シングルマザーの再婚・失敗しない再婚相手の条件と再婚方法

シングルマザーが再婚を考えた時、次こそは幸せな結婚生活をおくりたいと考えるものです。子供と一緒に幸せになりたいと思いますよね。

シングルマザーが再婚をして幸せになるには、どんな条件の再婚相手を選べば良いのでしょうか。シングルマザーの再婚について考えてみましょう。

再婚をするときは、自分のことだけでなく、相手の男性や子供のこともしっかり考えることが大切です。

二度目の結婚だからこそ、失敗せずに幸せな結婚生活を過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友人スピーチの手紙を渡す時のベストなタイミングと書き方のコツ

とても仲の良い友人の喜ばしい結婚。結婚式で友人スピーチを頼まれることになった場合、嬉しい反面緊張もし...

結婚式でのボレロは黒にしたい!ボレロの選び方やマナーを紹介

結婚式ではワンピースの上にボレロなどの羽織を羽織る女性が多いです。黒いボレロを持っているなら、これか...

プリンセスラインのドレスに似合うブーケを紹介します

プリンセスラインのドレスにはどのようなブーケが似合うのでしょうか?いくつかおすすめがありますが、花嫁...

新郎からサプライズで花束を新婦に!成功させるコツや注意点

結婚式では新郎からサプライズで花束をプレゼントする演出は人気があります。例えば、バラの花束をプレ...

遠距離恋愛で結婚するときの住む場所を決めるポイント

遠距離恋愛を長い期間続けてきて、もうすぐ結婚!しかし、住む場所で意見の食い違いが…。結婚をし...

披露宴の流れをシンプルにする場合、どのようにすれば良いのか

さまざまな人の披露宴はありますが、おおよその流れは同じことが多いです。もし、他の人よりもシンプル...

婚姻届の証人は親でもいいの?婚姻届の証人の書き方について

婚姻届の証人はどちらの親でもいいのでしょうか?自分の両親のほうが近くに住んでいる、なかなか会う機会が...

幼馴染と結婚すると離婚しにくい?離婚しやすい夫婦について

幼馴染と結婚した場合は離婚しやすいのでしょうか?実は、幼馴染との結婚は離婚しにくいと言われています。...

結婚式会場で使われる装花をゲストに気付かれずに節約する方法

結婚式会場では、様々な場所で装花が使われます。高砂の装花はもちろん、ゲストテーブルやマイク、ウェ...

結婚式の装花を節約しながらも華やかで素敵な式にする方法を紹介

結婚式の装花を節約したいけど、寂しい結婚式にならないかと不安なあなた。結婚式をできるだけ節約する...

乾杯の挨拶!結婚式を親族のみで行う場合のポイントについて

結婚式には乾杯の挨拶がつきもの!一般的には会社の上司などにお願いをしますが、親族のみの場合は誰に頼む...

ウェディングで大活躍する小物手作りアイテムをご紹介

二人の特別なウェディングを、思い出に残るもの、気持ちが伝わるものにしたいと小物などを手作りされる方が...

年下彼氏と結婚したい!交際期間は?年下彼氏と結婚する方法

お付き合いをしている年下彼氏と結婚したいと考えている女性もいますよね。どのくらいの交際期間があれば彼...

結婚式をしたくない女性の本音!相手の気持ちも考慮して決断を

結婚が決まった女性の中には、結婚式をしたくないと考えている人もいるのではないでしょうか。パー...

婚姻届の提出先はどこでもOK!ただし郵送の場合は違います

婚姻届の提出先を二人の思い出の地にしたいと考えている人もいますよね。婚姻届はどこでも提出できると聞い...

スポンサーリンク

シングルマザーが再婚相手に求める条件・経済的に安定できる生活

子供が一人、もしくはそれ以上いるシングルマザーの方は、子供の事も考えて、再婚も勿論考えますよね。

一度失敗しているシングルマザーだからこそ、再婚相手に求める条件はシビアになる

男性は男性でも、自分の子供ではなくても、相手の女性の方の連れ子を育てる覚悟ができている方もいます。でも、その覚悟だけでは再婚相手を満足させる事はできません。

特にシングルマザーの方が気にしているのは、子供をきちんとサポートできるかどうかだと思います。再婚相手が自分の子供をすごく気に入っていて、相性が良くて、これから父親として共に生活ができるとしても、再婚相手である相手の方に十分な経済力があるのか無いのかが再婚できるか重要な条件になります。

