旦那が子供っぽいから離婚したい!旦那を上手に育てる方法

旦那の子供っぽい性格に毎日イライラして、離婚を考えてしまう奥様もいるのではないでしょうか。

特に、子育て真っ最中の奥様は、大人なんだから自分の頃は自分でしてほしい・同じことを何度も言わせないでほしいと、不満を抱えていることでしょう。

ここでは、子供っぽい旦那の行動の特徴や、上手に育てる方法についてお伝えします。

本気で離婚を考える前に、これからご紹介する方法を参考にして、旦那を上手に育てましょう。

また、溜まったストレスの解消方法についてもご紹介します。こちらも併せて確認をして、気持ちをスッキリさせてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式や二次会での髪型のマナーと簡単おすすめヘアアレンジ

結婚式や二次会にゲストとして参列するときの髪型は、結婚式らしく華やかにするなら美容室に行ってプロにお...

入籍が決まった時に知っておくべき会社で必要な手続きについて

入籍を控えていると、なんだか気分も浮足立ってしまいますね。 ところで、会社への報告はもうお済みです...

元カノの荷物を上手く捨てるための対処法。悩む彼氏の説得方法

彼氏の家へ遊びに行ったときに、ふいに元カノの荷物を見つけてしまうというパターンもあります。明らかに女...

結婚式のケーキの値段は段数や飾り付けによってかなり違います

結婚式のケーキにはいろいろな種類がありますが、自分たちの結婚式のケーキとなるとオリジナルにしたい、豪...

婚姻届の提出先はどこでもOK!ただし郵送の場合は違います

婚姻届の提出先を二人の思い出の地にしたいと考えている人もいますよね。婚姻届はどこでも提出できると聞い...

披露宴の流れをシンプルにする場合、どのようにすれば良いのか

さまざまな人の披露宴はありますが、おおよその流れは同じことが多いです。 もし、他の人よりもシンプル...

30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことでは...

ネイルで指先も綺麗に!結婚式の花嫁のネイルデザインのポイント

結婚式は花嫁さんにとって特別な日です。一番輝く自分になるために、指先から綺麗にしてハレの日を迎えたい...

結婚で妥協した点は顔というのが多い意見と妥協しない方が良い点

結婚を考えている今の彼氏はイケメンですか? 彼氏のことは好きでその先には結婚を考えていても顔がちょ...

結婚に反対!親が娘の結婚に反対する理由と親を説得する方法

好きな男性と結婚したいと親に報告した時、結婚に反対されてしまうと、とても悲しい気持ちを抱えることにな...

結婚の挨拶で緊張!彼の親に挨拶するときの事前準備とポイント

お付き合いしている男性との結婚が決まると、彼のご両親に結婚の挨拶をする必要があります。当日のことを考...

年の差結婚を失敗したと後悔しないために知っておきたいこと

年の差結婚は失敗しやすいなんて話を聞いたことがありませんか?男性が年上で女性がかなり年下という年齢差...

結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジを紹介

結婚式にゲストとして招待されたら、服装だけではなく髪型についても悩んでしまいます。 例えば、ロング...

入籍後の手続きで免許証を変更するときに準備するものについて

入籍後に免許証の手続きをするときにはどのようなものが必要なのでしょうか?免許の変更には、本籍が記載さ...

結婚後の生活費は、折半よりも良い方法があります

結婚する前は、それぞれが働いた分だけ個々に管理をする、いわゆる折半が基本だというカップルは珍しくあり...

スポンサーリンク

こんなはずじゃなかった!子供っぽい旦那との離婚を考える妻も

一家の大黒柱がいつまでも子供っぽいところがあると、大体の人から聞きます。結婚して何年も経つ夫婦でも最初と変わらず子供っぽさがありイライラしてしまうという話も聞きます。女性は子供が生まれたらしっかり母親をやらなければとか、結婚したら家事をしっかりやらなければなど状況の変化に対応できる様に見えます。

外に出て働いている男性は、家庭に帰ってきた時には張っていた気がほぐれて、女性から見たら手のかかる子供に見えてしまうのでないのでしょうか?

