年の差結婚の老後のアドバイスと結婚前に知っておいてほしいこと

付き合っている彼氏が一回り以上年上という方もいます。結婚を考えているカップルも多いと思いますが、年の差がありすぎるからということで、親に反対されているという方もいるかもしれません。
年の差結婚を考えた時には、避けて通れないのが老後の心配です。
そこで、年の差結婚で覚えておきたい、老後の生活へのアドバイスをご紹介します。
年の差結婚に踏み切るためには、妻の覚悟が必要です。いずれは訪れる生活に戸惑わないために、覚えておいてほしいことです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

娘の結婚相手の年収が気になるのは普通?安心な年収について

娘の結婚相手の年収はどのくらいであれば親は安心するのでしょうか?できるだけ自分の子供には苦労をさせた...

シングルマザーの再婚に失敗しない相手選び!幸せな再婚をしよう

シングルマザーとして子供を育ている人の中には、将来再婚をして新しい家庭を築きたいと考えている人もいる...

バツイチの彼氏が元嫁と連絡を取ることに不安を感じてるあなたへ

 バツイチの彼氏が元嫁と連絡を取り合うことに、モヤっとする。  頭ではわかっていても、気持ちがつ...

結婚式や二次会での髪型のマナーと簡単おすすめヘアアレンジ

結婚式や二次会にゲストとして参列するときの髪型は、結婚式らしく華やかにするなら美容室に行ってプロにお...

結婚式会場で使われる装花をゲストに気付かれずに節約する方法

結婚式会場では、様々な場所で装花が使われます。高砂の装花はもちろん、ゲストテーブルやマイク、ウェ...

結婚式の和装と洋装、どちらにするか迷った時の衣装の選び方

結婚式の衣装で悩むのが、まず和装と洋装どちらにしようか、またお色直しはどの衣装にしようかということで...

結婚の報告を職場に伝える時のルール!タイミングと伝える順序

結婚が決まると、職場にも報告が必要です。伝えるには、どれくらい前までに伝えれば良いのか、またまず一番...

婚姻届の証人欄に不備があると受理されない!証人欄の記入方法

婚姻届を提出する時、婚姻届に不備があると受理してもらうことができません。証人欄に不備があった場合もこ...

幼馴染と結婚すると離婚しにくい?離婚しやすい夫婦について

幼馴染と結婚した場合は離婚しやすいのでしょうか?実は、幼馴染との結婚は離婚しにくいと言われています。...

青系のカラードレスを結婚式に着たい人必見!色選びのポイント

結婚式に着るカラードレスの色ですが、青系は人気が高い色の一つです。式場やショップを覗くと、青でも...

男は浮気する確率が高い?浮気をする理由と怪しい行動・対処法

男の人は浮気をする確率が高いという話を聞くことがあります。もしかしたら旦那が浮気をしているかもしれな...

クラッチバッグを結婚式に持って行く時、中身は何を入れるのか

クラッチバッグは、結婚式やパーティーなど、フォーマルな場面で活躍するおしゃれなバッグです。素敵な...

婚姻届の提出先は?土日に婚姻届を受理してもらいたいときの方法

二人の記念日に入籍をしたいとき、その日は土日だった場合は婚姻届の提出先はどこになるのか気になる人もい...

男性心理は仕草でわかる!女性への好意のサインや伝える方法

男性の心理は仕草をよく観察しているとわかることがあります。もしも、好意を持っている男性がいるなら...

男が結婚指輪を外す理由!不倫している旦那への対処法を紹介

男が結婚指輪を外すときは一体どんなことが理由として考えられるのでしょうか。自分の夫が結婚指輪をせずに...

スポンサーリンク

年の差結婚で心配な老後のお金、定年のタイミングを考えて計画的に

結婚を考えている彼氏と年の差結婚をすることを考えているときには、しっかりと結婚後の生活について考えておく必要があります。

中でも生活に直結するお金に関してはとても重要なので、結婚後の生活のビジョンを固めて計画的にお金を使ったり貯めておく必要があります。

年上の男性との結婚は、旦那さんが先に定年を迎えるということ

旦那さんが定年を迎えることによって、月々の収入は減ってしまいます。
そのため旦那さんが定年を迎えてから貯金を始めるというのは難しいので、旦那さんが働いているうちから老後のお金を貯めておきましょう。

