結婚はタイミングと縁がポイント!幸せになるためにできること

結婚はタイミングとよく言いますが、それと同時に良いご縁に恵まれるタイミングこそが、それに繋がるのではないでしょうか?

そこで、幸せな結婚をするためベストなタイミングの掴み方について、縁のある相手の特徴や縁がある相手と出会いやすいタイミング、タイミングの運をつかむために自分ができることなどお伝えしていきましょう。

これを読めば、結婚がしたいけど出会いがないと思っているあなたでも運命の相手と出会えるかもしれません。ぜひ結婚のタイミングを逃さないためにも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式会場で使われる装花をゲストに気付かれずに節約する方法

結婚式会場では、様々な場所で装花が使われます。 高砂の装花はもちろん、ゲストテーブルやマイク、ウェ...

友人スピーチの手紙を渡す時のベストなタイミングと書き方のコツ

とても仲の良い友人の喜ばしい結婚。結婚式で友人スピーチを頼まれることになった場合、嬉しい反面緊張もし...

モラハラ夫が離婚後もしつこい場合に出来る事と対処法

モラハラ夫とやっとの思いで離婚することが出来たと胸をなでおろしたかと思ったら、離婚後も電話やメールや...

結婚式をしない人の割合はどのくらいなのか、その理由も解説

入籍はしても結婚式はしないという人が増えていると言われていますが、その割合はどのくらいなのか気になる...

結婚のプレゼントを友達へ!お祝いマナーと選び方のポイント

結婚祝いのプレゼントを友達へ贈りたいけど、どんなものを選んだらいいのか悩みませんか?せっかくなら相手...

余興でみんなを感動させるムービーを作るには

結婚式の余興で、ムービーを流すのは定番のひとつですが、せっかく作るのでしたら、見た人を感動させるよう...

花嫁におすすめのヘアスタイル「ボブ」のアレンジ方法をご紹介

「花嫁のヘアスタイルはロングじゃないといろいろアレンジできない」と現在のボブから髪の毛を伸ばそうとす...

娘の結婚相手には公務員を!親心と公務員のメリット・デメリット

自分の親から「結婚相手は公務員が良い」と言われている女性もいるのではないでしょうか。娘の結婚相手は公...

プロポーズで貰ったバラを保存する方法について知りたい

プロポーズの時に贈られて一番うれしい花といえばバラですよね。 貰った後でお部屋に飾って楽しむのも良...

二次会コーデ【秋のお呼ばれ】気をつけたいポイントとおすすめ

結婚式にお呼ばれしたときは二次会のコーデにも悩みます。秋の結婚式の二次会なら、どんな装いをしたらいい...

結婚式でのご祝儀の渡し方の基本的なマナーやタイミングを紹介

結婚式のご祝儀の渡し方についてよくわからないという人もいるのではないでしょうか?初めて招待された結婚...

結婚式をしたくない女性の本音!相手の気持ちも考慮して決断を

結婚が決まった女性の中には、結婚式をしたくないと考えている人もいるのではないでしょうか。 パー...

彼氏の浮気【同棲中】見極めるポイントとあなたにできること

同棲中の彼氏が浮気をしているかもしれない。そんな疑いがあるなら、まずは本当に浮気しているのかを知るこ...

お色直しのドレスは黄色でハッピー!ブーケやデザイン選びも紹介

お色直しのドレスは黄色のドレスにしようか迷っているあなた。 ぜひ黄色のドレスを試着してみてください...

ブロッコリートスのラッピング方法やアイディアや注意点

結婚式で見られる光景が新婦によるブーケトス。最近は新郎もトスしています。 ですがそれはブーケではな...

スポンサーリンク

結婚のタイミングは出会いの縁が重なったときがおすすめ

既婚の方が、口々に言いますが、本当、結婚はタイミングだと思います。結婚も縁。この人と結婚すると思っていたら、別れて別の方と結婚したり、人生、本当にわからない物だなと感じます。

人にもよるとは思いますが、若い頃はあまり焦っていないし、女性は年収の良い仕事があれば、それで良い、男性とのお付き合いなんて全く考えていないと結婚が引き伸ばしになる時期もあります。若い頃は強くいられる、また、仕事の方が楽しいし、面白い、そんな風に感じると思います。

何気にお互い結婚に焦っている歳で縁で結婚に至ると思います。出会ったのは、案外早かったけれど、その時期は、お互い別の恋人がいて、お互い色々経験し、再開した時に結婚なんていうケースもあります。結婚は本当に誰と出会うのか、あなたが積極的に異性に会おうとしているのか、縁はあるのか、ないのかによると思います。

