結婚式は花でテーブルを華やかに!ポイントや節約術を紹介

結婚式では花によってテーブルを豪華に飾る演出が欠かせません。
結婚式を華やかに彩るテーブル装花の演出で、結婚式のイメージも決まってきます。
しかし、豪華にすれば費用もかかるし、おしゃれに見せつつも上手に節約もしたいものです。

そこで、結婚式のテーブル装花について、ポイントやおすすめ、さらに節約方法などお伝えしていきましょう。

これで、無理をせずにあなた好みの華やかな結婚式にすることができるでしょう。
ぜひ、おしゃれなテーブル装花で素敵な結婚式にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

遠距離恋愛の彼との結婚に反対されたときの対処方法

遠距離恋愛中の彼との結婚を反対されてしまった…親が結婚を反対するのはどんなときなのでしょうか?...

婚約のお祝いは何が良い?友達が喜んでくれるプレゼント

友達の結婚が決まり婚約をしたら、お祝いをするだけではなく、プレゼントを贈りたいと考える方もいらっしゃ...

台風で結婚式の二次会を欠席する場合の連絡や対応のマナーとは

台風により急遽結婚式の二次会に参加できなくなってしまったとき、どのような断り方がスマートなのでしょう...

結婚式のプロフィールブックを手作りするメリットと注意点

結婚式の楽しみの一つにもなっているプロフィールブックですが、自分たちで手作りしてはいかがでしょうか。...

ウェディングで大活躍する小物手作りアイテムをご紹介

二人の特別なウェディングを、思い出に残るもの、気持ちが伝わるものにしたいと小物などを手作りされる方が...

結婚式当日の雨にショックを受けないために今から入念な準備を!

屋外で結婚式を行う場合、当日ショックを受けてしまうのが雨です。開放的な空間で自然を感じながら行う...

結婚式に手紙を読むことに、友人代表としてどんな内容が良いか

結婚式のプログラムの中で、友人代表スピーチとして結婚する友達へ向けた手紙を読むことがあります。そ...

結婚式にぴったりなネイルにしたい!お呼ばれネイルのおすすめは

結婚式の出席することになったら、メイクや髪型だけではなく、ネイルもばっちりにしたいですよね。しか...

新郎からサプライズで花束を新婦に!成功させるコツや注意点

結婚式では新郎からサプライズで花束をプレゼントする演出は人気があります。例えば、バラの花束をプレ...

男友達と女友達で旅行!彼氏持ち女子の男女4人の旅行はアリか

彼氏がいるのに男友達に旅行に誘われたら、旅行に行ってもいいのか悩んでしまうものです。男女4人で女性も...

男友達に旅行に誘われた!行くか悩んだときに考えるポイント

付き合っていない男友達から突然旅行に誘われたら、彼がどうして旅行に誘ってきたのか理由も気になるし、一...

娘の結婚に反対!親が結婚に反対する理由と親を説得する方法

好きな人と結婚をしたいと思っても、親が結婚に反対をして結婚することができないという女性もいるのではな...

結婚を反対する親の割合とその理由。親を説得する方法と出来る事

お付き合いしてる彼との結婚を反対されて落ち込んではいませんか?親に反対された結婚は幸せになれるの...

年の差結婚は不安?不安要素と出来る対策と年の差婚のメリット

年上の彼と付き合っていてその彼と結婚を考えているという時に不安になってしまうことがあるでしょう。...

プロポーズはサプライズを演出!フラッシュモブで踊るプロポーズ

お付き合いをしている彼女にプロポーズをしようと考えている男性もいるのではないでしょうか。一生の思い出...

スポンサーリンク

結婚式は装花によるテーブルの演出でより華やかになる

結婚式という晴れやかな舞台では、お祝いの雰囲気作りのために「花」が重要な役割を担います。

装花を削ると結婚式の雰囲気は寂しいものになる

花は、会場の入り口や会場内、花嫁のブーケや髪飾り、両親へ渡す花束など式の中ではあらゆるところに使われ、花の色合いや形によって、印象も変わります。

中でも、ゲストが座るテーブルの席にも装花として花が飾られています。

テーブル装花に使わる花は、打ち合わせ時に決めるものなので、色はこの色をメインにしたいとか、この花を使いたいというリクエストも、担当の花屋さんに伝えれば、希望の装花にしてもらえることもあります。

