初デートは会話の「たちつてと」を意識して!会話上手になる方法

好きな男性と初デートの日を迎えたら、どんな会話をすれば良いのかわからずに、少し緊張してしまうものです。

そんなときは、会話の「たちつてと」を意識し会話をすることで、うまく話を進めることができます。

ですが、会話の「たちつてと」についての知識がないと、それが一体どのようなことなのかわからないですよね。

ここでは、初デートのときに使いえる、会話の「たちつてと」についてお伝えします。

好きな人との距離を縮めるためにも、上手な会話術を知って話が弾むようにしてみましょう。

会話が盛り上がれば、その後の進展が期待できることも。うまくコミュニケーションを取って二人の関係を進展させましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

結婚までの期間について交際からの平均や30代向けのタイミング

結婚までにかかる交際期間はカップルによってもそれぞれです。 30代で交際している彼氏と結婚について...

幼馴染と結婚すると離婚しにくい?離婚しやすい夫婦について

幼馴染と結婚した場合は離婚しやすいのでしょうか?実は、幼馴染との結婚は離婚しにくいと言われています。...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

花嫁のベールを子供が持つのはベールガール子供の演出について

花嫁からベールをの裾を持つベールガールを子供に頼まれたけれど、きちんとできるか心配…。また、ベールガ...

結婚の挨拶で緊張!彼の親に挨拶するときの事前準備とポイント

お付き合いしている男性との結婚が決まると、彼のご両親に結婚の挨拶をする必要があります。当日のことを考...

職場で指輪をつける時にはマナーが必要?男性が指輪をつけるとき

男性が職場で指輪をつけるときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? 結婚指輪をする...

彼氏の浮気【同棲中】見極めるポイントとあなたにできること

同棲中の彼氏が浮気をしているかもしれない。そんな疑いがあるなら、まずは本当に浮気しているのかを知るこ...

プレゼントに彼女がもらって嬉しいアイテム【10代女子に人気】

10代の彼女へのプレゼントに、どんなものを贈ろうかお悩みの方はいませんか?誕生日やクリスマスなどの記...

新婚なのに寂しい実家が恋しいと感じる方へ。寂しさの乗り越え方

新婚で楽しいはずの毎日が、実家のことを考えると寂しい気持ちになってしまう…。そんな方はいませんか? ...

披露宴での挨拶【友人代表】心に響くスピーチのコツや注意点

大切な友達の披露宴で友人代表として挨拶を頼まれたとき、友人代表としてどんな挨拶をしたらいいのか悩んで...

指輪は大きめが良い?それとも小さめ?指輪サイズのアドバイス

指輪を購入するさい大きめが良いのか、それとも小さめが良いのか?長く使用する結婚指輪だと、なおさらどち...

結婚式の集合写真の焼き増しは高額!節約方法と写真の必要性

結婚式で集合写真を撮ることがありますが、悩んでしまうのが写真の焼き増しです。 式場によもよりますが...

結婚式の料理がしょぼいとゲストはがっかり?料理の選び方

結婚式に出席するゲストのお楽しみといえばやっぱり料理。 そのため、出された料理があまりにもしょぼい...

結婚式で余興をする際の挨拶の仕方などについて知りたい

結婚式で欠かせないものにひとつに余興があります。 しかし、挨拶もせずに、いきなり始めていきなり締め...

友人代表のスピーチで新婦を感動させる内容にするなら

友達が多いタイプの人は、結婚式の友人代表のスピーチを一度や二度頼まれることもあるかと思います。 友...

スポンサーリンク

初デートは会話の「たちつてと」を意識して

好きな人ができると毎日の生活がいつもに増して楽しくなりますよね。ちょっとしたことでキュン…!と胸が高まることも少なくないでしょう。
そんな好きな人と初デートをすることになったらその緊張度はMAXだと思います。
特にシャイな女性だとどんな会話をしたら良いのか、沈黙で気まずくならないかなどと悩むこともあるでしょう。

好きな人との初デートを成功させる上では会話が重要

会話が盛り上がれば自然とデート自体も楽しいものとすることができますし、反面で会話が素っ気無いものとなればそれだけデートの質も悪くなってしまいます。

会話を盛り上げるためにはどうした良いか?

