友人スピーチの手紙の文例と感動するスピーチのポイント

仲の良い友人の結婚式に頼まれた友人スピーチ。結婚式の一場面として感動や喜びを伝えましょう!
そこで今回は友人スピーチの時に読む感動する手紙の書き方や読み方を紹介します。

まずは友人スピーチの手紙の基本的流れについて確認しておきましょう。

スピーチは起承転結を心がけると上手くいきます。
困った時には文例も紹介しますので参考にしてみてください。

スピーチで話すエピソードは特別良い話しをしようとしなくても大丈夫です。友人関係だからこそ知っている、具体的なエピソードを話しましょう。

出来上がった手紙は本番で読む時に少し工夫をしてみましょう。感動や喜びが伝わる読み方も紹介します。

余裕があればサプライズ演出も感動的な結婚式になるでしょう。

素敵な友人スピーチのお手伝いになれたら幸いです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

長く交際していると結婚を考える?交際期間と結婚について

交際期間が長くなると、結婚という2文字がちらつきます。しかし男性と女性とでは交際期間や結婚を考える時...

結婚式のドタキャンの理由について伝え方や気をつけたいマナー

出席予定だった結婚式を急遽ドタキャンしたいときは、理由について悩んでしまいます。結婚式にどうしても行...

入籍後に氏名を変更するものとは?まずは免許証からがスムーズ

入籍をして氏名を変更するときには、何から行うといいのでしょうか。できるだけスムーズに氏名変更をするに...

兄弟からの結婚祝い!内祝いを選ぶポイントと相場・ギフトを紹介

自分たちの結婚式に兄弟から結婚祝いをもらったとき、どのような内祝いをお返しすれば良いのでしょうか。...

入籍後の手続きは?会社で行う結婚に伴う手続き内容を確認

入籍後は、色々な手続きをする必要があります。会社に務めている場合は、会社で行う色々な手続きもあるため...

結婚式の衣装で新郎はどう選ぶべき?選ぶポイントを紹介

結婚式の衣装といえばやはり、ウエディングドレスですよね。では、新郎は何を着ればいいのでしょうか?...

結婚式の席札を自分で手作り!おしゃれなのに簡単に作れる方法

結婚式を自分らしいものにしたい!そんな二人の考えから、ウェルカムボードや席札を手作りする方が増えてい...

結婚に失敗して離婚!再婚のメリット・デメリットと幸せへの道

一度結婚に失敗して離婚をすると、もう一度再婚して結婚生活をおくることにためらいを感じてし合う人もいま...

結婚式は人数で黒字か赤字かが決まる!?結婚式の費用について

結婚式に呼ぶ人数はたくだん呼んだほうが黒字になる?それとも呼ばないほうが黒字になるのでしょうか?...

両家顔合わせに兄弟を呼ぶ場合にかかるお金は自分たちの負担です

結婚することが決まり、両家顔合わせの食事会を開催するとなると、結構なお金がかかります。さらに兄弟を呼...

結婚式のゲストの髪型のマナーや注意点とおすすめアレンジを紹介

結婚式にゲストとして招待されたら、服装だけではなく髪型についても悩んでしまいます。例えば、ロング...

結婚したら失敗につながる男性の特徴と見分けるポイント

結婚する時は誰でも幸せな将来のことを考えて決断します。失敗したくないと思っていても、相手の男性の...

結婚指輪と婚約指輪は違うブランドでもOK?重ね付けのコツ

結婚指輪と婚約指輪は違うブランドだとダメなのでしょうか?確かに同じブランドの方が重ね付けをした時に統...

結婚式に手紙を読むことに、友人代表としてどんな内容が良いか

結婚式のプログラムの中で、友人代表スピーチとして結婚する友達へ向けた手紙を読むことがあります。そ...

グリーン色のドレスの場合ブーケは何色?おすすめブーケカラー

グリーンのドレスはどんなブーケが映えるのでしょうか?好きな色や好きな花でブーケを作ってもらうのもいい...

