男性心理は仕草でわかる!女性への好意のサインや伝える方法

男性の心理は仕草をよく観察しているとわかることがあります。
もしも、好意を持っている男性がいるなら、その男性が自分に好意があるかどうか気になりますよね。そんなときは、男性の無意識に行う仕草や行動をよく観察してみましょう。

そこで、仕草でわかる男性心理について、女性への好意のサインや好きな相手に自分の気持ちを伝える方法などお伝えしていきましょう。

これを読めば、憧れの男性が会話中にどんなことを感じているのか、付き合える可能性などもわかるでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式のオープニングムービーのアイデアを紹介します

結婚式のオープニングムービーを自分達で作りたいのだけれど、どんなアイデアを取り入れたら上手くいくので...

結婚はタイミングと縁がポイント!幸せになるためにできること

結婚はタイミングとよく言いますが、それと同時に良いご縁に恵まれるタイミングこそが、それに繋がるのでは...

結婚式の料理がしょぼいとゲストはがっかり?料理の選び方

結婚式に出席するゲストのお楽しみといえばやっぱり料理。 そのため、出された料理があまりにもしょぼい...

年下彼氏との結婚を親が反対!認めてもらうためにできること

年下彼氏との結婚を親に反対されてしまったら悲しいですよね。 反対されても彼と結婚をしたいなら、親に...

ドタキャンの埋め合わせの仕方で脈のアリナシがわかる

ちょっと気になっている男友達を思い切ってデートに誘ってみたものの、直前でドタキャンなんてよくあります...

結婚式をやりたくない男性心理と上手に彼氏を説得する方法

お付き合いをしている男性との結婚が決まり、憧れだった結婚式への夢が膨らんでいたのに、彼氏に「結婚式を...

年賀状で結婚報告をするのはOK?旧姓の記入方法もご紹介

年末が近づくと年賀状の用意をしなくてはいけませんよね。結婚をしたばかりの家庭だと、結婚報告を年賀状と...

証人にももらう?婚姻届に捨印が必要な理由と訂正の仕方について

婚姻届にはすでに捨印の欄が用意されているものがあります。始めて捨印を耳にする方は、なぜ必要なのか?押...

結婚のプレゼントを友達へ!お祝いマナーと選び方のポイント

結婚祝いのプレゼントを友達へ贈りたいけど、どんなものを選んだらいいのか悩みませんか?せっかくなら相手...

娘の結婚相手には公務員を!親心と公務員のメリット・デメリット

自分の親から「結婚相手は公務員が良い」と言われている女性もいるのではないでしょうか。娘の結婚相手は公...

シングルマザーの再婚が難しい理由と幸せな再婚へのルール

シングルマザーの再婚は難しいという印象があります。結婚が自分だけの問題ではなく、大切なお子様にとって...

友人代表のスピーチで新婦を感動させる内容にするなら

友達が多いタイプの人は、結婚式の友人代表のスピーチを一度や二度頼まれることもあるかと思います。 友...

婚姻届の証人は親でもいいの?婚姻届の証人の書き方について

婚姻届の証人はどちらの親でもいいのでしょうか?自分の両親のほうが近くに住んでいる、なかなか会う機会が...

遠距離カップルの結婚の決め手と結婚を決意した彼氏の気持ち

遠距離恋愛中というカップルの方、お付き合いはどのくらいしていますか? 中には今の彼との結婚を考えて...

披露宴の演出でゲストの心を鷲づかみ!面白い&印象に残る演出

披露宴の演出と言うと定番のものも多く、人とはちょっと違う自分たちらしい式をしたいという時には、どんな...

スポンサーリンク

男性の心理を知るためには会話中の仕草を観察してみましょう

好きな男性が自分のことをどのように思っているか気になりますよね。
好きな男性と距離を縮めるためには、まず相手が自分のことをどのように思っているか確かめましょう。

会話中の男性の仕草を観察すれば男性の心理はすぐにわかります

男性は好きな女性と会話する時、自分から会話をリードしてくれます。
あなた自身やあなたの会話に興味があるので、どんどん質問をしてくれたり、会話を広げてくれます。
そのため非常に話しやすく会話も途切れません。
「もっと話したい」というふうに思わせてくれますので、こちら側としてもとても気持ちよく会話をすることができます。

会話中によく目が合う時も好意を持ってくれている可能性があります

男性は好きな女性に無意識に見惚れてしまうことがよくあります。
会話中目が合う数や、目が合っている時間が多ければ多いほど恋の発展が期待できるでしょう。

逆に会話中に男性が腕をくむ、机をコツコツ叩く、スマホを見る、このような仕草する時はあなたにあまり興味がないことが示されています。

男性と話す時に男性の仕草をよく観察してみましょう。

男性の仕草や行動で相手の女性への好意の心理もわかる

好きな男性が自分に興味があるかどうか確かめたい時はあなたの洞察力がカギとなります。
その男性の仕草に注目してみましょう。

男性が好きな女性にだけ見せる仕草とは?