あなたがシングルマザーと交際をしているのなら、その点に注意すべきです。また、あなたがシングルマザーであっても、なるべく経済も安定している男性を再婚相手として見るべきです。なんだかんだ言っても、子供にはお金がかかります。経済的に安定している男性との再婚を考えましょう。

幸せになりたい!シングルマザーに合う再婚相手の性格の条件

一度失敗したからといって、シングルマザーだって、幸せになるたいのが女性としての本音です。そんなこれからでも幸せになりたいシングルマザーの方への適切な男性の性格は、上記にもある様に、収入のある方、子供が好きな方、責任感が強い方が合うと思います。

シングルマザーの再婚相手の条件は子供好き

自分とは血のつながりの無い子供を相手の男性は育てる事になります。シングルマザーの子供ともうまが合う方では無いと、家族としてやっていけないと思います。

その為、基本的に子供が好きな男性、子供を育てる責任感がある男性がシングルマザーに相応しいと思います。

男性と知り合った時、その点に注意して再婚相手の基準とするべきです。子供がいる以上、その点も見なくてはいけません。ただ単に相手の男性が好きというだけでは、再婚相手にはふさわしくありません。その点も注意して再婚相手の性格を見極めましょう。

社交的な方の方が、あなたの子供と上手くできる自信はあると思います。

シングルマザーの再婚・再婚相手と一緒に子供を育てられることも大事な条件

シングルマザーの再婚となると、再婚相手となる方は、あなたと相性が合うだけではまた結婚に失敗すると思います。あなたとのお子さんとも気が合う男性を選んで、再婚相手の基準とするべきです。

なかなかこれが難しい点になります。あなたと再婚相手の相性が合ったとしても、子供との相性が悪いと、それは家庭を築くのが難しい状況になります。その為、あなただけの感情にとらわれずに、再婚相手と考えている男性と子供との相性が合うのかどうかもよく観察してから再婚に踏み切るべきです。

お子さんから「この人だったら、お父さんになっても良い」の様な、許可が出ると良いと思います。あまり子供と相性の悪い男性と再婚すると、子供がぐれたり、自分の血の繋がりの無い父親に対して反発する様になります。

それをしない為にも、なるべく子供とは相性の良い男性を選ぶべきです。子供の将来の事も考えて、子供とも相性の良い再婚相手を選びましょう。

シングルマザーの再婚・男性の両親から反対されることもある

シングルマザーと結婚するとなると、相手の男性の親から反対される事も覚悟の上です。どんなに相手の女性の事が好きだとしても、もしかしたら、連れ子との相性が悪くて、将来、何か問題が起きるかもしれない。それを考えると男性の両親から反対される事も覚悟の上の再婚になります。

あなたも子供の事を考えて、できるだけ早めに再婚したい気持ちが強いと思います。でも、あなたに子供がいるとなると、相手の男性の両親もなかなかその結婚に賛成しないのも事実です。

もしかしたら、あなたと再婚相手との子供もできてしまって、将来、遺産相続などで何か問題になるかもしれない、やっぱり自分と血の繋がりのある子どもの方が可愛くて、どうしても再婚相手の男性も連れ子を同じ様に扱えないかもしれない、その様な問題にぶつかります。

相手の男性の両親から再婚に反対される事も覚悟の上になります。

シングルマザーが幸せな再婚をするために

色んな要因は考えられるけど、でもシングルマザーでも幸せな再婚生活をおくる事を強く望んでいますよね?どうやったら、幸せな再婚生活をおくれるのか。
あまり焦らない事が再婚で成功する条件になると思います。周囲を見て、「私だって幸せになりたい」と思うのはわかります。でも、あまり焦りすぎて、また失敗するよりは、ゆっくりと「どの男性が良いのか」時間をかけて見極めるべきだと思います。

一度失敗しても、二度目で幸せになる方はいます。そんな方の特徴は、子供の理解を得ていたり、あまり再婚に焦っていない方だと思います。時間をかけて、再婚相手との相性を見極めて、幸せな家庭を作りあげましょう。

シングルマザーが再婚するには、条件が出ます。どんな条件に目を向けるべきなのか、上記で説明しました。あなたの参考にはなりましたか?経済的な事、子供との相性、また相手の両親からの理解も必要になります。ただ単純にあなたとの相性が良いからという理由で再婚は難しいと思います。子供にも意見を聞き、再婚しても良い家庭を築けるかどうか、状況をよく把握しましょう。子供からも了承が出たら良いサインです。