遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか?

反対されてしまうと、ただ単純に否定されたように受け止めてしまいがちですが決してそんなことはありません。

結婚の報告をするときに、前もって彼を両親に会わせましたか?自分の子供がこれからの将来を共にする相手を一度会っただけで判断するのは難しいですよね。お互いに冷静に話し合えるような機会を作りましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

入籍後の手続きで免許証を変更するときに準備するものについて

入籍後に免許証の手続きをするときにはどのようなものが必要なのでしょうか?免許の変更には、本籍が記載さ...

30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことでは...

ウェディングを挙げる時、髪型がショートの人はどうすれば良いの

ウェディングは多くの女性の憧れですが、その時の髪型はアップにしていたり、ロングヘアを垂らしているもの...

ブロッコリートスのラッピング方法やアイディアや注意点

結婚式で見られる光景が新婦によるブーケトス。最近は新郎もトスしています。ですがそれはブーケではな...

結婚式に出席する時にお呼ばれドレスの色の選び方について

結婚式に出席する時は、自分自身も素敵になれるようなお呼ばれドレスを選ぶと思いますが、真っ先に気を付け...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

シングルマザーは再婚のタイミングを間違えないことが大切です

シングルマザーにとって、好きな人ができてその人と再婚するとなると子供へどう話すべきか悩む人も多いので...

バツイチ男性で子ありの場合の心理や付き合い方と結婚の注意点

バツイチの男性で子ありの彼と付き合うには、普通の未婚男性と付き合う場合とはやはり違いがあります。...

結婚式にお呼ばれした時にコーデで気をつけたいこと

結婚式にお呼ばれした時は、ドレスや靴などのコーデを考えますよね。その時にうっかりNGマナーをして...

年の差結婚は不安?不安要素と出来る対策と年の差婚のメリット

年上の彼と付き合っていてその彼と結婚を考えているという時に不安になってしまうことがあるでしょう。...

プロフィールムービーを自作するコツとおしゃれに見せる工夫

プロフィールムービーは機材さえあれば自作することができますが、どうせ作るなら、おしゃれなプロフィール...

結婚のめんどくさいを減らそう!親に挨拶に行くときの準備

結婚の挨拶がめんどくさい…親に挨拶や顔合わせをしたほうがいい理由とは?いざ結婚となると、相手...

結婚メッセージで友達を祝福!喜ばれるポイントやマナーを紹介

結婚のお祝いメッセージを友達に贈るときは、マナーにも注意しなければなりません。どんなメッセージに...

同棲してから結婚すると離婚しやすい?結婚に向いている相手

同棲をしてから結婚をすると離婚してしまうのでは?同棲中は上手くいっていたのに、結婚したらなんだかギク...

婚約のお祝いは何が良い?友達が喜んでくれるプレゼント

友達の結婚が決まり婚約をしたら、お祝いをするだけではなく、プレゼントを贈りたいと考える方もいらっしゃ...

スポンサーリンク

まずはなぜ親が結婚を反対してくるのかをきちんと聞くこと

長い間、遠距離恋愛をされている方には、親に結婚を反対されると、「これまで頑張ってきたのに、どうしてここで?」という気持ちになります。

でも、周囲に強く反対されている中、結婚するのはあまりお薦めしません。どうして親があなたがこれまで乗り切ってきた、遠距離恋愛に反対しているのか、その理由はきちんと聞き、理解するべきだと思います。

親もあなたが結婚する事に必ずしも全ての点について強く反対している訳では無いと思います。例えば、周りの娘さんが、遠距離恋愛の末、結婚に至ったけど、不幸になっている、こんな点がデメリットだと感じている、必ず理由があります。それを理解して、あなたなりに説得すべきだと思います。

遠距離恋愛も国際結婚で相手の国に住む事になると、それはそれで困難は必ずあります。初めからこんな問題がある事がわかっているのに、娘や息子を結婚させる訳にはいかないとご両親も反対なさっているのかもしれません。反対している理由は聞き、理解しましょう。

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対してくる親には二人で説得しましょう

必ずしも、それだけで全ての問題が解決される訳ではありません。

遠距離恋愛から結婚を決めた結果、親が反対するのであれば、あなただけではなく、相手の男性の方も交えて説得を

あなたの両親が相手の男性に対して「この点がちょっとね」とあなたに間接的に言っても、問題の解決にはなりません。それよりは、当人同士で話し合って、問題を解決に導いた方が早いと思います。

