顔合わせのしおりを手作りしよう!自分で作るときの作り方

両家の顔合わせのとき、顔合わせのしおりを用意しようか悩んでいる人もいますよね。簡単な作り方がわかれば手作りしてみようかと考えている人もいるのではないでしょうか。
最近では、両家の顔合わせのときに「顔合わせのしおり」というものを用意する人もいます。実際にしおりを作るときは、どのようなことを盛り込み、どのような手順で作れば良いのかチェックしてみましょう。

また、顔合わせのしおりを用意するメリットについてもご紹介しますので、こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

リングピローの作り方とは?100均にあるもので作れます

リングピロー自分で用意するときにはどんな材料を用意したらいいのでしょうか? 自分で手作りしたい...

結婚式のお祝い金の相場とは?親の場合は結婚資金援助が多い

親は結婚式のお祝い金は渡さないものなのでしょうか?自分の親からはお祝い金を受け取ったけれど、相手の親...

プロポーズの花を保存したい!思い出を残すポイントや注意点

プロポーズに彼氏から花束をもらったら、嬉しくて保存したいと考える女性もいるのではないでしょうか。花を...

顔合わせの流れに婚姻届のサインも!顔合わせを成功させるコツ

結婚が決まったら家族の顔合わせが行われます。そこで気になるのが当日の流れです。 顔合わせのイベ...

新婚なのに寂しい実家が恋しいと感じる方へ。寂しさの乗り越え方

新婚で楽しいはずの毎日が、実家のことを考えると寂しい気持ちになってしまう…。そんな方はいませんか? ...

乾杯の挨拶!結婚式を親族のみで行う場合のポイントについて

結婚式には乾杯の挨拶がつきもの!一般的には会社の上司などにお願いをしますが、親族のみの場合は誰に頼む...

カラーのブーケの値段とは?品のあるカラーブーケについて

カラーでブーケを用意するとなると、値段はどのくらになるのでしょうか?ブーケの値段は、どんな大きさにす...

結婚式の祝辞のお礼は品物?それとも現金?お車代について

結婚式に祝辞や乾杯の音頭、スピーチをお願いした場合はお礼はどうしたら良いのでしょうか。現金で渡すのが...

二次会幹事は会費払う?結婚式の二次会で幹事を任された時の会費

結婚式の二次会の幹事を任されることになった人の中には、幹事も二次会の会費払うものなのか気になっている...

結婚式をしない人の割合はどのくらいなのか、その理由も解説

入籍はしても結婚式はしないという人が増えていると言われていますが、その割合はどのくらいなのか気になる...

赤口に結婚式を挙げるなら午後が良いの?赤口と結婚式の関係

大安や仏滅といった六曜の中の一つに「赤口」がありますが、赤口に結婚式を挙げる場合は午後にという話があ...

友人からのスピーチで感動させるには?スピーチのポイント

友人から新郎、新婦にスピーチをするときにはどのようなものであれば感動させることができるのでしょうか?...

結婚祝いのメッセージを友達へ贈るマナーと喜ばれるポイント

結婚祝いのメッセージを友達に贈るなら、心に残るような喜ばれるメッセージを贈りたいと思いませんか?もち...

妊娠中は便秘解消して体重をしっかり管理することが大切です

「妊娠中は便秘になりやすい。」と一度は聞いたことがあるでしょう。 しかし、なぜ便秘になってしま...

ブーケの作り方とコツ!花選びから基本の束ね方までご紹介

結婚式で使うブーケを手作りしたい、そんな花嫁さんへブーケの作り方やコツをご紹介します。 何事も下準...

スポンサーリンク

顔合わせのしおりの作り方・しおりに盛り込む内容

作り方

書き出し

当日時間を作ってくれたお礼をこめてお相手のご家族と自分の家族にお礼の言葉を書きましょう。

大体の流れ

時間や、どんな内容で進めるか等がわかると、途中の確認や連絡をしっかりとあらかじめ伝える事が出来ます。当日の食事のメニューを入れる事で話が膨らむ事もあります。

新郎新婦の自己紹介

小さい頃から知っていたり、全部伝えてあるような間柄でも、まだ深く知らない方も参加する事もあるでしょう。知ってもらうためにサラッと軽く自己紹介を入れましょう。話の種にもなるでしょう。

