長く交際していると結婚を考える?交際期間と結婚について

交際期間が長くなると、結婚という2文字がちらつきます。しかし男性と女性とでは交際期間や結婚を考える時期に違いがあるようです。

ここでは交際期間と結婚の関係性について、どのようなときに結婚を考えるのか?男性と女性との感覚の違いについてもご紹介をいたします。

結婚を考える交際期間については男女差があったり、お付き合いをしている年齢も大きく関係をしてきます。焦らずにこれからの長い人生のパートナーについて考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

派手なサプライズは嫌、プロポーズを断るかも?女性の本音

派手なサプライズでプロポーズをされた時はとりあえずOKするけど、後でプロポーズを断る…そういった女性...

彼女が結婚の話をしないときに確認するポイントや注意点を紹介

彼女と結婚をしたいのに、彼女からは結婚の話をしないと自分と結婚する気はないのではと考えてしまいます。...

入籍が決まった時に知っておくべき会社で必要な手続きについて

入籍を控えていると、なんだか気分も浮足立ってしまいますね。ところで、会社への報告はもうお済みです...

結婚式でのボレロは黒にしたい!ボレロの選び方やマナーを紹介

結婚式ではワンピースの上にボレロなどの羽織を羽織る女性が多いです。黒いボレロを持っているなら、これか...

結婚に迷いがあって決断できない!悩んだ時の考え方と決断方法

嬉しいはずの彼からのプロポーズ。ですが、結婚に迷いがあってなかなか結婚の決断ができないこともあります...

結婚式に出席する時にお呼ばれドレスの色の選び方について

結婚式に出席する時は、自分自身も素敵になれるようなお呼ばれドレスを選ぶと思いますが、真っ先に気を付け...

両家顔合わせに兄弟を呼ぶ場合にかかるお金は自分たちの負担です

結婚することが決まり、両家顔合わせの食事会を開催するとなると、結構なお金がかかります。さらに兄弟を呼...

結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきま...

一人暮らしが寂しいから結婚したいはアリ?彼氏と結婚する方法

一人暮らしをしている女性の中には、自分一人の生活を寂しいと感じ、お付き合いしている彼氏と結婚したいと...

婚姻届の証人を親以外に頼みたい!選び方やマナーと注意点

婚姻届の証人を親以外にお願いしたいというカップルもいるでしょう。婚姻届の証人は親以外でも基準を満...

結婚式にぴったりなネイルにしたい!お呼ばれネイルのおすすめは

結婚式の出席することになったら、メイクや髪型だけではなく、ネイルもばっちりにしたいですよね。しか...

結婚式の祝辞のお礼は品物?それとも現金?お車代について

結婚式に祝辞や乾杯の音頭、スピーチをお願いした場合はお礼はどうしたら良いのでしょうか。現金で渡すのが...

花嫁のベールを子供が持つのはベールガール子供の演出について

花嫁からベールをの裾を持つベールガールを子供に頼まれたけれど、きちんとできるか心配…。また、ベールガ...

プロポーズの花束をキレイに保存しておく方法

プロポーズでもらったキレイな花束。一生の記念にキレイなまま長く楽しむことはできるのでしょうか?最...

プロポーズで貰ったバラを保存する方法について知りたい

プロポーズの時に贈られて一番うれしい花といえばバラですよね。貰った後でお部屋に飾って楽しむのも良...

スポンサーリンク

交際期間の長さと結婚は比例しない?結婚を意識し始める時期について

独身の方は、どのくらい交際して結婚に至ったのか、既婚者からの経験談とか、平均の交際期間に興味が湧くと思います。これから結婚を考えている方は、どのくらいの交際期間を経験した上で、結婚になるのか、統計があるなら、参考のため、知りたいと思いますよね?

交際1年を経過するくらいが結婚を意識する平均期間とされる

1年を過ぎたくらいで、カップルはお互い、結婚を意識するようです。でも、年齢も考慮しなくてはいけません。お互い、いい年齢でしたら、お付き合いをしたその瞬間から、結婚のことを考えたお付き合いになるかもしれませんね。

因みに、つきあって、1年くらいで結婚を意識したカップルですが、どちらかが結婚に対して、積極的な態度を示し、結婚するようです。女性でも男性でも、周囲から「そろそろ結婚を考えた方が良いのでは?」色々言われる時期があります。個人の強い思いもあるとは思いますが、そんな方は、どうせお付き合いをするなら、結婚を前提にしてお付き合いをして欲しいと交際を申し込むのだと思います。

