彼氏との結婚を本格的に考えると不安になる女性は多い

結婚を考えた時、多くの女性は結婚に対して不安になることでしょう。
「彼氏の事は好きなのに…」と、自分のこの気持ちに戸惑う方もいます。結婚前に女性が不安な気持ちになるのは不思議なことではありません。

不安要素を見つけ出し、その改善策や解決策がわかれば不安を取り除くことができます。
また不安な気持ちは女性だけではありません。
男性も同じように不安なのです。
不安な気持ちを彼氏と共有することで、気持ちが晴れる場合もあります。

スッキリした気持ちで結婚に向けて準備ができるよう、この不安を今のうちに取り除くことをオススメします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式をお祝いする手作りプレゼントにはどんなものがあるの

親しい友人が結婚式を挙げるおめでたい日に、お祝いの言葉やプレゼントを贈るのは素敵なことですよね。...

友人からのスピーチで感動させるには?スピーチのポイント

友人から新郎、新婦にスピーチをするときにはどのようなものであれば感動させることができるのでしょうか?...

婚姻届の提出先はどこでもOK!ただし郵送の場合は違います

婚姻届の提出先を二人の思い出の地にしたいと考えている人もいますよね。婚姻届はどこでも提出できると聞い...

彼女が結婚の話をしないときに確認するポイントや注意点を紹介

彼女と結婚をしたいのに、彼女からは結婚の話をしないと自分と結婚する気はないのではと考えてしまいます。...

外国人の結婚式にもご祝儀はあるの?知って驚く海外の結婚式事情

日本の結婚式ではご祝儀という風習がありますが、外国人の結婚式にもご祝儀はあるのでしょうか。今回は...

婚姻届の証人欄に不備があると受理されない!証人欄の記入方法

婚姻届を提出する時、婚姻届に不備があると受理してもらうことができません。証人欄に不備があった場合もこ...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

結婚式にぴったりなネイルにしたい!お呼ばれネイルのおすすめは

結婚式の出席することになったら、メイクや髪型だけではなく、ネイルもばっちりにしたいですよね。しか...

甘える彼氏の特徴や心理と上手に楽しく付き合うための対処方法

彼女に甘える彼氏には特徴があるのを知っていますか?付き合う前はそんな感じではなかったのに、付き合うと...

シングルマザーは再婚のタイミングを間違えないことが大切です

シングルマザーにとって、好きな人ができてその人と再婚するとなると子供へどう話すべきか悩む人も多いので...

背中が汚ない・自信がない女性が結婚式で素敵なドレスを着る方法

結婚式を控えている女性の中には汚ない背中に自信がなくて結婚式でウエディングドレスを着ることにためらい...

沖縄での挙式の参加者を家族のみにする時に知っておくべきこと

結婚式を挙げる時に、地元や現在生活している土地で行うのも良いですが、中には沖縄で挙式をする人もいます...

派手なサプライズは嫌、プロポーズを断るかも?女性の本音

派手なサプライズでプロポーズをされた時はとりあえずOKするけど、後でプロポーズを断る…そういった女性...

年賀状は結婚式後に両親へ出すべき?年賀状の書き方

結婚式後に両親へ年賀状を出すときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?お正月に...

娘の結婚相手に望むことは安定した職業。父親から見た条件

父親が娘の結婚相手に望むことには、いろいろな条件があります。女性側の両親への挨拶を考えている時には、...

スポンサーリンク

結婚を考えると不安になる女性は多い

交際している彼氏との結婚を考えると不安になる女性は多いものです。
交際している状態では生活のベースは別々で相手の経済状況などはそれほど関係ありません。

しかし、結婚するとお互いの収入で生活していかなければならないので生活費がたりるのかどうかが心配になる場合があるでしょう。特に20代の場合にはまだ収入が高くない場合が多いので経済的な不安を感じ、実際に経済的な理由で結婚できないカップルも多いでしょう。

彼氏の性格や生活態度に不安を感じる場合もある

彼が短気であったり浪費家であったりすると、一緒に暮らして穏やかで平和な生活を手に入れられるのかどうか不安になります。女友達が多かったり過去に浮気をした経歴のあるような浮ついた男性である場合にも結婚生活に不安を感じます。

