バツイチ男性で子ありの場合の心理や付き合い方と結婚の注意点

バツイチの男性で子ありの彼と付き合うには、普通の未婚男性と付き合う場合とはやはり違いがあります。
では、バツイチで子供のいる男性とうまく付き合っていくためには、またこれから結婚を考えているならどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

そこで、バツイチで子ありの男性との上手な付き合い方について、知っておきたい心理や付き合うためのポイント、結婚を考えたときの心構えや注意点などお伝えしていきましょう。

これで、バツイチで子供のいる男性との付き合い方や結婚に対する考え方のヒントにもなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

顔合わせの流れに婚姻届のサインも!顔合わせを成功させるコツ

結婚が決まったら家族の顔合わせが行われます。そこで気になるのが当日の流れです。 顔合わせのイベ...

テーブルコーディネートのコツ!結婚式を節約して素敵に演出

結婚式の費用を節約しようと考えたとき、テーブルコーディネートの部分でも何か節約することはできないか、...

ドタキャンの埋め合わせの仕方で脈のアリナシがわかる

ちょっと気になっている男友達を思い切ってデートに誘ってみたものの、直前でドタキャンなんてよくあります...

年賀状で結婚報告をするのはOK?旧姓の記入方法もご紹介

年末が近づくと年賀状の用意をしなくてはいけませんよね。結婚をしたばかりの家庭だと、結婚報告を年賀状と...

結婚式にネイルをする時、花嫁ならどんなネイルにする

結婚式は花嫁が一番輝く日ですから、ネイルも特別なものにしたいですよね。 思い切ってネイルサロンにお...

娘の結婚相手には公務員を!親心と公務員のメリット・デメリット

自分の親から「結婚相手は公務員が良い」と言われている女性もいるのではないでしょうか。娘の結婚相手は公...

おしゃれで目を引くガーランドの作り方!顔合わせの写真に大活躍

両家の顔合わせの席も思い出の1つとして、写真を残される方が増えています。そして写真映えをする小道具を...

幼馴染から結婚式のスピーチを頼まれたときの内容について

幼馴染の結婚式でスピーチを頼まれたときにはどのようなことを話したらいいのでしょうか? 大勢の前...

友人代表のスピーチで新婦を感動させる内容にするなら

友達が多いタイプの人は、結婚式の友人代表のスピーチを一度や二度頼まれることもあるかと思います。 友...

入籍後に氏名を変更するものとは?まずは免許証からがスムーズ

入籍をして氏名を変更するときには、何から行うといいのでしょうか。できるだけスムーズに氏名変更をするに...

入籍後の手続きで免許証を変更するときに準備するものについて

入籍後に免許証の手続きをするときにはどのようなものが必要なのでしょうか?免許の変更には、本籍が記載さ...

結婚式当日の持ち物とは?花嫁は二次会の物も準備しましょう

結婚式で花嫁が必要な持ち物とは?当日に準備をする人は少ないと思いますが、持ち物リストを作って当日に確...

髪型をバッチリセットして結婚式に子供も出席させるなら

結婚式にお呼ばれするのは、大人だけではありません。 家族ぐるみの付き合いであれば、旦那さんだけでは...

旦那が子供っぽいから離婚したい!旦那を上手に育てる方法

旦那の子供っぽい性格に毎日イライラして、離婚を考えてしまう奥様もいるのではないでしょうか。 特...

余興をお願いした時のお礼は、グループの場合どうしたら良いのか

結婚式で友達に余興をお願いした時にお礼を渡す場合と渡さない場合があります。 仮にお礼を渡す場合、そ...

スポンサーリンク

バツイチ子あり男性と付き合うなら心理を知っておきましょう

バツイチ子ありの男性は自分に自信がない人が多いです。
なぜなら1度結婚を失敗しているからです。

バツイチ子ありの男性の心理

「家庭を大切にできなかった」「子供を守れなかった」など何かとマイナスに考えてしまいます。

離婚原因が自分にある場合はもちろん、妻に原因があったとしても、「幸せな家庭を築けなかった」そんな風に思っています。

どんな理由にしろ、バツイチというレッテルだけで負い目を感じてしまうのです。

恋愛や結婚にかなり消極的

恋愛をしても再婚を考えるには時間が必要な方が多いです。

バツイチ子ありの男性はネガティブ、ナイーブ、繊細、そんな印象です。

そんなバツイチ子あり男性と恋愛したり、結婚する時は付き合いに困る時もしばしばあるでしょう。

バツイチで子ありの男性と付き合うためのポイント

バツイチ男性の前妻や子供との関係

バツイチ子ありの彼氏の前妻や子供との関係によって違いはありますが、あなたから前妻や子供の話を出すのはやめましょう。
あなたにとって不快に思う事の方が多く自分で墓穴を掘ることになります。

