プラチナの結婚指輪の重さは?思い指輪と軽い指輪の違い

結婚指輪は愛の証!結婚式で指輪交換をした後、外さずに付け続ける方もいらっしゃいます。また毎日外さずに付け続ける方がいる一方で、重さが気になって付け続けることができない方も。

そこでプラチナの結婚指輪はどのくらいの重さがあるのか?同じプラチナでも軽い指輪があるのはなぜ?プラチナの結婚指輪に対する疑問、指輪に適している他の材質についてもご紹介をいたします。

これから結婚をする方は、指輪選びに役立ててくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

入籍後の手続きで免許証を変更するときに準備するものについて

入籍後に免許証の手続きをするときにはどのようなものが必要なのでしょうか?免許の変更には、本籍が記載さ...

結婚式にぴったりなネイルにしたい!お呼ばれネイルのおすすめは

結婚式の出席することになったら、メイクや髪型だけではなく、ネイルもばっちりにしたいですよね。 しか...

婚姻届の証人を親以外に頼みたい!選び方やマナーと注意点

婚姻届の証人を親以外にお願いしたいというカップルもいるでしょう。 婚姻届の証人は親以外でも基準を満...

結婚式にお呼ばれした時におすすめなドレスの色をご紹介

結婚式にお呼ばれした時に、ドレスを決めると思いますが、その時にデザインと共に色選びが重要になってきま...

結婚式のオープニングムービーのアイデアを紹介します

結婚式のオープニングムービーを自分達で作りたいのだけれど、どんなアイデアを取り入れたら上手くいくので...

元カノの荷物を上手く捨てるための対処法。悩む彼氏の説得方法

彼氏の家へ遊びに行ったときに、ふいに元カノの荷物を見つけてしまうというパターンもあります。明らかに女...

カラーのブーケの値段とは?品のあるカラーブーケについて

カラーでブーケを用意するとなると、値段はどのくらになるのでしょうか?ブーケの値段は、どんな大きさにす...

遠距離恋愛の彼と結婚!仕事辞めたくないときの考え方と対処法

遠距離恋愛で愛を育んできた彼にプロポーズをされて結婚をすることになったとき、この先の人生を二人で生き...

婚約指輪のお返しはいらない?お返しに対しての考え方を解説

お付き合いをしている彼氏にプロポーズをされて婚約指輪をもらった時、彼にも何かお返しをしたほうがいいの...

年の差結婚を反対する親の説得方法。親を安心させるための接し方

年の差のあるカップルが悩むことの一つに、親への報告があるのではないでしょうか。特に父親への報告は、頭...

新婚なのに寂しい実家が恋しいと感じる方へ。寂しさの乗り越え方

新婚で楽しいはずの毎日が、実家のことを考えると寂しい気持ちになってしまう…。そんな方はいませんか? ...

婚姻届の証人は親でもいいの?婚姻届の証人の書き方について

婚姻届の証人はどちらの親でもいいのでしょうか?自分の両親のほうが近くに住んでいる、なかなか会う機会が...

仕草に心理が隠されている?男性がする行動からみる好意ある仕草

男性がする仕草にはどのような心理が隠されているのでしょうか?女性の場合は、そんなに興味のない相手でも...

結婚のプレゼントを友達へ!お祝いマナーと選び方のポイント

結婚祝いのプレゼントを友達へ贈りたいけど、どんなものを選んだらいいのか悩みませんか?せっかくなら相手...

派手なサプライズは嫌、プロポーズを断るかも?女性の本音

派手なサプライズでプロポーズをされた時はとりあえずOKするけど、後でプロポーズを断る…そういった女性...

スポンサーリンク

プラチナの結婚指輪の一般的な重さと特徴について

これから結婚を控えている女性の方は、将来の旦那さんと一緒に、結婚指輪を見ている最中でしょうか。プラチナに元々興味があり、将来の旦那さんに、結婚指輪にプラチナをおねだりしていますか?

