女性の実家に近いと安心

正直、既婚女性は、自分の実家の近くに住めると安心します。妊娠していたり、将来子供を生む事が既に頭にあるのなら、余計、実家の近くに住んで、育児に対しても実家からサポートを受けれる体制を整えるべきだと思います。

お子さんを育てるのは、周囲の協力なしではできない事です。あなたが思っている以上に、ストレスもたまり、また、あなたが「ちょっと出かけたいのだけど、誰か子供の面倒をみてくれないかな?」と感じる時にすぐにでも手伝ってくれるのがあなたの親になります。

どこに住むのか迷っているのなら、とりあえずは、実家の側に住むべきです。奥さんの実家の側に住んでも勿論良いですが、旦那さんの実家の近くでも勿論問題ありません。 お子さんを育てるのであれば、両方のおじいちゃん、おばあちゃんの助けが必要になると思います。中間地点に住む、もしくは自分の実家の側に住むというのも手ですよ。

結婚して住む場所に対して意見が分かれたときは

案外、結婚した後、どこに住むのか、旦那さんや奥さんと意見が分かれる時は誰にでもあります。その際、どちらかが譲歩しなくてはいけませんし、話し合いで一番大切なのは、あなたにとっても、配偶者の方にとっても、新しい住居で何を一番最優先にして考えるかだと思います。

人によっては、子供は絶対欲しい、これだけは譲れないという方もいます。そうすると、部屋数は少し多い事、公園の近くなど、何を一番重要視するかで、新居をどこにするかも違うと思います。

二人で、どの点を一番重視するのか、話し合って下さい。職場に近いところという点に関しては譲れないなど、譲れない点をカバーしつつ、新しい住居を決めるべきです。

完璧な場所はありません。全ての条件をクリアする住居は恐らくないと思います。奥さんの「実家に近いところ」という点を考慮すると、旦那さんは苦労するなど、結婚生活も難しい点が出ます。それもお互い頭にいれつつ、新しい住居を決めましょう。

遠距離恋愛の末、結婚する運びとなった方に向けて、住む場所はどんな場所が適切なのか、上記で説明しました。あなたが今後決断をする際、「この点は考慮したい」と参考になる点はありましたか?完璧な住居はありません。二人にとって、何が一番最優先順位で、どんな点については妥協できないのか、よく話し合いましょう。話し合った結果、優先順位を決めて、ベストな住居を選んで下さい。