本人達の相性はとてもよくても両親と上手くやっていけるのかどうか不安になる場合もある

特に家柄が異なったりする場合には大きな問題となる可能性があります。
結婚して仕事を辞めなければならない、結婚後に妊娠・出産のために仕事を辞める必要がある場合には、仕事を手放すという不安も感じるでしょう。

結婚をすると生活が一変して様々な自分を取り巻く環境が変化するので、誰にでも何かしら不安を感じる要因があるものです。

結婚するにあたり彼氏に対しての不安要素は何か考えてみよう

結婚に対する不安を抱えた状態では結婚に向けて話を進めることができません。不安なまま進めても不安が現実となる可能性もあるので、不安を解消してから結婚に進むことが大切です。

不安の原因が漠然としていて分からない場合には、不安要素をつきつめて考えてみましょう。

一番不安に感じるのはなにか

経済的な不安なのか?彼氏に対するものなのか?

彼氏に対する不安でも、彼氏の収入的な問題なのか性格的な問題なのか、不安の要素はいくつもあり得ます。

  • 職業が安定していなくて転職する可能性がある。
  • 過去に浮気をしたことがあるので結婚してからも浮気をするかもしれない。
  • 短気な性格なので結婚生活で大変な場面に直面した時に頼りにならないように思われる。
  • お互いの愛情が続くかどうかが心配である。
  • 子どもができるかどうかが心配である。

このように様々な不安要素を考えて、自分が不安に思っているものはどれなのかを明確にしましょう。

結婚すると女性の環境が変わってしまうことも不安要素と考えられる

結婚して居住する地域が遠方のため仕事を辞めなければならない。
彼氏の両親が女性は結婚したら仕事を辞めるのは当たり前だと思っているなど、結婚する事により仕事を辞めなければならない場合があります。

安定した収入を得られていた職業を失うと旦那さんの収入だけで暮らしていくことになります。その旦那さんの収入が心もとない場合は暮らしていけるのかどうかに不安を感じます。また、自分の収入がなく旦那さんの収入だけで暮らすとなると経済的な立場が弱くなるということに不安を感じる場合もあります。

結婚に対する不安要素がわかったら、その不安を解消する努力をしよう

結婚に対する様々な不安要素を考えてみて、自分が不安に思っている要素がわかったらそれを解消する努力をしましょう。

経済的な不安

自分が働いて補う、彼氏が安定した職業に就けるまでは結婚しないなどの対策や結婚する条件を決めます。
彼氏が非正規雇用で本人に仕事に対する真剣さが見受けられないなどどうにも改善しようが無い場合には、その彼氏との結婚はあり得ないので交際をやめるという判断も大切です。

彼氏の性格不安

短気であったり浮気をするというような不安がある場合には、不安が現実になる可能性が高いでしょう。付き合っているうちはまだお互いの本当の性格が見えていない場合があります。生活をともにするとつくろう事のできない本当の性格が表れます。交際段階から不安を感じる部分が垣間見える場合には、取り返しのつくうちに縁を切るのが得策です。早いうちに交際を止めましょう。

簡単に諦めきれない場合にはまずは同棲をしてみることをおすすめします。

彼氏の家族との関係が不安

一緒にバーベキューをするなどの企画を立てて、少し長い時間一緒にいる機会を設けましょう。

仕事を失う事が不安

結婚後の仕事の継続と、継続して共働きとなる場合の家事の分担についてよく話し合いましょう。

結婚前に不安な気持ちになるのは女性だけではない

男性でも結婚前に不安になる場合があります。男性は自分の不安を他人に話さない傾向にあるので、男性が結婚前に不安を感じるということはあまり知られていません。

責任感のある男性ほど結婚前に感じる不安は大きい

真面目で責任感のある男性は、結婚すると自分が経済収入の柱となって定年まで働き続けなければならないと考えます。

「不足の事態が起こり職を失うような事になった時に家族を養えるのかどうか。体調や精神を病んで仕事ができなくなるようなことがないか。会社が倒産するようなことはないか。」など主に経済的な責任に不安を感じます。
彼女との生活、子どもをもつ事に不安を感じる場合もあります。
結婚は人生を左右する大きな事柄です。女性だけではなく男性も様々な不安を感じているものです。