嫉妬で彼氏が怒る心理と見せる行動!彼氏との上手な付き合い方

付き合っている彼氏の嫉妬が酷く、時々怒ることもある。このようなお悩みを抱えてお付き合いを続けている女性もいるのではないでしょうか。

彼氏の嫉妬は嫌だけど、別れたくないと考えている女性もいますよね。

嫉妬をする男性は、一体どのような心理から嫉妬心を抱くのでしょうか。嫉妬する男性心理や見せる行動についてチェックしてみましょう。

また、嫉妬する彼氏との上手な付き合い方や対処法についてもご紹介しますので、こちらも参考にしてみてください。

二人がより良い方法でお付き合いできるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式のオープニングムービーのアイデアを紹介します

結婚式のオープニングムービーを自分達で作りたいのだけれど、どんなアイデアを取り入れたら上手くいくので...

リングピローの作り方とは?100均にあるもので作れます

リングピロー自分で用意するときにはどんな材料を用意したらいいのでしょうか? 自分で手作りしたい...

休日の過ごし方!夫婦円満な家庭を築ける夫婦の過ごし方をご紹介

世の中の夫婦は休日にどのように過ごしているのか気になることもありますよね。自分の夫にマンネリを感じて...

バツイチ彼氏との結婚式は挙げる?挙げない?の悩みを解決します

彼氏がバツイチの場合、「結婚式は挙げなくていいよ」「結婚式はしたくない」と言われることもあります。 ...

披露宴や二次会で着るドレスは、花嫁にどんなものがおすすめか

披露宴の時に着るドレスを選ぶのは、花嫁にとって楽しみなことのひとつですよね。 しかし、多くの場合、...

結婚式のウェルカムボード!お花を使った華やかなボードの作り方

結婚式でウェルカムボードをよく見かけるようになりました。ウェルカムボードを見ただけで、二人の人柄がわ...

プロポーズの花を保存したい!思い出を残すポイントや注意点

プロポーズに彼氏から花束をもらったら、嬉しくて保存したいと考える女性もいるのではないでしょうか。花を...

沖縄での挙式の参加者を家族のみにする時に知っておくべきこと

結婚式を挙げる時に、地元や現在生活している土地で行うのも良いですが、中には沖縄で挙式をする人もいます...

ネイビーのドレスに合うネイルの色やデザインについて知りたい

結婚式にお呼ばれした時に着る服の中で人気なのがネイビーのドレスです。 素敵なドレスを着るのですから...

幼馴染と結婚すると離婚しにくい?離婚しやすい夫婦について

幼馴染と結婚した場合は離婚しやすいのでしょうか?実は、幼馴染との結婚は離婚しにくいと言われています。...

結婚式の衣装で新郎はどう選ぶべき?選ぶポイントを紹介

結婚式の衣装といえばやはり、ウエディングドレスですよね。では、新郎は何を着ればいいのでしょうか? ...

結婚後のお金の管理で揉めないために!共働き夫婦のお金管理

結婚をすると、一緒に生活することから、お互いのお給料から生活費や貯金をすることになります。上手にお金...

婚姻届の提出先は?土日に婚姻届を受理してもらいたいときの方法

二人の記念日に入籍をしたいとき、その日は土日だった場合は婚姻届の提出先はどこになるのか気になる人もい...

結婚式の料理がしょぼいとゲストはがっかり?料理の選び方

結婚式に出席するゲストのお楽しみといえばやっぱり料理。 そのため、出された料理があまりにもしょぼい...

30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことでは...

スポンサーリンク

嫉妬で彼氏が怒る!嫉妬する彼氏の心理

好きな彼氏と付き合う事になり、あなたの心の中はウキウキ気分です。でも、いざ付き合ってみると、彼氏があなたに対する嫉妬の度合いが思っていた以上に強い。嫉妬して彼氏が怒ると、正直怖いのがあなたの素直な気持ちです。

どうして彼氏が怒るのか?