1年というのがプロポーズをしやすいのかもしれませんね。

年齢も結婚を考える交際期間と深く関係している

20代のカップルが交際するのと、30代の方が交際するのでは、結婚に対する意識もかなり違うと思います。例えば、20代の方がどのくらい交際して、結婚に至るかというと、その期間は、1年から3年くらいかけているようです。少し時間をかけて、相手のことを知り、年齢も若いので、駄目だったら次の方と付き合う、気が合えば、そのまま結婚するというスタンスなのだと思います。

これが30代、もしくはそれより上になると、お互い年齢も年齢なので、気持ちが合えば、すぐに結婚だと思います。スピード結婚もあり得るのが、この年代の結婚だと思います。
年齢も年齢ですし、お互いに結婚する意思があるのなら、交際期間がそれほどなくても、結婚する。20代の若い世代に比べて、30代、40代の交際期間は、短くなりがちだと思います。

30代40代の方は、結婚に対して焦りもあり、「交際期間」というよりは、気が合えば、それで良いと感じ、すぐに結婚するのだと思います。

男性と女性では交際期間と結婚に対しての考え方の違いがある

男性と女性では、結婚に対する考え方も、違いがあります。男性の方は、交際期間を長く設けて、結婚と考えます。女性はより短い交際期間で、結婚したいと思うようです。

結婚までの交際期間。男性では、3年から5年、女性は、1年未満

上記の交際期間を比べただけで、男性と女性で結婚に至るまでの理想の交際期間に差があることがわかると思います。

男性の方が、もっとお互いを知ってから結婚したいと考えているようです。それに比べて、女性は、交際期間はそれほど設けず、お互いの気持ちが合えば、もう結婚しても良いのでは?と考えています。それが上記の数字で示されています。

交際期間を長く設けて結婚を考えている男性と付き合っている女性の方は、その点、少し苛立ちを感じると思います。もうそろそろプロポーズしてくれてもいいのに、まだされない。理想の交際期間が男性と女性で違うからだと思います。

結婚を考えるきっかけは?女性から積極的にアプローチをするのもあり

内気な男性もいるので、女性から、プロポーズと言いますか、アプローチをして、結婚しても全く問題ありません。私の彼氏はあまり勇気がなく、内気だから、女性である私からデートに誘い、プロポーズとか、アプローチも女性である私からした。そんなカップルも実際いますし、色んな方から尊敬され、応援されると思います。

周囲が結婚をすると、あなたにも刺激になる

お友達が結婚しだして、結婚式の案内所があなたの手元に届くと、あなたも焦りだすと思います。それが普通です。それが、きっかけで結婚のことを深く考えるようになり、気になる相手にアプローチしてもおかしくありません。

ナイーブな男性には、女性からアプローチする

好きな男性はいるけど、相手の男性が、あまり女性には声をかけれないタイプの方もいます。女性も受け身だけでいるべきではありません。そんな男性には、あなたからアプローチして、交際を始めるべきです。女性からアプローチして交際をスタートするケースもあります。シャイな男性な場合、あなたからアプローチをして、交際をスタートさせて下さい。

結婚と交際期間の長さは人それぞれ、一概には言えません

あなたは、結婚に興味があるし、「結婚するまでの交際期間の平均」を知って、目安にしたいかもしれませんね。平均と言いますか、結婚を意識し始めるのは、1年を経ったくらいです。ですが、交際期間は、カップルの年齢にもよりますし、特に平均にこだわって交際をする必要もないと思います。

結婚と交際は違う

一緒に生活をする結婚と交際は全く違います。それが十分わかっている方は、あまり交際期間にこだわらず、気持ちが合えば結婚していると思います。ですので、平均の交際期間にあまりこだわる必要もないと思います。

離婚して、再婚するまであまり期間がない方もいますし、長年の知り合いで、急にお互いが意識するようになり、交際期間半年で結婚する方もいます。一概に「これをしたから結婚は成功する」とも言い切れません。1年を越えたくらいが、お互いが結婚を意識する時期で、プロポーズをしやすい時期になりがちなだけだと思います。あまり期間だけにこだわらず、お互いの気持ちが合った時に結婚すれば良いと思います。

世の中の平均にこだわる必要はありません。あなたはあなたのリズムで交際し、相手の方と結婚について話し合えばそれで良いと思います。