赤口の結婚式は安い?仏滅との違いや結婚式の費用を抑える方法

赤口に結婚式をすると安い費用で行うことができる?仏滅の結婚式は割引があるというのはメジャーですが、赤口(しゃっこう)も割り引きしてもらえることがあるようです。

結婚式は、できるだけ良い日取りにと思いますが費用のことを考えるとそうも言ってはいられませんよね。

実は、必ず大安というようにそこまで気にせずに結婚式の日取りを決めている人も多いんですよ。結婚式の費用をさりげなく節約する方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新婚生活が苦しい…お金がなくて生活が苦しい夫婦へアドバイス

楽しみだった新婚生活も今はもう苦しいだけしかない…そう感じてしまう理由は色々あると思いますが、一番多...

結婚式は花でテーブルを華やかに!ポイントや節約術を紹介

結婚式では花によってテーブルを豪華に飾る演出が欠かせません。 結婚式を華やかに彩るテーブル装花の演...

髪型をバッチリセットして結婚式に子供も出席させるなら

結婚式にお呼ばれするのは、大人だけではありません。 家族ぐるみの付き合いであれば、旦那さんだけでは...

結婚式のウェルカムボード!お花を使った華やかなボードの作り方

結婚式でウェルカムボードをよく見かけるようになりました。ウェルカムボードを見ただけで、二人の人柄がわ...

結婚後の生活費は、折半よりも良い方法があります

結婚する前は、それぞれが働いた分だけ個々に管理をする、いわゆる折半が基本だというカップルは珍しくあり...

シングルマザーが再婚するきっかけを知りたい!決意とタイミング

 シングルマザーのみなさんが再婚に至ったきっかけとは?  離婚したのですから、正直、結婚生活に...

子連れ女性の再婚・男性の気持ちと子供の気持ちを理解して再婚を

一度離婚を経験したシングルマザーの中には、お付き合いをしている男性にプロポーズをされ、子連れでの再婚...

結婚式の衣装で新郎はどう選ぶべき?選ぶポイントを紹介

結婚式の衣装といえばやはり、ウエディングドレスですよね。では、新郎は何を着ればいいのでしょうか? ...

結婚の報告を職場に伝える時のルール!タイミングと伝える順序

結婚が決まると、職場にも報告が必要です。伝えるには、どれくらい前までに伝えれば良いのか、またまず一番...

リングピローの作り方とは?100均にあるもので作れます

リングピロー自分で用意するときにはどんな材料を用意したらいいのでしょうか? 自分で手作りしたい...

年の差結婚を反対する親の説得方法。後悔のない結婚に向けて

年の差のある彼氏と付き合っている場合、親への報告のタイミングというのも難しものです。反対されるのが目...

結婚はタイミングと縁がポイント!幸せになるためにできること

結婚はタイミングとよく言いますが、それと同時に良いご縁に恵まれるタイミングこそが、それに繋がるのでは...

結婚式をやりたくない女性が知っておくべきいくつかの事

結婚式でウェディングドレスを着るのは多くの女性の憧れとは言いますが、中には結婚式はやりたくないと感じ...

仕草に心理が隠されている?男性がする行動からみる好意ある仕草

男性がする仕草にはどのような心理が隠されているのでしょうか?女性の場合は、そんなに興味のない相手でも...

幼馴染から結婚式のスピーチを頼まれたときの内容について

幼馴染の結婚式でスピーチを頼まれたときにはどのようなことを話したらいいのでしょうか? 大勢の前...

スポンサーリンク

何が違うの?赤口の結婚式、仏滅の結婚式について

結婚式は「大安」に挙げるのが良いなんて言葉を一度は耳にしたことがありますが、結婚式を挙げる上では高額な挙式代が必要になりますよね。
お日柄を気にするのはもちろん良いことなのですが、中には、ご家庭の事情から「挙式代はなるべく節約したい…!」と考えている方もいるでしょう。
特に、これからお子さんを迎えるなどでお金が掛かる場合だと、尚更挙式代の節約について考えることと思います。

結婚式の費用は季節やお日柄によって変動する

中でも特に安いと言われているのが「仏滅」なのですが、仏滅と近い赤口は同じように安いのか、そもそも赤口とは何なのかと感じている人もいるでしょう。そこでここでは赤口と仏滅の違いについてご紹介します。

「赤口」とは?

