30歳から婚活を始める女性に知ってほしいポイント

今まで結婚に興味がなかったという人が、30歳になってようやく婚活を始めようとするのは、珍しいことではありません。
しかし、30歳の女性が婚活を始めるということに不安を抱く方も多いでしょう。
ここでは、そういった方が婚活をする際のポイントや注意点などについてご紹介しますので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

婚約指輪のお返しはいらない?お返しに対しての考え方を解説

お付き合いをしている彼氏にプロポーズをされて婚約指輪をもらった時、彼にも何かお返しをしたほうがいいの...

結婚式でのボレロは黒にしたい!ボレロの選び方やマナーを紹介

結婚式ではワンピースの上にボレロなどの羽織を羽織る女性が多いです。黒いボレロを持っているなら、これか...

結婚に迷いがあって決断できない!悩んだ時の考え方と決断方法

嬉しいはずの彼からのプロポーズ。ですが、結婚に迷いがあってなかなか結婚の決断ができないこともあります...

新郎のグローブは100均でも買える!結婚式の衣装節約術を解説

結婚式は何かとお金がかかるものです。結婚式の費用をなるべく節約して、なおかつ素敵な結婚式を挙げたいと...

娘の結婚相手に望むことは安定した職業。父親から見た条件

父親が娘の結婚相手に望むことには、いろいろな条件があります。女性側の両親への挨拶を考えている時には、...

披露宴の演出でゲストの心を鷲づかみ!面白い&印象に残る演出

披露宴の演出と言うと定番のものも多く、人とはちょっと違う自分たちらしい式をしたいという時には、どんな...

入籍後に氏名を変更するものとは?まずは免許証からがスムーズ

入籍をして氏名を変更するときには、何から行うといいのでしょうか。できるだけスムーズに氏名変更をするに...

おしゃれで目を引くガーランドの作り方!顔合わせの写真に大活躍

両家の顔合わせの席も思い出の1つとして、写真を残される方が増えています。そして写真映えをする小道具を...

指輪は大きめが良い?それとも小さめ?指輪サイズのアドバイス

指輪を購入するさい大きめが良いのか、それとも小さめが良いのか?長く使用する結婚指輪だと、なおさらどち...

遠距離のまま結婚する場合に必要な手続きについて徹底解説

遠距離恋愛からいよいよ結婚するとなると、どんな手続きが必要になるか調べ始める人も多いでしょう。 ...

婚姻届の証人欄に不備があると受理されない!証人欄の記入方法

婚姻届を提出する時、婚姻届に不備があると受理してもらうことができません。証人欄に不備があった場合もこ...

結婚で会社を退職しようか悩む人へ!後悔しない選択をする方法

結婚することをきっかけに、それまで正社員として働いていた会社を退職しようか悩んでいる人もいるのではな...

証人にももらう?婚姻届に捨印が必要な理由と訂正の仕方について

婚姻届にはすでに捨印の欄が用意されているものがあります。始めて捨印を耳にする方は、なぜ必要なのか?押...

バツイチ彼氏との結婚式は挙げる?挙げない?の悩みを解決します

彼氏がバツイチの場合、「結婚式は挙げなくていいよ」「結婚式はしたくない」と言われることもあります。 ...

婚姻届の提出先はどこでもOK!ただし郵送の場合は違います

婚姻届の提出先を二人の思い出の地にしたいと考えている人もいますよね。婚姻届はどこでも提出できると聞い...

