結婚式をお祝いする手作りプレゼントにはどんなものがあるの

親しい友人が結婚式を挙げるおめでたい日に、お祝いの言葉やプレゼントを贈るのは素敵なことですよね。
特に手作りのプレゼントは、世界にひとつだけの特別なプレゼントだと言えます。
とはいえ、手作りプレゼントを贈りたいと思っても、何を作ったら良いのかわからないという方も多いと思います。
ここでは結婚式のお祝いにふさわしい手作りプレゼントの例やアイデアなどについてご紹介させていただきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

青系のカラードレスを結婚式に着たい人必見!色選びのポイント

結婚式に着るカラードレスの色ですが、青系は人気が高い色の一つです。式場やショップを覗くと、青でも...

娘の結婚相手の年収が気になるのは普通?安心な年収について

娘の結婚相手の年収はどのくらいであれば親は安心するのでしょうか?できるだけ自分の子供には苦労をさせた...

ウェルカムボードを手作りするならどんな写真を選ぶべき?

ウェルカムボードを手作りするときにはどのような写真を選べばいいのでしょうか?また、これからウェルカム...

男友達と女友達で旅行!彼氏持ち女子の男女4人の旅行はアリか

彼氏がいるのに男友達に旅行に誘われたら、旅行に行ってもいいのか悩んでしまうものです。男女4人で女性も...

結婚後の生活費は、折半よりも良い方法があります

結婚する前は、それぞれが働いた分だけ個々に管理をする、いわゆる折半が基本だというカップルは珍しくあり...

結婚の挨拶で緊張!彼の親に挨拶するときの事前準備とポイント

お付き合いしている男性との結婚が決まると、彼のご両親に結婚の挨拶をする必要があります。当日のことを考...

白無垢に洋髪+生花スタイルが大人気!生花選びのポイント

和装の結婚式では花嫁さんは白無垢を着ますが、最近は白無垢に洋髪+生花を合わせた、日本の伝統を取り入れ...

結婚式のお祝い金の相場とは?親の場合は結婚資金援助が多い

親は結婚式のお祝い金は渡さないものなのでしょうか?自分の親からはお祝い金を受け取ったけれど、相手の親...

結婚式の集合写真の焼き増しは高額!節約方法と写真の必要性

結婚式で集合写真を撮ることがありますが、悩んでしまうのが写真の焼き増しです。式場によもよりますが...

引出物は宅配で!ゲストに失礼にならないサービスの利用方法

結婚式の引出物をゲストの自宅などに宅配で郵送することを検討している方もいるのではないでしょうか。引き...

指輪は大きめが良い?それとも小さめ?指輪サイズのアドバイス

指輪を購入するさい大きめが良いのか、それとも小さめが良いのか?長く使用する結婚指輪だと、なおさらどち...

入籍後に氏名を変更するものとは?まずは免許証からがスムーズ

入籍をして氏名を変更するときには、何から行うといいのでしょうか。できるだけスムーズに氏名変更をするに...

幼馴染から結婚式のスピーチを頼まれたときの内容について

幼馴染の結婚式でスピーチを頼まれたときにはどのようなことを話したらいいのでしょうか?大勢の前...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

入籍後の手続きは?会社で行う結婚に伴う手続き内容を確認

入籍後は、色々な手続きをする必要があります。会社に務めている場合は、会社で行う色々な手続きもあるため...

スポンサーリンク

結婚式の招待客も入り口で喜ぶ手作りプレゼントとは

結婚式は新郎新婦が主役になる特別のイベントです。幸せな雰囲気に溢れて誰もが笑顔、もしくは感動の涙を流しているかのどちらかでしょう。

ウェルカムボードをプレゼント

そんな幸せ一杯のイベントを更に素敵にするもののひとつにウェルカムボードがあります。このウェルカムボードを作成してプレゼントすると新郎新婦だけではなく招待客の皆様にも喜んでもらえるでしょう。

ウェルカムボードに新郎と新婦の名前や結婚式の日付を布や小枝など作り上げたい雰囲気に合った素材で構成し、花やリボンなどを付けて華やかに作り上げます。その他にかわいい人形やぬいぐるみを置くとより華やかで賑やかで可愛らしくなり、見た人が皆思わず微笑むような素敵なウェルカムボードになるでしょう。

私の結婚式では自分達でウェルカムボードを作りました。そしてウサギの編みぐるみを2つ作り、その前に置いておきました。

ブルーのウサギとピンク色のウサギで水色と白色のリボンを重ねて結びました。普段は編み物などしない自分でしたが結婚式なので頑張って作ってみました。結果はとても好評で、友達など招待客の方々が

