結婚に反対!親が娘の結婚に反対する理由と親を説得する方法

好きな男性と結婚したいと親に報告した時、結婚に反対されてしまうと、とても悲しい気持ちを抱えることになります。

自分の好きな男性と結婚したいと思っても親の反対があると、スムーズに結婚することが難しいものです。

ここでは、親が娘の結婚に反対する理由と、親の気持ちを受け止めて説得する方法についてお伝えします。

好きな人と幸せな結婚をするためにも、問題を解決して明るい未来を迎えられるようにしましょう。

無理やり結婚をしても、それが幸せにつながるとは限りません。お互いが納得して結婚できるように努力してくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

妊娠中は便秘解消して体重をしっかり管理することが大切です

「妊娠中は便秘になりやすい。」と一度は聞いたことがあるでしょう。しかし、なぜ便秘になってしま...

外国人の結婚式での、服装のルールはどのようなものか

日本人の結婚式に参加しようと思った時に、自分の好きなデザインや色の服を好き勝手に着るわけにはいきませ...

子連れ再婚が難しい理由と成功のカギ。子供を最優先に考えよう

子連れ再婚は難しい…シングルマザーの方が直面する悩みではないでしょうか。もちろん子連れの方でも幸...

年下彼氏との結婚を親が反対!認めてもらうためにできること

年下彼氏との結婚を親に反対されてしまったら悲しいですよね。反対されても彼と結婚をしたいなら、親に...

結婚式のサプライズ!新婦から新郎・親友・ゲストへのサプライズ

結婚式に新婦からみんなへ、何かサプライズをしたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。...

シングルマザーの再婚が難しい理由と幸せな再婚へのルール

シングルマザーの再婚は難しいという印象があります。結婚が自分だけの問題ではなく、大切なお子様にとって...

元カノが荷物を返さない理由は復縁を考えているから?対策を解説

同棲していた元カノが自分の荷物を返さない時、どうして荷物を返してくれないのか、返してもらう方法はある...

遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか?...

結婚までの期間について交際からの平均や30代向けのタイミング

結婚までにかかる交際期間はカップルによってもそれぞれです。30代で交際している彼氏と結婚について...

シングルマザーは再婚のタイミングを間違えないことが大切です

シングルマザーにとって、好きな人ができてその人と再婚するとなると子供へどう話すべきか悩む人も多いので...

嫉妬で彼氏が怒る心理と見せる行動!彼氏との上手な付き合い方

付き合っている彼氏の嫉妬が酷く、時々怒ることもある。このようなお悩みを抱えてお付き合いを続けている女...

長く交際していると結婚を考える?交際期間と結婚について

交際期間が長くなると、結婚という2文字がちらつきます。しかし男性と女性とでは交際期間や結婚を考える時...

コマ撮りムービーは結婚式の余興におすすめ!作り方をご紹介

結婚式の余興で困っているなら、コマ撮りムービーに挑戦してみてはいかがでしょうか?写真などを用意し、少...

年賀状は結婚式後に両親へ出すべき?年賀状の書き方

結婚式後に両親へ年賀状を出すときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?お正月に...

娘の結婚に反対!親が結婚に反対する理由と親を説得する方法

好きな人と結婚をしたいと思っても、親が結婚に反対をして結婚することができないという女性もいるのではな...

スポンサーリンク

親が娘の結婚に反対する理由!まずは親の気持ちを受け止めよう

大好きな彼氏との結婚が決まると次に待っているのは「親への挨拶」です。
結婚を認めてもらう際に欠かせない親への挨拶ですが、親に自分の好きな男性を紹介して結婚したい旨を伝えたら、

「ダメだ!結婚は許さない!」

と反対されたことはないでしょうか。

子供からすれば

「なぜ好きな人との結婚に反対されなきゃいけないのか」

「反対される意味が分からない」

などと怒ってしまうこともあるでしょう。

親が子供の結婚に反対するのには必ず「理由」がある

大切な我が子を想うからこそ反対しているはずです。
では実際にどんな理由が考えられるのか見ていきましょう。

親が娘の結婚に反対する理由とは?

