30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことではありません。
しかし、30歳の女性が婚活を始めるということに不安を抱く方も多いでしょう。
ここでは、そういった方が婚活をする際のポイントや注意点などについてご紹介しますので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚式のオープニングムービーのアイデアを紹介します

結婚式のオープニングムービーを自分達で作りたいのだけれど、どんなアイデアを取り入れたら上手くいくので...

男は浮気する確率が高い?浮気をする理由と怪しい行動・対処法

男の人は浮気をする確率が高いという話を聞くことがあります。もしかしたら旦那が浮気をしているかもしれな...

結婚式の和装と洋装、どちらにするか迷った時の衣装の選び方

結婚式の衣装で悩むのが、まず和装と洋装どちらにしようか、またお色直しはどの衣装にしようかということで...

ウェディングで大活躍する小物手作りアイテムをご紹介

二人の特別なウェディングを、思い出に残るもの、気持ちが伝わるものにしたいと小物などを手作りされる方が...

両親へ結婚の挨拶をする場合の順番と当日やってはいけないこと

彼氏からプロポーズされたら、次はお互いの両親へ結婚の挨拶をするという流れになるでしょう。そこ...

結婚式は花でテーブルを華やかに!ポイントや節約術を紹介

結婚式では花によってテーブルを豪華に飾る演出が欠かせません。結婚式を華やかに彩るテーブル装花の演...

台風で結婚式の二次会を欠席する場合の連絡や対応のマナーとは

台風により急遽結婚式の二次会に参加できなくなってしまったとき、どのような断り方がスマートなのでしょう...

花嫁におすすめのヘアスタイル「ボブ」のアレンジ方法をご紹介

「花嫁のヘアスタイルはロングじゃないといろいろアレンジできない」と現在のボブから髪の毛を伸ばそうとす...

年の差結婚を反対する親の説得方法。親を安心させるための接し方

年の差のあるカップルが悩むことの一つに、親への報告があるのではないでしょうか。特に父親への報告は、頭...

結婚式で風船を飛ばす演出がしたい!知っておきたいポイント

結婚式ではゲストみんなで風船を一斉に飛ばすバルーンリリースという演出が人気です。この風船を飛ばすバル...

年賀状は結婚式後に両親へ出すべき?年賀状の書き方

結婚式後に両親へ年賀状を出すときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?お正月に...

ネイルで指先も綺麗に!結婚式の花嫁のネイルデザインのポイント

結婚式は花嫁さんにとって特別な日です。一番輝く自分になるために、指先から綺麗にしてハレの日を迎えたい...

テーブルコーディネートのコツ!結婚式を節約して素敵に演出

結婚式の費用を節約しようと考えたとき、テーブルコーディネートの部分でも何か節約することはできないか、...

結婚式の装花を節約しながらも華やかで素敵な式にする方法を紹介

結婚式の装花を節約したいけど、寂しい結婚式にならないかと不安なあなた。結婚式をできるだけ節約する...

遠距離のまま結婚する場合に必要な手続きについて徹底解説

遠距離恋愛からいよいよ結婚するとなると、どんな手続きが必要になるか調べ始める人も多いでしょう。...