スポンサーリンク

婚活を始める年齢が30歳の女性でも大丈夫

最初は結婚に全く興味がなくても、周りの友達が続々と結婚していき、自分自身も「アラサー」になることで急に結婚を意識し始めるという人も少なくありません。

「30歳になってから婚活を始めるの遅くない?厳しいと思うよ」

という声もあります。実際に、20代と比べると30代の婚活が難しいのが現状ですが、近年は晩婚化が進んでおり、決して無理な話でもありません。

しかし、30歳ですと20代の女性のようにちやほやされるような存在になることは非常に難しいです。

そのため、30歳から婚活を始めようとしている女性は、周りからのアピールを待つのではなく、自分で努力をすることが必要不可欠なのです。

30歳の女性が婚活をするなら、結婚したいと思われる女性になろう

30歳の女性が婚活を始める場合、上記でも触れてたようにちやほやされるのを待っててはいけません。
男性が結婚したいと思う女性になる事が必要です。

感情が穏やかな女性

お付き合いする女性ならまだしも、すぐに泣いて大騒ぎしたり、怒鳴ってくる女性とは結婚したいと思わないですよね。男性は穏やかな女性を求めているようです。

浮気をしない女性

浮気をしそうな軽い女性と付き合いたいと思う男性は少ないでしょう。
家庭の中に収まってくれるような女性を求めます。

子供好きな女性

将来子供が欲しいと考えている男性は、子供好きの女性を求めるでしょう。
子供が嫌いなんだよね~という女性とは他に魅力があっても子供を欲しいとは思えません。

嘘をつかない女性

何もなければ一生を共にする相手です。好かれようとして嘘を付いたとしても、結婚後にバレてしまい離婚になってしまうかもしれません。

家事や料理が得意な女性

若い女性であれば 「まだまだ修行中です」で通用するかもしれませんが、30歳になってろくに料理も家事もしたことのない女性だと分かれば「今までどうやって過ごしてきたんだろう。家庭に入ってから出来るのだろうか」と思われてしまいます。

30歳で婚活をする女性ではなくても、こんな女性とは結婚したくない

先程とは逆に、年齢に関係なく男性が「こんな女性とは結婚したくない」と思ってしまう特徴を紹介します。

文句が多い

特に女性は、思ったことをそのまま口にしてしまいがちです。もちろん少しの文句で嫌われることはないでしょうが、結婚後を想像した時になにか手伝った時にケチを付けてきたり、いつも文句ばかり言っているのではないか。と思われてしまう位に口に出すのは避けたいところです。

ネガティブ

仕事やプライベートで嫌なことがあった時、女性は誰かに聞いてほしくて仕方がないので一番近くにいる彼に話すでしょう。しかし「私はだめだ」「どうせこうなるし」と言ったようなネガティブな愚痴は家の雰囲気も暗くなってしまいますし、結婚したい相手だとは思いません。

整理整頓が出来ない

結婚ができない人の多くは部屋が汚いと言われているようです。そのくらい結婚相手の条件として綺麗に整頓出来ることが重要と言えるでしょう。

部屋に招くことが無くても、かばんの中身が見えてしまい、ぐちゃぐちゃだったら部屋も汚いのかなと容易に想像できていしまいますよね。

お金の価値観が合わない

独身の間は自分のお金を自由に使っていたことでしょう。しかし結婚したらそうもいきません。よっぽどスペックの高い高給料の旦那さんでなければ、独身時代のように自由に使うことは許されません。そのため、結婚しても金遣いが荒そうだなと思われてしまうような使い方を使い方をしている女性は、結婚相手として見てくれません。

婚活をする時に、必ずチェックしたい相手を見極めるポイント

30歳になって婚活を始めると、唯一アプローチしてくれた男性に決めた!と即決してしまったり、顔や年収メインで結婚を決める人も多いでしょう。

この方法も決して悪いわけではありませんが、長く結婚生活を送れる人を見極める方法としてはおすすめできません。

30歳だからこそ外見やお金以外のところに目を向けてみてはどうでしょうか。

こうであるべきという固定観念がない相手が理想

特に昔の人は「女性は家にいるべきだ」「女性はこうでないといけない」といったような考えが強い人が多いです。最近は女性の社会進出も進んでいるので、このような考えの人は少なくなっていますが、男性の中には女性に対してのこだわりが強い人も居ます。
自分が合わせることが出来るのであれば良いですが、結婚して苦痛に感じそうであれば、このような人は避けたほうが良いでしょう。

家族や物を大切にしている人

自分の家族を大切にしている人や、物を大切に使っている人は、結婚した後も自分の事を大切に扱ってくれるでしょう。

しかし、自分にだけ優しくても家族や物に対して乱暴な対応をしていたら、結婚後も自分もそうなってしまう可能性が高いです。

今が優しいから良いのではなく、今後も今と同じように優しい対応をしてくれる人なのかどうか見極める必要あります。

将来出世する可能性がある人

出会った時点で年収が低いからといって、結婚相手の対象から外すのはいかがなものでしょう?
相手が将来有望になる可能性もあるので自分の目でしっかり見極めましょう。

婚活を成功させるカギは自分磨きだけではなく、積極性

婚活パーティーなどに参加した際、せっかく自分磨きを頑張って参加しても自分から進んで話に行かなければ何も始まりません。

おそらく20代の女性と30歳の女性が居れば、男性が自分からアピールしに行く対象は20代の方でしょう。そのため30歳の人は自分から動かなければ、遠くから様子を見守るだけで終わってしまいます。

婚活で自分から積極的に行動するのは勇気のいることです。しかし自分磨きをしても見てもらえなければ何の意味もないので、若い女性に負けじと大人の女性をアピールしていきましょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666