あなたがお付き合いしている方も、結婚を反対されている事を承知の上で会うのは気まずいかもしれません。でも、問題を乗り切るには、相手の言い分を理解する必要があります。

結婚を反対されているという、辛い時期にはなると思います。自分の意見に対して、反対している方と話すのは、容易ではありません。ですが、ここは勇気を振り絞って、ご両親の説得する時間を持ちましょう。あなたとご両親が真剣な間柄であれば、あなたの言い分もご両親は聞いてくれると思います。 何事も話し合いなしでは前には進みません。きちんと面と向かって、相手の親とも話し合いましょう。

現実味がないため?遠距離恋愛中の相手との結婚に反対する理由

親があなたの遠距離恋愛の末、結婚にそれでも反対するには、結婚という現実と遠距離恋愛での経験があまりにもかけ離れているから強く反対しているのかもしれません。 それも一理あると思います。実際、結婚生活では、相手の悪い点も多く見ます。でも、それは遠距離であっても、近くにいてもあまり変わらないと思います。
それが理由で親に反対されているのなら、「遠距離恋愛を経験しても幸せな結婚生活を送っている方はいるよ」と言うべきです。ただ、他に原因があるのなら、その原因から目を離すべきではありません。

相手の方に経済力が無いなどが問題なら、少し致命的だと思います。結婚するのであれば、そのプロセスが遠距離であれ、もっと近い関係であれ、子供ができる可能性があるので、ある程度の経済力は大切になります。

資格をとってより給料の良い職場に転職する、仕事を掛け持つなど、具体的な計画が必要です。その点は、あなたも結婚する相手とより話し合うべきです。

遠距離恋愛で結婚に反対されたら賛成してくれる人を作りましょう

遠距離恋愛でも、他の恋愛の形でも、親に結婚に反対されたら、賛成してくれる人が一人いるだけでも随分と状況は変わる

理由があって、あなたの親もあなたの結婚に反対しています。でも、その理由が理屈にあっていない事もあります。

そんな場合は、あなたの兄弟や会社の上司など、既婚であなたにも良いアドバイスを与えられる相手で、あなたの親も信頼している方にサポートしてもらうべきです。

親が結婚に反対する理由が、あまり妥当な理由では無い事もあります。

あなたも何度も説得しているけど、状況が改善されない時もあります。そんな時は、二人だけの力だけではなく、信頼できる周囲の方の力も借りて、その問題を解決するべきです。

時には問題をその様にして解決できる場合もあります。「こりゃ二人では無理だな」と感じたら、周囲の協力も得て、結婚にたどり着きましょう。

結婚に反対されたら二人が幸せになることを一番に考えましょう

遠距離恋愛に関わらず、親があなたの結婚に反対するには、ただ単純に親が子離れをできてない事も理由の一つにあります。

この場合、できるだけ近くに住む、ゴールデンウイークなどの長期休暇の際にはなるべく親に顔を見せるなどをして、対応するのが一番かなと思います。

あなたの結婚を諦める必要はありません。子供というのはいつか巣立ちますし、あなたの親も、あなたが結婚してくれる事は喜んでいるとは思います。でも、100%素直には慣れないのです。

必ずしも親が反対する理由が妥当とは限りません。説得を重ねてもダメであれば、あなたもパートーナーの方も良い年齢であれば、結婚するべきです。あまり親の意見だけに固着する必要はないと思います。

遠距離恋愛で結婚を親に反対された時、どんな事が親の頭にあり、結婚を反対されるのか、上記の記事で説明しました。残念ながら、遠距離恋愛にもデメリットはあります。国際結婚など、親とかけ離れた結婚生活は確かに、他の結婚と比べると比べるとデメリットは確かにあります。その点を指摘されているのなら、あなたもどうするべきか解決法を考えるべきだと思います。遠距離恋愛を経験し、無事結婚した、成功者もいます。そんな先輩からのアドバイスを聞いて、あなたにとって最も最善な判断をし、結婚するべきかどうか、判断すべきだと思います。肝に銘じたいのは、完璧な結婚はありえないということです。