スポンサーリンク

婚活を始める年齢が30歳の女性でも大丈夫

最初は結婚に全く興味がなくても、周りの友達が続々と結婚していき、自分自身も「アラサー」になることで急に結婚を意識し始めるという人も少なくありません。

「30歳になってから婚活を始めるの遅くない?厳しいと思うよ」

という声もあります。実際に、20代と比べると30代の婚活が難しいのが現状ですが、近年は晩婚化が進んでおり、決して無理な話でもありません。

しかし、30歳ですと20代の女性のようにちやほやされるような存在になることは非常に難しいです。

そのため、30歳から婚活を始めようとしている女性は、周りからのアピールを待つのではなく、自分で努力をすることが必要不可欠なのです。

30歳の女性が婚活をするなら、結婚したいと思われる女性になろう

30歳の女性が婚活を始める場合、上記でも触れてたようにちやほやされるのを待っててはいけません。
男性が結婚したいと思う女性になる事が必要です。

感情が穏やかな女性

お付き合いする女性ならまだしも、すぐに泣いて大騒ぎしたり、怒鳴ってくる女性とは結婚したいと思わないですよね。男性は穏やかな女性を求めているようです。

浮気をしない女性

浮気をしそうな軽い女性と付き合いたいと思う男性は少ないでしょう。
家庭の中に収まってくれるような女性を求めます。

子供好きな女性

将来子供が欲しいと考えている男性は、子供好きの女性を求めるでしょう。
子供が嫌いなんだよね~という女性とは他に魅力があっても子供を欲しいとは思えません。

嘘をつかない女性

何もなければ一生を共にする相手です。好かれようとして嘘を付いたとしても、結婚後にバレてしまい離婚になってしまうかもしれません。

家事や料理が得意な女性

若い女性であれば 「まだまだ修行中です」で通用するかもしれませんが、30歳になってろくに料理も家事もしたことのない女性だと分かれば「今までどうやって過ごしてきたんだろう。家庭に入ってから出来るのだろうか」と思われてしまいます。

30歳で婚活をする女性ではなくても、こんな女性とは結婚したくない

先程とは逆に、年齢に関係なく男性が「こんな女性とは結婚したくない」と思ってしまう特徴を紹介します。

文句が多い

特に女性は、思ったことをそのまま口にしてしまいがちです。もちろん少しの文句で嫌われることはないでしょうが、結婚後を想像した時になにか手伝った時にケチを付けてきたり、いつも文句ばかり言っているのではないか。と思われてしまう位に口に出すのは避けたいところです。

ネガティブ

仕事やプライベートで嫌なことがあった時、女性は誰かに聞いてほしくて仕方がないので一番近くにいる彼に話すでしょう。しかし「私はだめだ」「どうせこうなるし」と言ったようなネガティブな愚痴は家の雰囲気も暗くなってしまいますし、結婚したい相手だとは思いません。

整理整頓が出来ない

結婚ができない人の多くは部屋が汚いと言われているようです。そのくらい結婚相手の条件として綺麗に整頓出来ることが重要と言えるでしょう。

部屋に招くことが無くても、かばんの中身が見えてしまい、ぐちゃぐちゃだったら部屋も汚いのかなと容易に想像できていしまいますよね。

お金の価値観が合わない

独身の間は自分のお金を自由に使っていたことでしょう。しかし結婚したらそうもいきません。よっぽどスペックの高い高給料の旦那さんでなければ、独身時代のように自由に使うことは許されません。そのため、結婚しても金遣いが荒そうだなと思われてしまうような使い方を使い方をしている女性は、結婚相手として見てくれません。

婚活をする時に、必ずチェックしたい相手を見極めるポイント

30歳になって婚活を始めると、唯一アプローチしてくれた男性に決めた!と即決してしまったり、顔や年収メインで結婚を決める人も多いでしょう。

この方法も決して悪いわけではありませんが、長く結婚生活を送れる人を見極める方法としてはおすすめできません。

30歳だからこそ外見やお金以外のところに目を向けてみてはどうでしょうか。

こうであるべきという固定観念がない相手が理想

特に昔の人は「女性は家にいるべきだ」「女性はこうでないといけない」といったような考えが強い人が多いです。最近は女性の社会進出も進んでいるので、このような考えの人は少なくなっていますが、男性の中には女性に対してのこだわりが強い人も居ます。
自分が合わせることが出来るのであれば良いですが、結婚して苦痛に感じそうであれば、このような人は避けたほうが良いでしょう。

家族や物を大切にしている人

自分の家族を大切にしている人や、物を大切に使っている人は、結婚した後も自分の事を大切に扱ってくれるでしょう。

しかし、自分にだけ優しくても家族や物に対して乱暴な対応をしていたら、結婚後も自分もそうなってしまう可能性が高いです。

今が優しいから良いのではなく、今後も今と同じように優しい対応をしてくれる人なのかどうか見極める必要あります。

将来出世する可能性がある人

出会った時点で年収が低いからといって、結婚相手の対象から外すのはいかがなものでしょう?
相手が将来有望になる可能性もあるので自分の目でしっかり見極めましょう。

婚活を成功させるカギは自分磨きだけではなく、積極性

婚活パーティーなどに参加した際、せっかく自分磨きを頑張って参加しても自分から進んで話に行かなければ何も始まりません。

おそらく20代の女性と30歳の女性が居れば、男性が自分からアピールしに行く対象は20代の方でしょう。そのため30歳の人は自分から動かなければ、遠くから様子を見守るだけで終わってしまいます。

婚活で自分から積極的に行動するのは勇気のいることです。しかし自分磨きをしても見てもらえなければ何の意味もないので、若い女性に負けじと大人の女性をアピールしていきましょう。