結婚式までの流れ

これから打ち合わせが必要になるでしょう。大体の流れを伝えておく事でスケジュールが組みやすく、細やかな心配りが伺えるでしょう。

連絡先

今後大事な間柄になり、連絡が必要なときもあるでしょう。結婚式までの時間も深めて置く事でさらに素敵な結婚式になるでしょう。

しおりの作り方・写真や文章は彼と相談して決めよう

しおりを作るのは結婚する前の共同作業のひとつです。

しおりの雰囲気や入れる項目、写真など一人では考えず、2人で相談して作り上げましょう。

しおりの表紙の雰囲気

食事をする場合などお店の雰囲気に合わせても良いでしょう。又は自分たちの印象をつけるために趣味を取り入れたり、2人の雰囲気に合わせてみましょう。

しおりに使う写真

2人が入っている写真を使ったり、小さい頃の写真を使ったり沢山の自分たちを知ってもらいましょう。またお互いの両親の写真を入れる場合は使って良い写真を確認しましょう。

内容や書体、文調の相談

プロフィールはどの様な事を入れるか、メニューはどのように入れるか、時間はどうするか等の内容、それを書く字の形は柔らかい感じにするのか、またかしこまった感じにするのか、文の書き方は少し崩したようにしたほうがなじみやすいか、きちんとした文面のほうが良いのか等しっかり話しあいながら作りましょう。

顔合わせのしおりを手作り!しおりを手作りするときの作り方

手作りしおりに必要なもの

  • パソコン
  • プリンター
  • A4のインクジェット用紙
  • 両面テープ
  • 穴あけパンチ
  • 和風な紐、和風なマスキングテープ

作り方

  1. 表紙、挨拶、本日の流れ、自己紹介、これからの流れ、連絡先をA4を半分に折った状態のしおりにするため配分し作ります。字をつめて書くと読みずらく余裕がなく感じるため空間を意識して作りましょう。
  2. 出来上がったら表紙の部分にマスキングテープを使ってデコレーションします。はがれやすい場合は上からラミネートしましょう。
  3. 一通り出来上がったら閉じる側の上の角に穴あけパンチで穴を空けて用意した紐を使って閉じます。穴あけパンチを使うとそこから破れてしまう事がないため安心です。

顔合わせのしおりを作ろう!テンプレートをダウンロードしてつくる作り方

インターネット上には顔合わせ用のしおりのテンプレートがあります。書き込みたい項目や、写真を入れるスペース、枠も入っているためお気に入りのテンプレートを選んですぐ始める事が出来ます。

台紙の用意をする

作りたいサイズや色の用紙を用意しましょう。最初にテンプレートのサイトを見て使う事の出来る用紙のサイズを確認してから購入すると良いでしょう。

インターネットがつながっているパソコンとプリンターを用意

テンプレートが載っているサイトがいくつかあります。お金がかかるサイトもあるので注意して探しましょう。また会員登録が必要になる場合があるため記入する項目を確認しましょう。

内容の確認

テンプレートに書いてある項目を確認し、自分の入れたい内容が項目内にあるか確認しましょう。

記入前に一度プリントする

設定によっては用紙にしっかり収まらない場合や、はみ出てしまうことがあります。項目に記入する前に一度プリントしてみる事をおすすめします。

顔合わせのしおりを作ると思い出になる!顔合わせのしおりのメリット

初めて会う場合はこれから長く付き合いのある相手のご両親に対して失礼がないようにと気を張るものです。また自分の両親にも気を配ったりと気持ちが落ち着かない時間になるでしょう。しおりがある事で気にかけなければいけない事がしおりを見て確認する事が出来たり、話がはずんだりして少しは緊張が緩和されるでしょう。

しおりは細やかな気配りを感じられる

目で見てわかる情報があると安心する場合があります。当日の流れやメニューなどわかっていると見通しが付いて安心する事もあります。

顔合わせが思い出に残る

当日の流れがわかって安心したり、話に花が咲いたりというメリットだけではなく見返すことができます。又その時を思い出したり周りの親戚に紹介する時などにも良い印象を与える事が出来るでしょう。

しおりを作る楽しさがある

当日の事を考えたり、入れる情報によっては当時の事を思い出したり、イベント事の前の楽しさを味わうことができます。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666