大人数を呼ぶ結婚式では、会場も広くなるため、その分飾り付けなどに花を多く使うことになります。

結婚式は、数十万円から数百万円とかかる費用も大きくなるため、出来るだけ予算を落としたいと考えているカップルにとって、「花」を削るのはどうかと考えることもあるでしょう。

でも、花がない結婚式は寂しい雰囲気になりがちです。

特に、座るテーブルに花が少ないと、結婚式という雰囲気があまり感じられませんし、何度も結婚式に参列しているゲストには、

「うわ、花削って節約したんだな~」

などと思われてしまうこともあります。

花で華やかな雰囲気を作ることは、結婚式を盛り上げる大切なポイントなのです。

結婚式ではメインテーブルの装花の演出でイメージが決まる

色とりどりの花で装飾された披露宴会場では、たくさんの花に囲まれ、お祝いムードも高まるものです。

披露宴では高砂席の飾り付けが目を惹く

新郎新婦が着席するメインテーブルは、会場の中心にあり、全員の視線が集まるところですから、このメインテーブルの装花を豪華にするか、寂しくするかによって結婚式の雰囲気を決めると言っても過言ではありません。

メインテーブルは高砂と言われ、ゲストが着席するテーブルより高い位置にあり、テーブルの装花もよく見えます。

まったく装花のないテーブルなら、芸能人の謝罪会見かのような厳粛な印象になってしまいますので、せっかくの結婚披露宴では、メインテーブルの装飾を豪華にすることがおすすめです。

結婚式のゲストテーブルは装花によるおもてなしの気持ちがポイント

メインテーブルは、ゲストの視線が常に集まるところなので、装花はぬかりなく行うことが大切ですが、ゲストテーブルの装花も大切です。

ゲストテーブルの花は極力ケチらない

ゲストは自分の席に着席した状態でいることが多いため、テーブルの上には、メインテーブルと同じくらい視線が向きます。

テーブルの中心に装花があることで、テーブル全体が華やかな雰囲気に包まれます。

男性にとっては、女性より花に対して「どうせ終わったら捨てるものだし」などと、思い入れがないという人も多いため、この装花をどうするかという問題で喧嘩になるカップルも多いと言われています。

たかが花でも、結婚式のテーブル装花は、ゲストに対するおもてなしの心が込もった大切な演出です。おもてなしの気持ちを伝えるためにも、テーブル装花はよく考えて行うのがベストです。

素敵な結婚式にオススメなおしゃれなテーブル装花とは

飾り方次第で、花の予算を少なく、かつオシャレなテーブル装花にすることも可能です。

ブーケ以外の花の飾り方

試験管で一輪挿し

テーブルの大きさに応じて、試験管が連なったような花瓶を使って、一輪ずつ挿せば、個性的な容器がインパクトを与えるので、ブーケのような花にするよりは、花も少なくて済み、さらにそれほど節約したという印象を与えません。

容器を個性的に

大きめのグラスのような形の花瓶に、花を浮かべるテーブル装花もあります。グラスの足元に、花びらや小物をあしらうことで、全体的に華やかなテーブル装花になります。

花と同じ色合いのキャンドルを浮かべる水増し作戦を使えば、花の数を節約することも出来ます。

結婚式をどんな雰囲気にしたいのか、テーマカラーなども決めてから、装花を考えるとスムーズに決まります。

結婚式の費用を抑えるためには装花を節約することもできる

結婚式ではやりたい演出はたくさんあるけれど、どれも削りたくないし、でも予算は少しでも少ない方がいいということで悩む人は多いでしょう。

披露宴では、花を使う場所は細かくみれば数えきれないほどあります。

装花は、披露宴のプランに組み込まれている場合と、別に装花のランクを選ぶというケースもあります。

結婚式の細かい内訳を見て、”装花”にかかる料金が高額ということを初めて知ったという人も多いのではないでしょうか。

結婚式は祝いの席、”華やかな雰囲気作り”が重要なポイント

その雰囲気作りを手伝うのが、花嫁のドレスや装花です。

花にも色々な種類があるので、1本あたりが高級な花より全体的にボリューム感があるかということを重点的に考えると、華やかな雰囲気はそのままに、使う花の予算を抑えることができます。