何もあなたが今つきあっている彼氏だけに当てはまる訳ではありませんが、恐らく、彼氏の中で「実はこんな事をしているんじゃないのか」という否定的な気持ちが働いているのだと思います。

物事をいつも悪い方向に考えるので、嫉妬しやすくなるのです。そして、嫉妬すると、どうしてもその次の感情が「怒る」感情になり、あなたにストレートにその気持ちをぶつけてしまいます。

あなたの彼氏がどのくらいの度合いで嫉妬するのか、怒るのかわかりませんが、あなたが耐えれる程度なら、誰にでもある事だからと割り切る事も必要です。ただ、あまりにもひどい時は、周囲の方に相談した方が良いと思います。

彼氏が嫉妬深い!男が嫉妬したときに取る行動

彼氏が何か変な行動をしている。ひょっとして、これはあなたへの嫉妬を「怒る」ではなく、他のもっと可愛らしい行動に移して、あなたにサインを送っているのかもしれません。

その男性によりけりですが、ひょっとしたら、あなたに「俺はモテるんだぞ」とあなたに嫉妬して欲しくて、他の女性と話している姿をわざとあなたに見せるかもしれません。以前はそんな事なかったのに、急にあなたの彼氏がそんな行動を示しだしたら、もしかしたらその裏にある感情は、あなたにもっとかまって欲しいなんて、可愛らしい嫉妬かもしれません。

LINEで女友達からメッセージが来てて、あなたにわざと見せるなんて行動をしたら、ひょっとしたら、あなたの彼氏は浮気をしているのではなく、嫉妬からその様にわざと女友達からのメッセージをあなたに見せてるのかもしれません。

もしそれが事実であれば、「こんな可愛らしい嫉妬をして」とあなたのより大きな器を見せるべきだと思います。

嫉妬で怒る彼氏と上手に付き合う方法

嫉妬を可愛いと受け取る事はできるけど、どうやって嫉妬深い彼氏と上手にコミュニケーションを取る事ができると思いますか?

男性は言葉に弱いとも思います。そうすると、単純に「あなたの事好きよ」と言ってあげるだけでも、男性の心は熱くなります。「僕は彼女にこんなに愛されているんだ」と実感できます。

大概の男性はそうやって、あなたの感情、愛情を素直に言い表してあげると、喜びます。単純といえば単純ですが、女性はこの相手に対する深い愛情を言葉に表現するという作業をしてあげる器が必要だと思います。

女性は「本当にそう思っているの?」なんて言葉が出そうですが、男性は案外あなたの口から発せられる言葉通り受け取り、安心します。

嫉妬の裏にあるのは、「安心」かもしれません。あなたから十分愛されていると感じられれば、そんなに嫉妬深い行動にも出ないと思います。「あなたの事好きよ」と素直にあなたなりの感情を彼氏に表現すべきだと思います。

彼氏の嫉妬に耐えられないときの対処法

付き合ってみてわかったけれど、彼氏のあなたに対する嫉妬の度合いが強くて、「これじゃ、私生活できない」なんて状態、あります。あなたがもしそんな状況に居るのであれば、それは起こりやすい状態であることを理解して下さい。

あなたにとって今の彼氏があまりにも重荷であれば、別れる決断を迫られると思います。また、その方が適切で、あなたも別れた方が心がスッキリして、また新しいスタートが取れると思います。

問題は別れ方かなと思います。まず、LINEでよく連絡をとる関係なのであれば、その頻度を減らす努力をするべきです。いつも「おはよう」などの挨拶をしているのなら、その回数を徐々に減らして、自然消滅を狙います。

また、無料のアドレスを使っていて、そのアドレスが無くなっても全く問題が無いのであれば、サインインを一定の期間しないのも手かなと思います。ただ、相手の方にあなたの住所が知られているのなら、直接来る可能性もあります。個人情報がそれ程知られていない関係なら、上記のやり方でも別れられます。

嫉妬で彼氏が怒るのが嫌!彼氏が腹を立てる彼女の行動

回数はそれ程でもないけれど、嫉妬で彼氏が怒ると、あなたはストレスを感じます。そんな時にどんなストレス発散をすべきなのか、彼氏にまた嫉妬されない方法、知り合いですよね?

あなたの彼氏がどんな時にあなたに対して嫉妬しているのか、その原因にもよります

もし、異性と一緒にいる時に嫉妬しているのなら、女友達と遊んで話を聞いて貰うのが適切な対処方法だと思います。

あなたが異性と話している時に嫉妬しているのなら、男性とはなるべく話すのは避けましょう。状況が悪化するだけです。なるべく女友達と一緒にいて、ストレスを発散させるべきです。

彼氏が嫉妬深い原因、どういった行動を取るのか、どんな対処法が適切になるのか、上記で説明しました。あなたの状況にも当てはまりますか?あまりにも嫉妬深いのなら、別れる事も考えるべきです。判断になるラインは、あなたが背負える量の嫉妬や怒りかどうかだと思います。「もうこれじゃ私の身が持たない」と思うのなら、コミュニケーションをとる頻度を下げて、自然消滅にするのが一番安全な方法だと思います。安全に別れるよう、心がけましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666