スポンサーリンク

まずは友人スピーチの時に読む手紙の流れを確認しよう

色々友人の恋愛の悩みも聞いて、いよいよ、これからあなたの友人が結婚する流れになりました。友人代表として、スピーチをする際、手紙に書いて、何度か練習して本番で堂々とスピーチをするべきです。

まず初めに結婚式で読む手紙を作成する必要がありますよね?大体の場合は、結婚式なので、挨拶、あなたの自己紹介、新郎新婦に関する前向きなエピソード、締めくくりの言葉で終わります。

時間も5分以内とそれ程長くないので、あなたが長く話す傾向があるのなら、短めにして終了すると結婚式の雰囲気も壊さないと思います。

スピーチで一番注意するべき箇所は新郎新婦にまつわるエピソード

職場で知り合った友人なら、一緒に旅行に行った時に、その地域の事を詳しく解説してくれたなど、楽しかった思い出を話すべきです。

新郎新婦の知識を褒めたり、女性なら女性らしさを褒めるエピソードで会場を感動させて下さい。間違っても、否定的な話はしないで下さい。

友人スピーチの手紙に困った!文例を紹介

いつも仲の良い友達が結婚する事になり、結婚式でスピーチを頼まれました。あんまり人前で話す機会がない方にとっては、どう話したら良いのか、内容を考えるにも時間がかかります。

スピーチで新郎新婦と出会った経緯や性格を紹介する

どうやって新郎新婦と知り合ったのか、自己紹介の時に簡単に紹介すると良いスピーチになります。職場で知り合って、気があったので新郎が転職してもこれまで連絡を取り合い、今に至るや、連絡をしてコミュニケーションにとっているうちに、こんな感じの方だと思ったら、意外にこうだったとか、相手の良さを分かち合うスピーチが適切なスピーチになります。

文字に表しているうちに、一つのエピソードを説明するだけでも、結構な時間の長さになります。知り合った経緯、相手の良い性格を肯定的な言葉に表して、周囲の方からも、「そうなんだ」と新郎新婦に向けて肯定的なイメージを持つスピーチに仕上げるべきです。

友人スピーチで話すエピソードは具体的な内容を話そう

結婚式で、友人代表で話すスピーチですが、メインとなるのは、なんと言っても、新郎新婦にまつわるエピソードになります。

振り返ると、会場で分かち合え、新郎新婦に良いイメージを与えるエピソードは沢山あると思います。

友人代表でスピーチをする際、注意したいのは話す長さ

「この経験を話そう」という物を一つに絞って、あまり詳細に話さない方が上手なスピーチになります。というのも、スピーチの長さも5分以内ですし、結婚式もあなたのスピーチがメインという訳ではありません。

聞きやすいスピードで一つのエピソードに絞って堂々と話すのが友人代表のスピーチを成功させるコツだと思います。

多くのエピソードを話すというよりは、一つのエピソードを若干詳細に話し、終わらせるのが、新郎新婦が会場に失礼のない友人代表のエピソードになります。

学生時代に知り合った友人なら、一緒にした部活の思い出など話せば、十分過去の栄光を褒め称えるエピソードになると思います。

友人スピーチの手紙で感動する読み方やポイント

友人の結婚式でスピーチを頼まれたら、まずするべき事は、練習です。これは、プロにも言える事ですが、練習無しで良い結果を出す事はできません。

手紙という文字であなたがスピーチしたい事を書く

次は時間を計る為にも練習をします。

読む時ですが、トーンはテレビで言う、ナレーションのような感覚で読むと割と良いスピーチになります。また、ある先生からのアドバイスですが、あまり長い文章は聞いていて、何を言っているのか、わからなくなるそうです。

結婚式での友人代表のスピーチでも同じ事が言えると思います。手紙を書く際も、あまり長い文章にはせずに、長さも考えて、後は、ナレーションの様な感覚で読むと会場にも感動的なトーンで会場に良い意味でのしっとり感を与える事ができます。

また、新郎新婦のスピーチでの呼び方は、「さん」が適切だと思います。呼び捨てにはせずに、「OOさん」という呼び方で会場をしっとり、感動させて下さい。

友人スピーチでは喜びを表現しよう!サプライズ演出も感動的

長く友人として付き合っていた友人が結婚する事になったら、あなたとしては、心から「おめでとう」を言いたい状態ですよね?

どうやってあなたの喜びを会場にすべる事もなく伝える事ができるかです。上記で説明したように、ナレーションを意識して話す事も一つの方法です。あとプラスして考えられるのは、話した後に友達にはハグをし、結婚相手には握手をする事です。

あなたがどれだけ感動しているかを伝えるには良いボディーランゲージだと思います。

言葉だけではあなたがどれだけ喜んでいるのかわかりませんよね?

サプライズでハグをする、握手をするというのも手だと思います。

後は、仲の良い友達とお祝いの動画をサプライズで作るというのも喜ばれると思います。

友人の結婚式でどんなスピーチをするべきなのか、順序やコツについて説明しました。あなたの参考にはなりましたか?練習は付きものです。十分練習をして、あとは、握手やハグをしてあなたの喜びを伝えるべきです。