「わ~これ作ったの?」

と注目を浴びました。結婚式という和やかな場には手作りのぬいぐるみなどがとても似合うという事がわかりました。

幸せなムード満点の結婚式には華やかで可愛らしいものがぴったりです。編みぐるみの本などを見るとかわいい人形が沢山載っているので、そういった中から選んで作ってみて下さい。

結婚式を盛り上げる手作りプレゼントをご紹介

手作りの品というのは皆が注目するものです。同じ物でも「購入した品」と「作った品」では見た人、受け取る人の感動が違います。

新郎新婦の似顔絵をプレゼント

プロの似顔絵はよくありますが、プロのように上手ではなくても自分で書いた似顔絵は皆の注目が集まることでしょう。また、注目されるだけではなくプレゼントされた新郎新婦にとっては素敵な作品になること間違いなしです。

似顔絵を描くときは似ているのも大切ですが、本人達が不快になるようなリアルさではなく可愛らしい素敵な絵に仕上げると良いでしょう。

私の結婚式では友達が手作りの額縁をプレゼントしてくれました。うさぎさんがキッチンでお料理をしている様子を焼き物で作り、それを額縁に収めた作品です。

とても温かみがあり今でも見るたびにほのぼのとした気持ちになります。友達が自分達のために作ってくれたのだと思うととても嬉しいものです。購入する商品では得られないものです。

自分が作れる作品なら何でも良いと思います。手芸が得意ならば鍋つかみや手芸の額縁飾り。クッションなど心をこめて作った作品はお友達の宝物になる事でしょう。

結婚式に渡したい写真を使った手作りプレゼントとは

写真を使った作品も素敵です。
お友達との写真が沢山ある場合はアルバムに仕上げても良いでしょう。お友達と結婚する旦那様の写真であれば壁に掛けたりテレビ台などに置いて飾る置物に仕上げると良いでしょう。

友人関係大勢の写真をランダムに入れた額縁なども面白いものです。あなたが考えたアイデア作品は必ず喜んでもらえます。
想像力を働かせて自由に作ってみましょう。

私は最近流行のレジンを初めて見たときに「なんて透明感が美しいのだろう」と感動しました。

透き通る美しい色合いが混ざり合う様子はとっても見る人を惹きつけます。

レジンに新郎新婦の写真を入れて編みぐるみに持たせたり布の額縁にはめ込んだりするととても可愛らしく美しいプレゼントが出来るでしょう。

手作りの温かみが伝わる結婚式に贈りたいプレゼントとは

結婚式のプレゼントではお気に入りの絵本を贈ることがあります。その絵本は自分が好きで是非とも結婚するお友達に読んでもらいたい絵本を贈る場合が多いです。

絵本を手作りしてしまうのも素敵

自分でストーリーを考えて作った絵本は世界で一つだけの貴重な作品となります。自分の思い通りの話にできるので、世の中でピンとくる作品が無い場合にも良いですね。

レジンを使ってお揃いのストラップを作るのも素敵

新郎と新婦の思い出の風景を入れた作品にすると喜んでもらえるでしょう。

最近では結婚指輪を購入しないカップルも増えているので、その場合にはレジンで結婚指輪を作ってプレゼントするのも素敵ですね。実用的ではなくても飾っておくだけで素敵なインテリアになるので、飾る事を意識した箱に入れて贈ると良いでしょう。

手作りプレゼントを贈る時の注意点など

手作りのプレゼントを当日に渡して結婚式の間に皆に見せたい場合は結婚式場の係りの方に相談してみましょう。そうするとそのプレゼントを渡すのに最適なタイミングを教えてもらう事ができ、アナウンスなどをしてもらえる場合もあります。

また、特別に結婚式で披露するような品ではない場合は、結婚式当日ではなく事前、もしくは後日に渡した方が良い場合もあります。

大きかったり重たかったりして持ち帰るのが手間になる場合は直接自宅へ赴いて手渡しする方が良いでしょう。また、エピソードや使い方などを直接話したい場合は、会場ではゆっくりと話をできないので結婚式の日以外で私に行くようにしましょう。

手作りが得意な方は腕の見せ所で素敵な作品を考えて贈りましょう。

しかし、普段は全く手芸等もぜず手作りが苦手な方、そんなお友達が頑張って作ってくれたものはとても価値があります。是非ともチャレンジしてみて下さい。

プレゼントに手作りのお菓子を添えるのも良いでしょう。しかし、その場合は結婚式当日だと忙しさで直ぐに開けてもらえない場合もあると考えて日持ちのするものを選んで作りましょう。