プラチナの結婚指輪、重さは平均で4gくらい

金と比較しても、プラチナの方が若干重いのです。

あなたやあなたの旦那さんになる方も、実際はめてみたら、「重いな」と感想を述べていると思います。そうです。プラチナは他の宝石と比べてると、重いです。

また、男性でも、女性でも、金属アレルギーを持っている方、いますよね?結婚式のように、指輪をはめなくてはいけない時、大変ですよね。

プラチナはそんな金属アレルギーを持っている人にも対応できるんです。安心して身につけることができるのは利点です。ただ、形は崩れやすいので、あまり長持ちしないのは、デメリットだと思います。

プラチナの結婚指輪の重さが標準より軽い場合

プラチナは他の宝石に比べると、若干、になります。でも、あなたが選んだプラチナは、割と軽い。一体どういった仕掛けが隠されているのかと疑問に思います。

プラチナの指輪でもプラチナが使用されている%が低い

恐らくではありますが、プラチナが使用されていても、軽い指輪は、値段も割と安いと思います。理由は、プラチナがあまり使用されていない指輪だからです。

結婚指輪に選ぶにしろ、安いし、軽い。でも、長持ちはしません。上記でも少し触れてはいますが、プラチナは元々、少し壊れやすい特徴を持っています。量が少なくなると、余計、壊れやすくなります。

指輪が軽い、値段も安い、それには理由があります。

あとは、あなたとあなたの旦那さんで決めるべきではありますが、結婚指輪を長持ちさせたいのであれば、少し高めでも、プラチナ率が高い結婚指輪の方が、長い目でみて、お得だと思います。壊れる回数が高ければ高い程、修理代もつきます。その分も検討して買いましょう。

プラチナの結婚指輪に記された刻印は重さに関係しているのか

プラチナの結婚指輪をよく見ると、何か、刻印が見えますよね?これから、結婚指輪を購入する方は、その刻印の意味、わかりますか?

数字は、プラチナがどのくらい使用されているかを表します。プラチナでは、Ptであったり、Irという数字が使われています。それにより、どのくらいの量のプラチナがその指輪に使用されているのかがわかります。

また、あなたが金属アレルギーを持っているのなら、プラチナの配合の量にも気をつけて、結婚指輪を買うべきだと思います。というのも、上記では、プラチナは金属アレルギーを持っている方にも適していると紹介しましたが、それも量によって異なります。

100%プラチナでも、それで金属アレルギーなど引き起こす可能性があります。あなたが金属アレルギー持ちなのであれば、プラチナだけにこだわらず、他の宝石も含まれている指輪の方が適していると思います。どのくらいの%のプラチナが含まれているのが適切なのか、お店の方とも相談して、アレルギー反応が出ない、最善なものを選んで下さい。

プラチナの結婚指輪の重さが気になる場合は石にも注意を

プラチナの結婚指輪は欲しいけど、身につける時の、重さも気になる。結婚指輪の「重さ」が気になるのであれば、結婚指輪に使用されている、「石」にも気をつけて、選ぶべきです。

重さを取るかデザインを取るべきか

後はあなたの選択肢にもよるとは思います。プラチナを重視しても、あまり重い結婚指輪は嫌なのであれば、結婚指輪についている宝石の数は減らした方がお薦めです。他の宝石がついていればいるほど、結婚指輪は重くなります。

普段、あまりつけないので、それほど重さには気にしない方であれば、それで大丈夫だと思います。でも、周囲の方にも見せたいし、日頃から結婚指輪を身に着けていたい。そんな風に思っているのなら、結婚指輪につける宝石の数も減らして、重さを調節する方が、生活はしやすいと思います。

重さを取るのか、デザインを取るのか、後はあなたの選択次第です。日頃から身につけたい方であれば、軽い方が無難だとは思います。

軽い材質の結婚指輪も視野に入れてみて

あなたは今、もしかしたら、プラチナのことしか頭にないかもしれません。でも、選択肢をもう少し広げて、「チタン」や他の素材にも目を向けれたら、結婚指輪の重さ、もっと軽くなりますよ。

プラチナも他の宝石と混ぜた物であれば、より金属アレルギーの方でも身につけやすくなりますし、重さも軽くなります。

例えばですが、チタンも考慮して下さい。プラチナは壊れやすい材質ではありますが、チタンの良さは、その逆。あまり壊れません。また、軽いので、身につけていても、日常生活でなんの邪魔にもなりません。

プラチナ100%だと、色々と障害も出てきます。その障害を乗り切るにも、チタンも配合するなど、何かプラスした方が、より壊れにくい結婚指輪ができると思います。プラチナだけにこだわらず、他の素材にも目を向けて下さい。

結婚指輪にプラチナを考えている方は、「なんだか重いな」と重さを気にしていると思います。他の宝石に比べて、確かにプラチナは重いです。だからこそ、宝石などはつけずに、他の宝石と配合して、重さを調節すべきです。それで、日々の生活の身につけれる結婚指輪が出来上がると思います。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666