理由として多いのは「金銭面」の不安

親としては安定した収入が無い男性に大切な娘を預けるわけにいかないのです。
収入が少ないことで娘が苦労することを防ぎたい!そんな想いから結婚を反対することが多いようです。

「年齢」や「家柄」が理由で結婚を反対することも多い

あまりにも年上などで歳が離れすぎていると、娘の長い先の人生のことを考えれば親としては不安になるでしょう。

また、結婚をすれば当然ながら男性の両親との付き合いも出てきますから、男性に問題が無くても親に問題がある場合には、結婚を反対することもあるようです。

もしかすると「娘と姑」の兼ね合いなども両親なりに考えているのかもしれません。

結婚に反対するのはお金の面での不安!親を説得する方法

結婚に反対する理由でも特に多い「金銭面」ですが、そんな金銭面で結婚を反対されている場合にはどうしたら良いのでしょうか。
ここでは金銭面が理由で親に結婚を反対されている場合の説得方法をお伝えします。

結婚反対の理由が「金銭面」の場合

まずは金銭面のどういった理由で反対されているのかを知りましょう。

貯金が無いことなのか、安定した職業に就いていないことなのか、職業は安定していても毎月のお給料の面で不安があるからなのかなど、何が原因で反対されているのかを確認しましょう。

結婚に反対されている理由が分かったら次はその理由に対しての対処法を考えます。

貯金が無いのが理由ならばいつまでにこれくらいを貯金する、仕事が安定していないのが理由ならば安定している職業に転職する等、なるべく明確な計画を親に伝えましょう。
親は「今は大丈夫」という状態を嫌がる傾向にあります。

「今」ではなく「先」はどうなのか?

ということを明確に、現実性のある計画で伝えれば理解してもらえる可能性が高いでしょう。

年の差を理由に結婚に反対されたときの説得方法

一方で「年齢」が理由で結婚を反対されている場合には、親に「彼の人柄」や「自分と彼の関係性」を知ってもらうのが一番の説得となります。

親と自分たちの時間を積極的に取るように心がける

一緒におでかけするのも良いですし自分たちや親の家でご飯を共にするのも良いです。

一緒に過ごす時間を増やすことで親に彼の人柄や自分たちの関係性を知ってもらい、警戒心と解いて安心感を強めていってもらうことが大切です。

結婚に反対の理由が相手の家柄のときの対処法

結婚に反対の理由が「家柄」の場合には、今すぐにどうにかなるという簡単な問題ではありません。
基本的には両家の両親と本人同士が納得できるまで時間をかけて少しずつ話を進めていく必要があります。

ただ中には話が平行線のまま全く進まないという場合もあるでしょう。

「彼の内面的な魅力に気付いてもらう」のも親を説得するひとつの方法

彼と彼の両親は同じではないということを知ってもらえれば結婚を前向きに考えてもらえるかもしれません。

親に結婚を反対されても押し切って結婚した結果!祝福される結婚を

色々頑張ってみたけれどやっぱり結婚を反対されたという場合には

「もういいや…」

「もうどうしたら良いのか分からないし、いっそのこと反対を押し切って結婚してしまおうか」

と諦めたくなってしまうこともあると思います。

反対を押し切った状態での結婚の様々なリスク

結婚を祝われない悲しさを痛いほど感じるのはもちろんのこと、未経験のこと(出産等)があった時に親を頼りづらかったり、場合によっては、結婚を機に親と疎遠になってしまうなんてこともあるでしょう。
そうした状況でした結婚は果たして本当に幸せかどうかをよく考えてみて下さい。
一番近くで自分を見てきてくれた人に祝福されない、もしもの時に頼ることができないという状況は思いのほか辛いはずですよ。

親に認めてもらってから結婚するに越したことはありません。
まずは親の言っていることに耳を傾けて言われていることを改善する努力から始めてみましょう。
あなたたちの誠意が親に伝わればきっと親も分かってくれるはずですよ。