色々と気が付いて、見えてしまって冷めた気持ちになってしまうこともあるでしょう。

子供っぽい旦那が嫌で離婚したくなることも!子供っぽい旦那に見られる行動

家庭内の問題に気づかない

面に見える問題があっても気づかずそのまま放置するときがあります。私にとっては気になっている事で旦那にとっては大きな問題ではないのかな?とかどうにかなると安易に考えているのかな?と疑問に思ってしまいます。

自分のペースで動く

旦那が休みの時には前もって予定を立てておかなければ、自分のやりたい事を始めて途中ペースを崩されると不機嫌になります。その反対に自分のやりたい事は事前に言ってなくても行動しようとします。そんな時一言前もって言えば良いのにと思います。

自分の興味のある事は率先する

興味がないものに関しては上っ面の関心だけで話が終わってしまうため、聞いてもらって共感された感じがしないので話をしていてもすごく楽しい感じがせず終わってしまうのですが、自分の話は何度も抑揚つけて話し共感を強要することがある。

自分の事をしっかりできない

朝着る物や、脱いだものなど決まった場所におかなかったりそのままにしている事がある。手のかかる子供のような行動が目にあまることがある。

子供っぽい旦那と離婚する前に!旦那を褒める・指示してしつける

子供っぽい行動を言葉がけひとつで上手に動かす。

旦那に家庭内の問題に気づかせるには?

「こんな事があったんだけど、どう言う風にしたら良い?」と委ねてみたり、「壊れてしまったけれど、調べてみて修理に出したらこんなに金額がかかるみたい」と具体的な金額と自分もある程度努力した事を伝えてみると、重い腰を上げて動き出すことがあります。もし自分で解決できるような問題であっても旦那を頼りにして存在価値をあげていきましょう。

次は私のペースに合わせてもらう

旦那の決めた予定が自分の気持ちを抑えてまでいかなければならない予定ではない場合は、今回はあなたのペースに合わせるよという気持ちで思いっきり楽しい時間にしてしまいましょう。恩を着せるではないですが、「次回は私の予定に合わせてね」と言い易いでしょう。

旦那の興味の話に乗る

たまにで大丈夫です。毎回は嫌気が差してしまいますので何回かに1回はじっくり座って興味を示してみましょう。わからない内容の時は質問したり。驚いたりすると聞いてもらったような気持ちになり満足するでしょう。

旦那の心を育てて離婚を回避!妻として夫の心を育てよう

旦那の子供っぽい部分には心が満たされていない場合が多いかもしれません。
上手に自分の今の気持ちを表現できない場合心の問題を消化できず、問題が麻痺してしまって行動してしまっている事があるかもしれません。

子供っぽいと感じている部分がお金や命にかかわるような事ではなかったら、接し方を考えて見ましょう。

優しい言葉をかける

性別や年齢に関係なく優しい言葉は人間の存在価値を高める言葉になります。水に優しい言葉をかけるとまろやかな味になるそうです。人間の体も大半が水でできているためや優しい言葉の影響は大きくあります。たまに感謝の気持ちや、何気ないあった事の話を優しい気持ちでかけてみましょう。1日1回でも変わると思います。

飲み物を入れる

旦那がテレビを見ていたり、パソコンをやっている時に何気なく飲み物を入れて持っていきましょう。どんな気持ちでいても旦那のために入れた飲み物に変わりはないのです。優しくなれる第一歩になるかもしれません。

子供っぽい旦那にイライラしたときは上手にストレス発散を

自分の時間を持って視点を変えましょう。

子供と一緒にできる趣味を見つける

子供と一緒に体験できるヨガや同じ年代の子と一緒に集まる事の出来るサークルを探して参加してみましょう。良い気分転換になり、同じ境遇の人と出会えるかもしれません。話をして発散させましょう。

お風呂にゆっくり入る

子供が寝ているときや、旦那が休みのときに時間を決めずゆっくりお風呂に入りましょう。湯船にゆっくり使っていると凝り固まっている部分が緩和され心にもゆとりが出ます。また一定時間経つと沢山の汗が出てすっきりします。

美容系の事をする

家に居る時少し上質なパックをしたり、子供を見てもらって美容室にいって気分転換をしましょう。綺麗になる事をすると気分がよくなり出かけたい気持ちになるため外に目を向ける事が出来るでしょう。少し贅沢をするのも心の健康にも良いでしょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666