結婚式で風船を飛ばす演出がしたい!知っておきたいポイント

結婚式ではゲストみんなで風船を一斉に飛ばすバルーンリリースという演出が人気です。この風船を飛ばすバルーンリリースを結婚式でしたいけど、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

そこで、これから結婚式を控えているあなたのために、結婚式で風船を飛ばす演出をするときに知っておきたいポイントについてお伝えしていきましょう。

これで、結婚式でバルーンリリースを行う場合でもスムーズに準備をすることができるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

背中が汚ない・自信がない女性が結婚式で素敵なドレスを着る方法

結婚式を控えている女性の中には汚ない背中に自信がなくて結婚式でウエディングドレスを着ることにためらい...

結婚のめんどくさいを減らそう!親に挨拶に行くときの準備

結婚の挨拶がめんどくさい…親に挨拶や顔合わせをしたほうがいい理由とは? いざ結婚となると、相手...

プロポーズの花を保存したい!思い出を残すポイントや注意点

プロポーズに彼氏から花束をもらったら、嬉しくて保存したいと考える女性もいるのではないでしょうか。花を...

花嫁におすすめのヘアスタイル「ボブ」のアレンジ方法をご紹介

「花嫁のヘアスタイルはロングじゃないといろいろアレンジできない」と現在のボブから髪の毛を伸ばそうとす...

ボレロとジャケットの違いと選び方のポイントやおすすめを紹介

結婚式でドレスに羽織るボレロとジャケットの違いについて考えたことはありますか? お呼ばれの席ではボ...

髪型をバッチリセットして結婚式に子供も出席させるなら

結婚式にお呼ばれするのは、大人だけではありません。 家族ぐるみの付き合いであれば、旦那さんだけでは...

証人にももらう?婚姻届に捨印が必要な理由と訂正の仕方について

婚姻届にはすでに捨印の欄が用意されているものがあります。始めて捨印を耳にする方は、なぜ必要なのか?押...

シングルマザーの再婚に失敗しない相手選び!幸せな再婚をしよう

シングルマザーとして子供を育ている人の中には、将来再婚をして新しい家庭を築きたいと考えている人もいる...

結婚後のお金の管理で揉めないために!共働き夫婦のお金管理

結婚をすると、一緒に生活することから、お互いのお給料から生活費や貯金をすることになります。上手にお金...

結婚報告のタイミング!会社への結婚報告はいつがいいか解説

結婚や入籍が決まったら、会社への結婚報告をいつすればいいか、考えてしまうこともあります。 結婚...

派手なサプライズは嫌、プロポーズを断るかも?女性の本音

派手なサプライズでプロポーズをされた時はとりあえずOKするけど、後でプロポーズを断る…そういった女性...

結婚式のウェルカムボード!簡単に文字入れする方法をご紹介

結婚式にウェルカムボードを作る方も増えていますよね。大きなパネル状のものから、写真立てを使った可愛い...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

結婚式のお色直しのエスコート役の選び方や演出のポイントを紹介

結婚式ではお色直しのために新郎新婦がエスコートされて退場するシーンがあります。 このとき、誰にエス...

結婚式の和装と洋装、どちらにするか迷った時の衣装の選び方

結婚式の衣装で悩むのが、まず和装と洋装どちらにしようか、またお色直しはどの衣装にしようかということで...

スポンサーリンク

結婚式で風船を飛ばすバルーンリリースをしたいなら事前に確認しましょう

晴れやかな結婚式の中で、色とりどりのバルーンを空に向けて放つバルーンリリースをメディアや人の結婚式などで見て、自分達の結婚式でも取り入れたいと思った人も多いでしょう。