出会わなくては結婚はできない。それも事実です。

結婚のタイミングを逃さないためには縁のある相手を見逃さないこと

女性にとっても、男性にとっても、これがわかれば苦労しないというのが、出会った異性の中で、具体的に誰が生涯のパートナーになるか、見分けるポイントだと思います。

あなたと趣味などが一緒の方

まるっきり違う方とあなたは合わないですし、一緒にいるだけで疲れます。ですので、趣味が一緒、あなたがしている事も、相手の方が好きなど、なんだかの共通点がある方が、あなたと縁のある方だと思います。

一緒にいる時間が長い

気づいたら、一緒にいる時間が多く、楽しく過ごせてた。これも縁がある証拠だと思います。結婚するとなると、一緒にいる時間も増えます。喧嘩することもありますが、笑顔でいる時間もあります。一緒にいて楽しい、長い時間一緒にいても、あなたが苦に感じない、その方と縁がある可能性が強いと思います。

上記の点を考慮して、友人の紹介、あなたの趣味など、異性に会える場所を増やしていきましょう。

結婚を意識していないときが縁のある相手と出会うタイミング

あなたがこれから結婚する異性ですが、あなたがあまり婚活を意識していないタイミングで出会う可能性が高いと思います。

人生は面白いと思います。あなたが一生懸命、婚活をしている時には、なぜか、運命のパートナーに出会わないのに、こんな場所でこんなタイミングで?という時に、運命の出会いをします。

不思議な事に、あなたにピッタリな相手は準備されています。でも、それはどういう訳か、あなたが待って待って、このタイミング?という時かもしれないですし、案外早いかもしれません。

一つ言えるのは、女性でいう、「婚活」をあまり意識していない時に、運命のパートナーに出会うと思います。もしかしたら、あなたの服装も、仕事帰りで、オシャレをしていないかもしれません。「こんな時に!」という時に、あなたにピッタリな異性が隣に座っています。

人生、どこで何が起こるのか、わからないと思います。縁が、あなたが思いつかないタイミングで訪れたりすると思います。

幸せな結婚をするためのベストなタイミングをつかむコツ

友達を見て、

「どうしてあの人は、幸せな結婚をしているのに、私はまだ独身なままなの?」

なんて感じていませんか?

あなたが受け身になり過ぎて異性に出会ってないから

失恋をしたり、何か異性に関して痛い経験をしているのかもしれません。それでも、めげずにドアをノックし続けて下さい。間違ったドアではなく、正しいドアが開く日がきっときます。

また、あなたが「この人タイプではないかも」と思っても、アプローチを受けたら、デートには行くべきだと思います。

この人は違うだろとあなた自身が思っても、デートしてみたら、案外、気が合う時もあります。もしかしたら、あなたのタイプからは外れると思っている方が、運命の方かもしれません。

異性からデートに誘われたら、断らずに、行くべきです。縁があれば、結婚になりますから、あなたからもどんどん行動に移しましょう。

出会うタイミングは自分からつかみにいきましょう

男性でもシャイな方で、自分からデートに誘えない方もいます。そんなシャイな男性もいるので、仮にあなたが「この人いいかも」と思っても、なかなか相手からアプローチがないのなら、自分からデートに誘っても大丈夫だと思います。

自分から婚活して下さい

異性に積極的に会う、人生のパートナーに出会う為に、異性に出会う機会を増やす、努力なしに結果は得られません。自分が欲しい物を得る為に、自分を正しい位置におく事は大切です。

無いところには獲物はいない。獲物は積極的に探し、捕まえるべき

また、男性は正直、外見に弱いです。同じ女性でも、可愛らしい格好をしていたら、やはりその様な女性に惹かれます。ですので、服装にも気をつけて、婚活に励んで下さい。

きっとドアは開かれます。

周囲からも言われているかもしれませんが、結婚も縁ですし、タイミングです。また、出会わないと結婚はできないのが事実です。

結婚をしたいのなら、積極的に男性も女性も婚活をすべき

また、男性は外見に弱いので、女性は服装も気をつけるべきです。男性は可愛い女性、美しい女性に魅力を感じます。それも考えて、婚活パーティーであれ、異性と出会える場所に出向きましょう。

異性から積極的にアプローチを受けたら、デートを断らず、行くべきです。そうやって、結婚する確率を高めて下さい。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666