彼氏が子供にも会えない状態であると彼の心に更に傷を負わせてしまうことになります。
彼は彼なりに時間をかけて心の整理をしているはずです。

彼から前妻や子供につい話してくる時は別ですが、あなたからしつこく根掘り葉掘り聞くことはやめましょう。

金銭的な面の不安

バツイチ子ありの男性は毎月養育費を払っている人が多いです。
そのため、普通の独身とは金銭感覚が少し違います。

金銭的に余裕がない男性がいることを理解してお付き合いをしてください。
彼氏にとって子供はかけがえのない存在です。
毎月の養育費に加え、誕生日やクリスマス、なにか特別な時にはプレゼントやおこづかいをあげることもあります。

そのため、全てをあなたに費やすことはできません。
金銭的な面では「割り勘」「辛抱」そんな言葉を頭にいれてお付き合いしていきましょう。

もしもバツイチ子あり男性と結婚を考えるなら心構えをしましょう

バツイチとの結婚式

バツイチ子あり男性は結婚式は控えたいという人の方が多いです。
その理由はバツイチという自分の立場はもちろん結婚式にかかる金銭的な面や結婚式の準備の負担は1度経験ある男性ならわかるからです。

彼氏の気持ちを考えると、結婚式をするなら小規模なもの、もしくは写真撮りだけなど、考える必要があると思います。
彼氏の気持ちも考慮して話し合いましょう。

バツイチの過去と現実

バツイチ子あり男性の過去を気にしているようでは、結婚しない方がマシでしょう

過去に起きたことを消すことはできません。
子ありだと余計に、過去の出来事をなかったことにはできません。

過去の彼氏ではなく今の彼氏を見てあげてください。
そして彼氏にとって過去も大切な経験です。
過去も含めて彼氏を好きになってあげてください。

子ありのバツイチ男性と結婚するときの注意点

バツイチ子あり男性の多くは養育費を払っています。
その養育費の額は子供が大きくなっても同じなのか、いつまで支払うのか、これまで滞納はないか、結婚前に把握しておく必要があります。

今後あなたと彼氏の間にも子供ができると思います。
子供の人数にもよりますが、子供は成長するにつれてどんどんお金がかかるようになります。

そんな時、急に前妻から「養育費を増やして」なんてことがあるとあなたも言い分があるでしょう。

金銭的なトラブルにならないよう養育費に関しては結婚前にしっかり話しておきましょう。
時と場合によっては彼氏と前妻が話し合う場も必要です。

あなたとの未来のための話し合いです。
そんな時は温かい目で見てあげてくださいね。

男性と前妻との子供との面会

前妻との子供の面会で、家庭を犠牲にしてしまう時も多々あるでしょう。

彼氏にとって今の家庭も大切ですが、前妻との子供も大切です。

そこをないがしろにしている彼氏の方が神経を疑ってしまいます。
彼氏が子供と面会する時は温かい目で見守ってあげましょう。

大切なのは自分が納得できる付き合い方かどうかということ

バツイチ子あり男性との結婚、世間を気にするならば周りの目は冷ややかなものがあるかもしれません。

しかし、大切なのは世間の目ではありません。
あなたと彼氏がこの環境で納得できる付き合い方ができているかどうかです。

恋愛や結婚の形は人それぞれ

「結婚相手にするならバツイチ男性が良い」そんな女性が増えてきているほどです。

その中で彼氏の過去や子ありという現実にどう向き合っていくかが問題です。
バツイチ子ありの彼氏と結婚を望む以上、彼氏の過去を否定することはできません。
彼氏と「結婚したい」と考えているなら彼氏の全てを受け入れ愛を育んできたことでしょう。

結婚後、これからが問題

いざ、子供ができてあなたにも家庭ができます。
そうすると理解していたはずのバツイチ彼氏の子供の存在も、自分の子供や家庭の大切さから理解できないものになっていきやすいのです。

ですが彼氏にとっては前妻との子供も同じように大切なのです。

今後の話し合いもしっかりとしていくことで、トラブルを避けられそうですね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666