バルーンリリースは外で行う演出

他の演出と比べて実行するためにはスムーズにいかない場合もあるということを頭に入れておきましょう。

会場によっては、バルーンリリースの演出が不可というところもあるので、まずは結婚式をする会場にバルーンリリースの演出を出来るかということを確認する必要があります

風船を空に飛ばすということは、いずれ風船が割れてゴミとなって地上に落ちてくるということです。

近年は、大手のコーヒーチェーン店でプラスチック製のストローが廃止の動きがあるなど、特にプラスチックゴミによる環境汚染にはデリケートです。

バルーンリリースでは、1個や2個ではなく、まとめて数十個~百以上の風船を飛ばすことも珍しくありません。

落ちた風船のゴミは、ほとんどが小さく分解された状態

例えば野生の動物がそれを食べてしまったとしてもそのまま排出されるため、健康被害や環境に大きな影響があるという訳ではありません。

会場の場所によっては、交通機関の進行にゴミが影響するということを鑑みて高速道路や空港近くでは、バルーンリリースを禁止しているところもあります。

バルーンリリースが出来るかどうかは、それぞれの会場の考え方にもよりますので、まずは事前に相談してみることがおすすめです。

結婚式で風船を飛ばすおすすめのタイミングややり方とは

カラフルな風船が青空に一斉に飛んでいくという光景は、美しくお祝いの気持ちもさらに高まるくらいドラマチックなもの。

風船を一斉に飛ばすことが盛り上がるポイント

結婚式で風船を飛ばすのには、全員が風船を同時に飛ばすということがもっとも重要なポイントになります。

「スリー、ツー、ワン!」などのカウントダウン形式の掛け声や、結婚式にちなみ「ハッピーウェディング!」の掛け声と同時に風船を飛ばすという方法が分かりやすく、人気もあります。

事前に掛け声をかける人を決めておき、どんな掛け声で、どのタイミングで風船を放つのかをゲスト全員に周知しておくことが大切です。

タイミングに合わせて、空に一斉に放たれる風船は、最高のシャッターチャンスになるでしょう。

風船を飛ばす演出が結婚式でできない場合は代わりのプランも考えておくこと

バルーンリリースは、ゲスト全員が参加でき、結婚式をより楽しむことが出来る演出です。

風船を飛ばす演出は天候に左右される

その日の天候によって出来る場合もあれば、天候が悪ければ準備しても出来ないということもあります。

悪天候では、まずバルーンが上空まで飛ばないですし、新郎新婦やゲストがずぶ濡れにまでなるのは避けたいですよね。

もし当日が悪天候でバルーンリリースの演出が出来ないという場合、替わりに会場内にバルーンリリースで使う予定だったバルーンを飾り付けたり、新郎新婦が各テーブルのバルーンを割って周るというサプライズ的な演出も出来ます。

バルーンリリースが出来ない場合もあるということを頭に置いて、出来なくなった場合にも冷静に対応できるようにしておくと安心です。

結婚式でバルーンリリースをする前に知っておきたい注意点

青空の下、チャペルや結婚会場を背景に、カラフルな風船が一斉に飛んでいく光景は結婚式の雰囲気も相まって感動の光景ですよね。

バルーンリリースの光景は、写真としても映える一枚になります。

友人の結婚式や、メディアでの紹介でバルーンリリースを知り、自分の結婚式でもぜひやってみたいと思った人は多いのではないでしょうか。

バルーンリリースを結婚式でやりたい場合、他の演出と違い、会場によってはバルーンリリースに対応していないこともあるので、その点は注意が必要です。

気持ちが先走り、先に可愛いバルーンなどを用意してから、バルーンリリースが出来ないと言われてしまうと、準備が無駄になってしまいます。

屋外で行うバルーンリリースは環境問題に少なからず影響する

会場内で行う演出であれば、演出で出たゴミも後から掃除してキレイに出来ますが、バルーンリリースをする場合、バルーンが割れて屋外のあちこちにゴミとして散らばってしまうことになります。

特に、ゴムで出来たバルーンは、ゴミとなってから土に還るまで紙ゴミとは違い時間がかかります。

会場や自治体によっては、このバルーンのゴミによる環境問題からバルーンリリースの演出を許可していないところもあります。

バルーンリリースがやりたいと決まったら、まずは、会場の担当者に出来るかどうかの確認はマストです。

結婚式ではゲストも一緒に風船を飛ばして楽しみましょう

結婚式でバルーンリリースの演出をやるメリットは、なんと言っても参列者全員が参加出来るということではないでしょうか。

全員で一斉に空に向けて風船を飛ばすことで、感動的な光景を同時に見られますし、新郎新婦に対するゲストのお祝いの気持ちも更に高まりそうですよね。

掛け声に合わせてバルーンを放つという簡単な方法なので、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い人に参加してもらえるということもメリットです。

新郎新婦の好きなカラーのバルーンを飛ばしたり、ハート型の可愛い風船を飛ばすのも人気があります。

晴天の中、カラフルな風船が空に飛び立つ光景は、そう見られる物ではないので、参加者全員の思い出に残る結婚式になるでしょう。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/kekkon-info.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666