そのカギは「たちつてと」にあります。

「たちつてと」とは?
共通点のある会話をする上で重要となる話題の頭文字で、食べ物の話、地元の話、通勤の話、天気の話、富(お金)の話のそれぞれの頭文字を取って「たちつてと」となっています。

前述したそれぞれの話題は様々ある話題の中でもその人の趣味などに関係なく話せる話題で、たとえ趣味の違う人でもある程度は会話を広げることが可能となっています。
また、たちつてとの中でも食べ物は好きな人の好みを知るチャンスでもあり、知ることができれば次回にデートに誘う上での材料となるかもしれません。

初デートに役立つのは会話の「たちつてと」だけじゃない!「なかにはいれ」とは

一方で初デートをする上では「なかにはいれ」も会話を盛り上げる上でのひとつのポイントと言われています。
ではどのような意味があるのかご紹介します。

会話を盛り上げる裏技

「なかにはいれ」とは?
たちつてと同様にある単語の頭文字をとったものです。
名前、家族、ニュース、流行(はやり)、異性、レジャー(旅行や趣味)の6つの単語の頭文字を取って「なかにはいれ」となります。

ただ、なかにはいれたちつてとのように全ての話題が必ず盛り上がるような話題とは限りません。
家族の話や異性の話など、場合によっては辛い過去を持っているようなケースも考えられますので、暗い話になった時に上手く対処できる自信が無い方は自ら安易に聞くのは避けたほうが良いかもしれません。
ニュースや流行、旅行や趣味など当たり障りの無い話題で上手く会話を盛り上げるのが良いでしょう。

初デートで会話に困る原因は?会話の「たちつてと」で原因を回避しよう

初デートで緊張して会話に困ってしまうのは決しておかしなことではありません。
緊張しない人が珍しいと言ってもいいほど、殆どの人は好きな人との初デートで緊張していることでしょう。

しかしそうは言っても好きな人との初デートはやっぱり印象の良いもので終わらせたいですよね。

会話に困る原因となっているものを突き止めることが大切

実際にどのようなことが原因となっているのか見てみましょう。

初デートをする時、多くの人は「自分をよく見せよう!」「デートを良いものにしよう!」と張り切って、上手く会話をしようと強く意識すると思います。

しかし、この上手く会話をしようという気持ちは、時として会話に困る原因のひとつとなる場合があります。

例えば、ゲームですが「絶対にクリアしよう!」と意気込んだものの意気込めば意気込むほどクリアできずに、「もういいや…」と諦めて何気なくやっていたらクリアできたことはないでしょうか。
ゲームに限らず言えることですが、このように「頑張ろう!」と意識し過ぎてしまうと、それがプレッシャーとなって失敗へ繋がってしまうことは少なくありません。

上手く会話しようという気持ちは適度に持つように、前述した「たちつてと」を上手く活用して、後はあくまでもいつも通りの自分で会話することを心がけてみましょう。

きっと上手く会話することができるはずですよ。

初デートは緊張するのが当たり前!初デートのときの心構え

好きな人との初デートでは考え方を変えることが緊張を解すカギとなります。

初デートをしているのは自分だけではないということを認識する

当然ながら相手の男性もあなたと同じ初デートという状況です。
緊張している度合いは違っても緊張しているのは相手の男性も同じで、決して自分だけが緊張しているわけではないのです。

このように同じ状況の人が居るということは安心感が生むことに繋がります。
また、自分の緊張を解そうと考えるのではなく相手の緊張を解してあげようと考え方を変えることができれば、それは心の余裕に繋がることになるでしょう。

初デートの会話に困ったときに心がけたいこと

初デートの会話で困った時には会話を少し思い返してみましょう。

会話をしている時

「そうなんだ」
「うん」

このように短い言葉だけで返していませんでしょうか?

短い言葉は会話を終わらせる言葉のひとつでもある

いくら相手がたくさん話を振ってくれてもあなたが「うん」や「そうなんだ」などの短い言葉だけで返してしまえば会話は続くことがないのです。

基本的に会話に困らないようにするためには、聞かれたことに対して答えた後に「自分も聞き返す」工程を入れることが大切となります。

聞かれたことに答えるだけでなく、自分も話題を振るように心がけてみましょう。

また、会話を上手くするためには「たちつてと」を取り入れると良いということをご紹介しましたが、たちつてとには食べ物をはじめとして様々な話題があります。
ひとつの話題に捉われていれば会話もいずれ続かなくなってしまいますので、ぜひ色々な話題を取り入れて会話をするようにしてみて下さいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666