赤口とは、大安から仏滅まである六輝のうちの1つで、正午前後の1時間が新しいことをする上では吉という意味が込められています。

「仏滅」とは?

仏滅とは、赤口と同様に六輝のうちの1つで、赤口が時間帯によって吉がある反面で仏滅は時間帯に関係なく不吉という意味があります。

基本的には赤口でも仏滅でも意味合い的には大きくは変わりません。どちらであっても結婚式を挙げる面から見ると、あまり縁起の良くない日と言えるでしょう。

赤口の日取りで結婚式をすると安いかどうかは問い合わせてみましょう

結婚式をあげる上ではあまり縁起が良くないとされている仏滅と赤口ですが、ほぼ近い意味であっても仏滅と同じように割引があるとは限らないようです。

赤口の日取りで割引になるかどうかは「式場による」

赤口も仏滅と同様に割り引いている式場もあれば、割引しているのは仏滅の日取りのみという式場もあるようです。
そのため、安い費用で結婚式を挙げたいと考えているのであれば、まずは考えている式場に赤口の日取りで結婚式を行う場合には割引制度はあるのかを問い合わせてみましょう。

割引の度合いも式場によっても異なる

問い合わせする際にはいくつかの式場に聞いておくと、今後式場を決める際の検討材料とすることができるでしょう。

赤口以外に結婚式を安い費用で行う方法

結婚式の費用は赤口や仏滅という日柄にこだわらなくても安くなる場合があります。
では実際にはどんな方法があるのか見てみましょう。

結婚式を安い費用で行う方法

平日を狙う

結婚式には両親や親戚、友人や会社の同僚や上司部下等を招待するのが一般的ですよね。また、そのような結婚式は土日祝日などの一般的に休日とされている日に挙げることが多いため、式場では予約の入り難い平日に割引サービスを展開する傾向があります。

式場によっては「平日+お日柄」で更に安くしているところもあるようですので、費用を安く抑えたい!という場合には「平日」での挙式を考えてみても良いかもしれません。

近々で予約する

結婚式場は1年前ほど前から予約するのが理想とされていますが、特に日取りにこだわりがなく単純に安く抑えたいというのであれば、近々で予約するのがオススメです。
なぜなら、式場は本来は予約の埋まっていない日にちで予約を取ることができるということで、割引してくれる場合があるからです。
ただ、結婚式を挙げる人が多くなる4~5月や10月~11月などは、予約がいっぱいで全く空いていないという場合もありますので注意が必要です。

結婚式の費用を安くするには?イメージを明確にする事が大切

結婚式の費用を抑えたい!と思うのであれば、まずは自分が一番こだわりたい場所はどこなのかを明確にすることが大切です。

結婚式に限らず物件などを決める際にも同じことが言えますが、理想を全て叶えようとするとどうしてもそれなりの「お金」が必要になってきます。

限られた予算内で実現するためには何かしら「妥協」をしなければいけない

例えば、ドレスにこだわりたいのであれば会場で飾るお花やウエディングケーキは控えめにすることで、費用は抑えることができるでしょう。

結婚式を挙げる上では必ずウエディングプランナーさんがついていますので、予算を含め不明な点はウエディングプランナーさんに相談しながら決めると、金銭的にも内容的も満足の行く結婚式とすることができるはずですよ。

安いつもりが逆に高くなってしまう?結婚式での持ち込み

一方で「安い費用での結婚式を!」と考えている場合には、挙式を挙げるにあたって必要になるものを持ち込もうかと考える場合もあるでしょう。

確かに物によっては式場でレンタルするよりも、自分で持ち込んだ方が安くなるケースもあるでしょう。
しかし、式場によっては業者と提携している場合もあるため、そうした場合だと「持ち込み」に費用が掛かってくることも少なくありません。
一般的にブーケ等の小物は無料となっていることが多いようですが、どちらにしても持ち込みを考えている場合には一度式場に確認しておいた方が良いでしょう。

持ち込みを含めこれまでもご紹介してきたように結婚式の費用を安く抑える方法はひとつではありません。
ですが結婚式は「一生に一度」のもので思い出に深く残るものでもあります。
安さばかりに捉われてしまうと、せっかくの結婚式が後悔の残るものとなってしまう可能性もありますので、自分の中で妥協したくないものは必ず決めた上で色々決めていくようにしましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666