手の位置

男性は本能的に興味ある女性を守ろうとする仕草をします。
それは手の動きに表れます。
一緒にいるとにポケットに手を入れたり、腕を組んで歩いたりしているとあなたに興味がありません。
逆に手をいつでも使えるフリーな状態にしていると、あなたを本能的に守ろうという意識が働いているのです。手に注目してみましょう

会話が弾む

興味があるので色々なことを聞き出そうと会話を広げてくれます。

髪を気にする

髪の毛をよく気にする男性がいますが、それは好きな女性にルックスをよく思われたいからです。
気にするほど乱れていないのにも関わらず髪を触ります。またこの仕草をすることで緊張や恥ずかしさをごまかす心理もあります。


これらは全て無意識的にやってしまっている男性が多くいますので、男性の行動は非常にわかりやすでしょう。
男性の心理を確かめて脈アリかどうかチェックしてみましょう。

男性の手の仕草によっても心理や好きな気持ちが現れやすい

男性の手の仕草で男性の心理を見抜くことができます。

相手に触れる手段として手を使いますが、男性の本能的心理はこの手の仕草に現れやすいのです。

褒める時に頭を触る

おめでとう、頑張ったね、ごめんね、などこのような言葉を言いながら頭を撫でたりポンポン触れたりするのは好きな女性に対してしかしません。

手を出していることが多い

手、特に手のひらをオープンにしていることで相手のことを警戒していないということを現しています。
ポケットに手をしまうことがない、テーブルに出している時の手に力が入っていない、これらは男性が女性に心を開いている証拠です。

口元を隠す

人は緊張したり、恥ずかしい時など自分の気持ちを隠す時には最も口元にでやすいです。口元を手で隠して平然を装うとします。
口元に手をやっていることが多いか少ないかによっても男性の心理を見抜くことができます。

好意を持っている男性へのサインで自分の気持ちを伝える方法

好意を持っている女性へ仕草で男性の心理はとてもわかりやすいですが、その観察によって脈がありそうならあなたも自分の気持のサインを出して気持ちを伝えてみましょう。

ですが、まず順序が重要です。
自分からグイグイいく肉食タイプの女性もいますが、男性の中には女性からグイグイこられると引いてしまう人もいます。
相手がどのようなタイプの女性が好みかまだわからないので、まずは無難な対応をしていくことをオススメします。

最初は女性らしく控えめサインでアピールしていきましょう。

好きな男性と目を合わせていくところから始め、目が合う回数が多くなれば3秒程見続けましょう。
その3秒に見つめてる意味を込めてあげます。

ニコッと微笑んであげることで相手にもその意味がわかりやすいのではないでしょうか。
そこからお互いに気があるなら徐々に会話を弾ませたり、平然を装ってトイレタイムや休憩タイムが一緒になったりすることでしょう。

交流の中で、好きな男性の多くの意見や会話に同意したり、褒めたりすると、直球的な言葉なくしても相手に「一緒にいると楽しい」ということが伝わるでしょう。恋を確実に実らせたいなた相手からのサインを待つだけではなく、自分からもサインを送りましょう。

無意識にでる仕草や行動で心理を見逃さずに見極めましょう

男性は好きな女性の前でのわかりやすい仕草のほとんどは本能的なものです。
意識しているより無意識でやってしまうことが多くなります。

なので好きな女性とそうでない女性の前での仕草や行動の違いを自分自身で気がついていないことも多いんですよ。
よくそれに妬む女性も多いですが男性にとっては悪気がなく、無意識的な行動なのです。
男性が好きな女性が悪いわけでもないのです。

妬む女性は誰かを妬むよりその男性は自分に興味がないんだと悟るり受け入れることが大切。

誰を妬んでも何にもならないのです。

思いを寄せている男性の仕草で自分の恋が脈アリかナシか慎重に見極めて、自分の恋と向き合ってみましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666