子どもにかかるお金についても考える必要がある

旦那さんが定年するときには妻である自分が何歳か、子どもが何歳くらいの予定であるのかを考えてみましょう。
子どもを育てあげるのにどのくらいかかるのか、教育費も含めてだいたいの金額を計算しておき、こちらも計画的に貯めていく必要があります。

年の差結婚で必ず訪れる相手の老後の姿を受け入れられるか

年上の男性と年の差結婚をするときに考えなければいけないのは、生活やお金のことだけではありません。

先に老いる相手を受け入れなければいけない

自分よりも年上である人が、先に老いていってしまうのは当たり前のことではありますが、付き合っていた頃や結婚したての若かった頃よりも老いてしまった旦那さんの姿に戸惑ってしまう人は多いのです。

年上である人が先に老いていってしまうことを何となく想像はしていたが、こんなはずではなかった…と老いてしまった旦那さんのことを受け入れることが出来ないということが起こらないように、年の差結婚をするということは先に旦那さんが老いていってしまう未来が待っているということを受け止めましょう。

年の差結婚をしていない年齢の近い夫婦の場合には、旦那さんもまだ若く現役で働いているという人を多く見ることになります。
そんな若い旦那さんを見たときに、年の差のある自分の旦那さんと比べたくなってしまうこともあるでしょうが、よその旦那さんと自分の旦那さんを比べるようなことはやめましょう。

旦那さん本人に言うということも絶対にやめましょう。
年上の旦那さんが先に老いてしまうことは分かっていたはずです。
旦那さんも若くいたい気持ちがあるでしょうが、現実はそうもいかないのです。

変えることが出来ない現実を言われたところで、旦那さんは何も出来ないため辛い思いをするだけです。

年の差結婚では旦那の両親の老後のことも頭に入れておく

年の差がある男性と結婚をするということは先に男性が老いていってしまうので、あなたが旦那さんの介護をしなければいけない日も遅かれ早かれくるでしょう。
なんとなく介護をすると言えば、かなり年をとってからするものというイメージがありますが、早い段階で介護が必要になる人も中にはいます。

あなたがまだ若くて現役で働いているというときに、旦那さんの介護が必要となったときには、あなたが旦那さんの介護をして家計も支えなければいけません。

また、年の差がある年上の旦那さんと結婚するということは、旦那さんの両親はもっと年上であるということです。結婚をしたときには元気でいた旦那さんの両親が、結婚をしてすぐに介護が必要な状態となってしまうことも無いとは言い切れません。

そして、忘れてはならないのはあなたの両親のことです。あなたの両親も介護が必要となる日がいずれ来るでしょう。

もしも、旦那さんの両親の介護、旦那さんの介護、あなたの両親の介護が重なってしまったときには、介護の負担は想像ができないほど大変なものでしょう。

また、介護が重なることが無かったとしても、長期的に介護をしなければいけない状況が続くという可能性も考えられます。
そんな未来がくるかもしれないということを頭に入れておきましょう。

年の差結婚のメリット

これまで年の差のある年上の男性と結婚することによって考えておかなければいけないポイントについて話をしてきました。
次に、年の差がある年上男性と結婚することによって得られるメリットについてお伝えしていきます。

頼りになる男性がパートナーとして人生を歩んでくれるということ

男性が年上で年の差があるということは、あなたがこれまでしたことがない経験を男性はしてきています。
そのため、その経験を生かして夫婦に困難が訪れたときには助言をしてくれるでしょうし、行動もしてくれるでしょう。

年上ということは精神的にも成熟している人が多いので、何かあったときにも落ち着いて対処してくれるところが年の差がある年上男性と結婚するメリットです。

年の差がある年上男性との結婚は経済的に余裕を感じれる部分もある

子どもを育てるお金や、自分たちの老後のお金を貯めておくことは大切ですが、もともと会社から貰っている給料が高いという人が多いのです。
年の差がある年上男性というのは、長く会社に勤めているわけですから当然です。

しかし、多くの収入があるからといって、何の考えもなしにお金を使ってしまっては後々に困ることになってしまうので注意しましょう。

年の差結婚を後悔しないための法則

年の差のある男性と結婚をして「こんなはずではなかった…」と後悔しないためには、年の差がある結婚ならでは起こることについて予測しておき、それを受け入れる覚悟を決めて結婚をするべきです。

まだ結婚するつもりはないけれど、付き合っている男性と年の差があるというときには、もしも結婚したらこういったことがあるかもしれないと考えておきましょう。